« サンダーバード博 | トップページ | 中途半端 »

2013年8月14日 (水)

四川飯店 日本橋 ~Chen Kenichi's China~ 三越前 麻婆豆腐

店名に「日本橋」と書かれていますが、コレド室町に直結しているのは三越前駅なので上記とします。

20130814_001
名物セット。
麻婆豆腐、担々麺、ワンタンと店自慢の名物をセットにしたメニュー。
訪れた日は始めにワンタン、ご飯、漬物が出されました。それから5分ほど経ち、ご飯もすっかり冷めた頃合いになって
ようやく担々麺が出されます。グダグダ言わねぇで当店ご自慢のワンタン食って待ってろよ、と言わんばかりに思えます。
たいへんおいしゅうございました。

20130814_002
麻婆豆腐。
ご飯も担々麺も食べ終わる頃になって麻婆豆腐のお出ましです。注文時に店員から辛さを調節するか聞かれます。
普通でも辛いと自信満々にいうので、ものは試しとばかりに「普通」の辛さで頼んでみます。大した辛さじゃないです。
食べてる最中でも空いた容器をガンガン下げます。出てくるまでは驚くほど遅く、下げるのは驚きの早さだったりします。
たいへんおいしゅうございました。

20130814_003
杏仁豆腐。
プラス200円で食べることができます。容器を下げるのは早いのに、麻婆豆腐を食べてる最中にデザートを出してきます。
たいへんおいしゅうございました。

メリハリの無い味の料理、ダメダメと思わざるを得ない接客、名物を供するトンチンカンなタイミング。本場感満点です。
全てにおいて店名に記される創始者の思想、経営哲学のようなものを体現しているのかと訝しんでしまうほどです。

検討課題
・自信満々な物言いの時は話半分に聞いておく
・誰かの名を騙る店には注意する

Kawakami(偽者)さま
ご訪問、コメントありがとうございます。
劇中の年代を現実に重ね合わせると、次の巳年は大荒れになりそうですね。
それまでに劇中にあるような国際的組織、科学技術が現実の物として実現されていることを願ってしまいます。
相変わらずの他力本願からくる革新技術のおこぼれに与りたいだけの浅ましい欲望があるだけなんですけどね。

« サンダーバード博 | トップページ | 中途半端 »

ヨクバリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サンダーバード博 | トップページ | 中途半端 »