« Paraboot YOSEMITE | トップページ | SONY ステレオポータブルラジオ SRF-18 »

2011年12月20日 (火)

MEA kit43 Bowler Wildcat #261 Dakar 2004

タイトルの通り、MEA kit43 Bowler Wildcat #261 Dakar 2004です。
実車についてはよく知りません。製作に重大な支障は来しませんので大丈夫です。
ディフェンダーをレース用に改造したような感じです。デジャブー?
購入は、2011年12月12日で紹介しているMEA kit43 Bowler Wildcat #413 Dakar 2006と併せ
名古屋のラクーンオートです。こちらは2010年に完成させたものです。

001
メーカーはMEA kit43です。モールドは綺麗でシャープながら、表面はベトベトしたレジンキットです。
製作は基本的にキット素組みです。曖昧な箇所もありますが丁寧に書かれた説明書のおかげで簡単に作れます。
バリ取りなどした後、ザッとサフェーサーを吹き、そのサフェーサーを落とすようにシンナーで洗います。
こうすることで部品表面の離型材を落とせるとともに、ベトベトも無くなるので私はよく行います。
ボディ形状のせいで一部のデカール貼りに難儀します。
特に側面ドア部分、凹面へのゼッケン貼りは馴染みにくいです。デカールソフターなどダバダバに使えば大丈夫です。
透明レジンのヘッドライトをトロンφ3来とパーツに置き換えただけです。デジャブー?

002

キットは2006年モデルと比べホイール形状、リアのスペアタイヤ周辺といった細部に違いが見受けられますが

全体の部品構成はほぼ同じです。車高の位置出しやバンパーに付属するシャックルの取り付け位置の説明が

曖昧だったりしますが適当になんとかなりました。ドアミラーも省略しています。ダメダメです。

検討課題

・初めてのメーカーの部品構成の理解に努める

・初めてのメーカーは入念な仮組みを行う

« Paraboot YOSEMITE | トップページ | SONY ステレオポータブルラジオ SRF-18 »

ヨンサン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Paraboot YOSEMITE | トップページ | SONY ステレオポータブルラジオ SRF-18 »