« 江ノ島電鉄 | トップページ | ねんどろ »

2013年12月29日 (日)

旬魚菜 しら川 腰越

当初、せっかくだからとご当地名物との呼び声高い「鎌倉丼」を食べるつもりだったのが、フラフラと歩き回るうちに
江ノ島エリアにたどり着き、そこでは鎌倉丼よりシラス丼を名物にする店の方が増えることを知り、適当に入店します。

20131229_001
釜揚げしらす丼。
たっぷりの釜揚げしらすの乗った丼。小鉢、漬物、アラ汁がつきます。
途中で卵の黄身を崩すと味わいも濃厚なものとなり、いろいろな味付けを楽しむことができます。
たいへんおいしゅうございました。

20131229_002
生しらすのかき揚げ。
12月の今の時期が旬なのかよく分かっていません。腰越周辺の鮮魚店でも「生しらす入荷」の看板を掲げるところも
多かったので食べてみます。出来たてをすぐに供していただけるため、サクサクに揚がったかき揚げを食べられます。
水っぽい食感は皆無。レモンを垂らしたり、塩を振っていとも簡単に完食します。もっと食べたいと思ってしまいます。
たいへんおいしゅうございました。

店舗は江ノ電の道路走行部に面しているものの、食事中に電車の走行音が気になることもなかった。
魅力的な一品料理も多く、食べてみたいと思うことしきり。

検討課題
・温泉卵のった料理を全否定しない
・生しらすをズルズル飲むことを諦めない

« 江ノ島電鉄 | トップページ | ねんどろ »

ヨクバリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 江ノ島電鉄 | トップページ | ねんどろ »