« 三田から新橋 | トップページ | 孤食ロボット 岩岡ヒサエ著 集英社刊 »

2014年6月22日 (日)

五指山 神田 麻婆豆腐

神田駅から神田西口通りを歩き、外堀通りを渡ったところに店舗はあります。

20140622_001
麻婆豆腐。
メニューを兼ねた食券の券売機に「麻婆土鍋ご飯」は見あたらず、それでも諦めきれないので麻婆豆腐を頼みます。
待つことしばし、配膳されたアツアツの麻婆豆腐は量もタップリで麻も辣も心ゆくまで思う存分楽しめます。
葬式盛りのようなご飯も麻婆豆腐と一緒にワシワシ食べきることができます。欲を掻いて麻婆豆腐を大盛りにせず
よかったと、スープも無いまま食べてる途中から噴き出した汗に四苦八苦しながら考えます。
たいへんおいしゅうございました。

20140622_002
杏仁豆腐。
ヒリヒリした感じを残す口中と唇を冷やすようにゆっくりと味わいます。
たいへんおいしゅうございました。

やはりビールを飲みながら食べるべきだったかと思ったり思わなかったり。

検討課題
・単品大盛りに挑戦する
・スープ代わりに担々麺とか頼んじゃう

« 三田から新橋 | トップページ | 孤食ロボット 岩岡ヒサエ著 集英社刊 »

ヨクバリ」カテゴリの記事

コメント

こいでさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
麻婆豆腐に担々麺を組み合わせたセットメニューを提供している店はけっこうあるんです。
ただ、だいたいが負担の少ないハーフポーションで、ゴッツリ一人前を組み合わせている店は稀ですね。
それでも「ある」ということは挑戦すべきではないか?と見えざる敵と戦うがごとき気分になったりします。

スープ代わりに担々麺頼んじゃったら、一気に勇者になっちゃいます!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三田から新橋 | トップページ | 孤食ロボット 岩岡ヒサエ著 集英社刊 »