2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« バンダイ Bトレインショーティー 東京都交通局 | トップページ | バンダイ Bトレインショーティー 東京都交通局 製作 »

2012年6月20日 (水)

エアーウレタン イサムエアーゾール工業株式会社

近所のホームセンターにエアーウレタン(クリヤー)を買いに行く。
比較的大きなホームセンターで、農薬も購入でき、またエアーウレタンが通常在庫されていることから便利に使っている。

20120620_001
基本的に自分がヨンサン製作において使用するクリアペイントはこの3種。
どれも欲しいと思った時に簡単に入手可能な材料を使うことを心がけている。

20120620_002
およそ20年近く前に製作したニーヨン。アメリカ製のプラモデルに添付されることの多いラッカー系塗料を吹き付けると
表面が縮緬状にシワシワになる、独特のデカールに対してクリアコートをしたいがためにウレタン系塗料を使い出す。
スロットカーのボディとして使うつもりだったので厚塗りをしている。しかも換気扇も無い自室で吹いた覚えがある。
スーサイド・モデリング万歳です。身を捨ててこそ浮かぶ瀬は果たしてあるのか今後に期待したいところです。

20120620_003
説明書には24時間で硬化と書いてあったが、余裕を持って48時間以上は硬化のため放置していたような記憶がある。
それでも完全硬化とは至っていなかったようで、経時を含めデカールの際に段差が生じるほどクリア層のヒケが認められる。

20120620_004
こちらは白い車は吹きっぱなし。赤い車はウレタンクリア層を一度磨ぎ出して、上がけのクリアを吹きっぱなしとしたもの。
どちらも完成から10年ほど経過しているが、目視で確認できるほどのクリア層のヒケは見当たらない。

とかく本格派モデラー諸氏から芳しい評判を聞くことの少ないエアゾール式ウレタンクリアだが、自分の経験と低い完成度
から特段の不満を感じることも無く、かえって手離れの良さから愛用するに至っている。今回もこれを吹き付けていきます。

検討課題
・名店の取り扱うウレタン塗料も使ってみる
・マスク着用のうえ換気扇の下で作業する

« バンダイ Bトレインショーティー 東京都交通局 | トップページ | バンダイ Bトレインショーティー 東京都交通局 製作 »

ヨンサン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バンダイ Bトレインショーティー 東京都交通局 | トップページ | バンダイ Bトレインショーティー 東京都交通局 製作 »