« 新東洋 上野 | トップページ | COMPETITION43 C030 Mercedes 450 SLC BOSS Wolsburg / Berlin 1980 »

2014年7月20日 (日)

GAFFE LAND ROVER 110 DUCS Z PARIS DAKAR 1994

塗装後からずいぶんとが空きました。
大判デカールも無いカラーリングなので楽勝だろうと、深く考えることなどせずペタペタ貼り出します。

20140720
レース開催年度による共通デカールに筋状に裂ける劣化が見受けられ、面白いように割れていきます。
また、リブ状の大きな段差のあるルーフに貼られるデカールは、その段差に追従しきれなかったので、入り角部に生じた
密着不足からくる隙間にナイフでサクサク切れ込みを入れ、無理矢理密着させておきます。後でタッチアップ必須です。

デカールが乾き、取り残された気泡を潰し、タッチアップしたらゼッケンなどを更に貼り込んでいきます。

検討課題
・デカールの割れたり裂けたりする方向を瞬時に把握する
・マイナーな車種ならしらばっくれてデカールを貼らない

« 新東洋 上野 | トップページ | COMPETITION43 C030 Mercedes 450 SLC BOSS Wolsburg / Berlin 1980 »

ヨンサン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新東洋 上野 | トップページ | COMPETITION43 C030 Mercedes 450 SLC BOSS Wolsburg / Berlin 1980 »