2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月の記事

2014年8月31日 (日)

サッポロワイン株式会社 ポレール ピオーネ 2013

サッポロビールのグループ企業と思われる会社から発売されているワイン。
桃太郎や片山鉄道以外にも、フルーツ王国としても名高い岡山県にワイナリーを置き、その岡山県内で収穫された
ピオーネ種を100%使ったワインと書かれていたので購入してみます。国産ワイン飲酒励行キャンペーンです。

20140831
甘いかどうか、早いとこ飲んでしまいましょう。
来月には新橋に岡山県のアンテナショップも開設されるようです。うまくいけば安定的に岡山県産ワインなど購入
することができるかもしれません。無表情な猫をあしらった「まつりずし」の駅弁も買えるかもしれません。

つまみに何を用意すればいいか考えます。

検討課題
・岡山銘菓カバヤのBIG-1ガムを愛す
・ままかりに疑問を呈しない

2014年8月30日 (土)

除湿器

自室で使用していた除湿器を、別の部屋で行う洗濯物の室内干し対応専用機とするため新たに買い足します。
これまで使っていたものは、部屋の広さに対してオーバースペックであったことから適切なサイズとします。
自分は線路脇でも熟睡できるので、作動音については一切考慮すること無く、以前と同タイプのデシカント式の
除湿器を選びます。電源を入れてから購入直後の作動時に放つ独特の匂いを再び嗅ぐこととなり、しばらく連続
運転をしつつ、早い段階で匂いが低減して欲しいと望んだりします。

20140830
同じ筐体で機能の違ういくつかのバリエーションを用意してあり、どれにしようかと店頭で迷ってしまいます。
店員さんに助言を求めると「高価格帯製品に付加される機能は、効果の実感に個人差があるのでお薦めしない」と
バッサリなご意見をいただきます。思いがけず安価なタイプを薦められ、それを購入することにします。

併せて茶の間でも使えるよう、作動時の温度変化量の少ないコンプレッサー式除湿器も購入します。
これから寒くなる時期においては期待するほどの除湿は望めないかもしれませんが、それはそれ。そもそも家電は
買うことに最も意味があると考えているので細かいことは気にしません。電気のある暮らし万歳!です。

見事なまでにタコ足となったコンセントをうっとりと眺めながら、無計画に差し込みすぎたソケットのせいで容量
オーバーとなり、突然の停電に怯える日々を迎えるのです。

検討課題
・除湿剤で溜め集めた汁は除草剤として再利用する
・湿度計を使って自分にとって快適な温度と湿度を探す

2014年8月29日 (金)

唐突に

関東平野部は2014年8月25日の夜半以降、唐突に夏が過ぎ去ってしまったかのような感じを受けます。
というのも、それまで深夜から朝方にかけて狂ったかのように鳴いていた蝉の声が聞こえなくなり、代わりに
夜は松虫かなにかの鳴き声に、朝方は土鳩の鳴き声になっていたのです。あくまで個人的な感想です。

体感的にも風呂上がりの全裸タイムで、流れ落ちる汗の量が少なくなったことを実感します。
ヘソを丸出しにして眠ることを控えないとならない季節になったということです。

20140829
自分の住む地域では先週までの酷暑から降雨とともに入れ替わった空気により、涼しく過ごしやすくなったと
一息ついているところですが、他を見渡せば信じられないような災害に見舞われている地域もあります。
産まれも育ちもベッタリとした関東ローム層の上で暮らしてきた身にとっては想像もつかないことだらけです。

そんな関東ローム層暮らしの私たちもいずれ災害に遭うのでしょう。「幸も不幸も持ち回り」と以前から考え
心に刻んでいるからです。それがいつかは解らないし、今から不安におののくことも無意味でしょう。
さしあたって夏物衣類を片付けたり、秋冬衣料を用意することからゆっくり手を付け始めたいと思います。

検討課題
・華氏を摂氏に置き換えられるようになる
・着ないような服は思い切って捨てる

2014年8月28日 (木)

大手町から有楽町

2014年8月24日、翌週からは少しは涼しくなるとの気象予報はあれど、まだまだ暑いなか外へ出掛けます。

20140828_001
地上に降り注ぐ日の光を避けるようにしつつ、迷宮のような大手町駅構内をひたすらフラフラ歩くのも一興です。
自分の想像に反して地下道は思ったほど涼しくなかったこともあり、意を決して地上に這い出てみます。

20140828_002
まずは東京駅を正面から撮ってみます。

20140828_003
さらに丸ビルの前当たりから斜めにも撮ってみます。ガードレールと仮囲いが非常に邪魔に思えます。

20140828_004
駅前の東京中央郵便局KITTEの6階にある屋上庭園「KITTEガーデン」から身を乗り出すこと無く撮ります。

20140828_005
停車中の新幹線越しのグランルーフもよく見えます。

20140828_006
日曜日とあってKITTE館内は非常に混雑しており、冷たいものを飲んだりしたい思いを叶えてくれそうにありません。
とりあえず涼もうと考えつつ、館内に併設されている博物館の収蔵品をゆっくり時間をかけて涼みながら見学します。

20140828_007
汗もひいてきたように感じたので有楽町まで歩き、そこからどうしようか思案しながら帰宅します。

検討課題
・主要駅の地下街で迷子にならない
・適当に選んだ出口からでも目的地にたどり着けるようになる

2014年8月27日 (水)

腕時計

都心部の専門店などを中心に探しながらも、なかなか見つけることのできずにいた欲しかった腕時計を見つけます。
なんのことはなく、隣町の百貨店にテナントとして入る時計専門店で見つけ、まんまと購入することができました。

20140827_001
黒いケースは好みではないのです。長期間使用すると擦過などにより少しずつエッジ部などからツヤがでてきます。
これがなんともパチモンのような感じに思え、たとえツヤツヤになっても目立ちにくい色柄にしてみます。

20140827_002
長らく使ってきた同種の時計DW-6100D-1は、ご多分に漏れず劣化によるケースの硬化から既に砕け散り、ショック
レジスト機能を失ってしまっています。これではおちおち気まぐれの裏拳を繰り出すこともできません。

さすがにこの色柄です。会社に付けていくことは憚られるようにも思えます。
休日など遊びに出掛けるときに使うことにしましょう。

検討課題
・金色のシリーズを買うかどうか少しだけ踊っておく
・アルピニストを諦めない

2014年8月26日 (火)

COMPETITION43 C030 Mercedes 450 SLC BOSS Wolsburg / Berlin 1980

夏のこの時期、ひと月あまり放置しておけば塗装もじゅうぶん乾燥します。
乾いてしまったを確認してしまった以上、面倒でもデカールを貼らないことには完成に近づきません。

20140826
そんな面倒な気持ちを隠すことなく、仕方なしに貼ったものですからレロレロです。キットへの冒涜です。
車体側面を横断する銀色のデカールは、パネルラインに沿って貼られるべきものですが、作業中の手元の危うさから
どうにもピッチリ貼ることができず、お洒落なカラーリングを台無しにしてます。本当に申し訳ございません。

キットに付属されていたデカールは、近年GAFFEや、MINI RACINGなどの硬く、根性のあるデカールに比べると
驚くほど繊細で、デカール軟化剤の使用を最小限にしながら注意深い作業を求められる繊細なものでした。
今回は(或いは今回も)失敗に終わりましたが、次にCOMPETITION43のキットを製作する際には注意しなければ
と心に刻むことにします。

検討課題
・失敗しても挫けない
・失敗はいつか再び同じキットを作り克服する

2014年8月25日 (月)

夏のGAFFE一盛り

先日の現実逃避の折、どさくさに紛れるように取り寄せをお願いしていたキットが届きます。
実際には6月下旬にお願いし、マダム・ラクーンの辣腕により一盛りのキットは7月中旬に届いていたりします。
先方のバカンス突入前に無事入手できたことを心から感謝申し上げます。

20140825_001
21303 Buggy Loto Hubert Auriol Paris Dakar 1989
かっこいいシングルシーター。GAFFE初のモデル化バギー。

20140825_002
21304 Range Rover Proto Halt'Up Loto Paris Dakar 1989
そのバギーのサポート車と思えるローバー。キットは新しい構成の部品多数のシャーシ。

20140825_003
8603 Range Rover Plein Pot Paris Dakar 1986
古いシャーシ構成のローバー。適当に調べてみるとルーフスポイラーは貫通しておらず、塞がっているようです。
実車とキットのホイール形状に違いを見つけてしまい、こんなことなら何も調べなければ良かったと後ろ向きになります。

20140825_004
21205 Proto Rover Debic Paris Dakar 1985
さらにローバー。こちらもGAFFE初のモデル化。

20140825_005
2507 Nissan Patrol Pirelli Scorpion Dakar 1997
緑と銀のツートーンカラーのパトロール。銀色部分はデカールかと思っていたら、どうやら塗装で対応する模様。
以前、製作したNissan Patrol GR T3 Giletti Granada Dakar 1999で、デカール貼り込みの面倒を味わったため、
できるだけ楽をしたいと思っていたのに目論見が外れてガッカリします。

20140825_006
9404 Toyota FJ 60 Proto Etam Paris Dakar 1986
車体は60系ランクルの派生車、ピンクの車体色にスポンサーはお洒落な下着メーカー。

20140825_007
Portaro 260 Rally Paris Dakar 1983
スポンサー違いがあるため2点購入します。

開梱兼ねて手に馴染んだGAFFEキット表面のベトベトを久しぶりに撫で回していると心が落ち着きます。

検討課題
・新製品は気が付きしだい購入しておく
・旧製品は絶版になる前に購入しておく

2014年8月24日 (日)

石庫門 神田店 神田 麻婆豆腐

店舗は神田駅の高架下にあり、神田駅南口から北へ向かい徒歩0分の距離。

20140824_001
海老と玉子のふんわり炒めと生ビール。
玉子と海老をからめて炒めているのではなく、炒めた玉子に海老を後乗せにしている感じ。玉子のふわふわ感はじゅうぶん。
たいへんおいしゅうございました。

20140824_002
本格四川麻婆豆腐とご飯(中)
麻婆豆腐は単品メニューから頼みます。辛さの調整が可能なので注文時に中間の「レギュラー」で頼んでみます。
レギュラーでも辛さを味わえます。また、麻婆豆腐には調理段階で花椒を用いていますが、さらに麻味を強めたい時に別に
用意されたドライパウダーをかけまわして味の調節をすることが可能になっています。激辛に興味を少しだけ持ちます。
単品注文だったため、スープなど付かなかったことで先の生ビールをスープ代わりにしながら完食します。
たいへんおいしゅうございました。

味付けや、盛りつけにこちらと似た印象を受けます。後から調べてみると運営企業が同じということを知ります。
石庫門は、過門香に比べ気軽に、そしてリーズナブルに利用できる感じです。

検討課題
・普通と激辛の両方頼んで食べ比べてみる
・駅近くだからといって泥酔するまで飲まない

2014年8月23日 (土)

ねんどろ 購入

店頭販売されていたので購入します。

20140823_001
Fate/stay nightシリーズとしてリリース。
いろいろ付属品を増やしつつ、Fate/hollow ataraxia専用キャラクターとしてリリースしてもいいのにと思ってしまいます。

20140823_002
うわーりんちゃんだー!(違)

20140823_003
ガンドエフェクトパーツも付属されます。

20140823_004
初期に「やさぐれ凜」としてリリースされておきながら、なかなかリニューアルされることのなかった遠坂凜です。
これを機に間桐桜やライダーもリニューアルしてくれればと願ってしまいます。

検討課題
・古いシリーズはたまに箱から出して様子を見る
・付属パーツは一通り使っていろいろ試してみる

2014年8月22日 (金)

ラジオ会館

既に1ヶ月ほど前、ラジオ会館が新装オープンを向かえました。いささか以上に時機を逸しています。
老朽化に対応したり、耐震化を図りながらも建物の外観は、以前の面影を残しているようにも思えます。

20140822_001
不思議な感じの階段や、途中階までしか連絡していなかったエスカレータなどは新ビルに引き継がれることも無く、
上層階の壁面に唐突な感じで掲げられていた「マイコン発祥の地」の銘板を探し出すこともできませんでした。

以前の建物に思い入れのある向きから新ビルに対して否定的な感想を耳にすることがあります。
そうはいってもスクラップ&ビルドはいつものことで、新ビルもこれから20年、30年と時を経ることでいろいろと趣のある
建物として、秋葉原のランドマークになっていくものと勝手に想像します。また、そうなって欲しいと願います。

個人的には新たにできた地階に、ビアホールがテナントとして入居したことを心から喜びたいと思うのです。

20140822_002
新装を祝うかのように「ラジオ会館」の文字の入った様々なものを売っていたので手拭いを購入しておきます。
記念品としてTシャツも買えるようなら購入しておきたいとも思います。

なんともとりとめも無いままカテゴリーは「ヨソユキ」としておきます。

検討課題
・ローストビーフのできあがる時間を把握しておく
・ツーフロアくらいなら階段を駆け上がってみる

2014年8月21日 (木)

JPS VESPA 400

模型製作を趣味とする同好の士から9月に集まろうとお誘いを受けます。本当にありがたいことです。
手ぶらで参加するのも情けないので、残り1ヶ月で完成できそうなキットは無いかと無駄に豊富な在庫を見渡します。

20140821_001
まず材料です。中途半端に残ってる缶スプレーを消費しきることを目的にします。もう既に本末転倒の匂いがします。
何かに使おうと購入してみたものの、何に使うべきか失念している小田急アイボリーと、プジョーのボディに塗った
インターミディエイトブルーを用意します。

20140821_002
塗装済みボディの目立つパーティングラインをリカバリーの方法を見いだせないまま削り落としておきます。
ソフトトップのカンバスは黒かと思っていましたが、念のため簡単に調べると黒じゃないっぽいことが判ります。
インテリアと併せ、インターミディエイトブルーを吹きつけておきます。アイボリーはホイールに塗っておきます。
ホイールは部分的にメッキを施してあるようです。余計なことを知ってしまうなら調べなければよかったと後悔します。
メッキ調の何かを貼ってお茶を濁すことを真剣に考えます。

抜けるものなら手でも何でも抜いておくのが自分の流儀、と調子に乗ってJPSに手を出します。
さて、無事完成し、皆さまの御前でご披露できるか。少しだけ自分にプレッシャーをかけておきます。

検討課題
・不明な点は不明なままソッとしておく
・そういう改造を持ち主がしたんだよと強弁する

2014年8月20日 (水)

フジッコワイナリー株式会社 クラノオト

国産ワイン飲酒励行の一環ということでもなく、キンキンに冷やして昼間っから飲みたいと思い、酒販店で選んでみます。

20140820
ナイアガラとデラウェアには澱が沈殿しており、混ぜたり混ぜなかったりしながら飲むことをメーカーも推奨しています。
まずは冷蔵庫でよく冷やしから澱を混ぜること無く飲んでみます。半分ほど飲んでからゆっくり瓶を傾けるようにして
残りのワイン全体に澱を混ぜて飲んでみます。個人的な感想として、澱を混ぜた方が口当たりも良くなり飲みやすく
なったような感じもしました。あっという間に空になった瓶を見て、ぞんざいに飲み過ぎたことを後悔します。

検討課題
・お手頃価格帯を気軽に飲みまくる
・冷やす温度をいろいろ変えてみる

2014年8月19日 (火)

歯医者通い

うがいをしていたら歯の詰め物が取れてしまいました。
取れた詰め物を飲み込むことなく、下水に流すこともなく回収できたのはラッキーということにしておきます。

試しに冷水を口に含んでも痛みのようなものは感じません。自力でアルコール消毒でもしておくかと考えます。
翌日、かかりつけの歯科医のもとへいき、レントゲンやら写真撮影やらをこなし状況確認等々を行います。

20140819
歯と詰め物の間から虫歯が進行し、結果的に生じた隙間により詰め物が外れたのではないかと説明を受けます。
既に治療済みであることと、新たな虫歯の領域も軽微であるため、周辺を削り直し充填すれば大丈夫だろうとなります。
今回、詰め物の外れた歯の治療は1日で直りました。これからお待ちかねの歯石取りです。血まみれ確定です。

これまで治療時の怖さから冬でも盛大に汗をかくので、夏に歯医者に通うことは避けるようにしてきました。
今回は突発的な事情もあってそうもいっていられなので怖々と通う日々です。
願うことはただ一つ、早く治療が終わりますように。

検討課題
・口から血を出しジーパンの真似をしない
・インプラントの説明は聞き流す

2014年8月18日 (月)

両角淡水 虹ますのカラッと揚げ

現在は信州に居を移し、別の生業を持って御活躍中の本業における師匠からいただきます。

20140818_001
包装紙の左側に乱れがあるのは我慢しきれず封を解き、中身を少し食べてしまってから慌てて記録を撮るため
再度包み直したからだったりします。いつも通り口卑しく、粗忽さを全開にしています。

20140818_002
全長8cm前後の稚魚といってもいいサイズの開きにされた虹鱒を唐揚げにし、甘辛いタレをつけたもの。
頭からバリバリ食べます。ご飯のおかずというより酒の肴、日々のおやつに最適な感じです。
たいへんおいしゅうございました。

現状、関東で購入できそうにないので、何かの折に足を伸ばし買いに行きたいと思います。

検討課題
・カルシウム不足ならぬよう食生活に留意する
・噛み砕ける骨のサイズを魚料理で確認しておく

2014年8月17日 (日)

HAFERL RICHARD

ずいぶん前から欲しいと思っていた靴をようやく手に入れます。

20140817
色は明るめの茶色。赤味の強いクリームや、紫色のクリームを塗り込んで少しずつ色味を変えていこうと目論みます。
足の長さを基準にすればサイズ7.5でジャストになるのですが、紐部分が大きく開いてしまい、格好悪いと思ったので
紐部分をピッチリ隙間無く閉めておけるサイズ8.5を選んでみます。あとはインソールなどで微調整することにします。

急な夕立に見舞われることもなくなる秋以降に履き出したいと思います。

検討課題
・疲労低減型インソールの敷き比べをする
・脱臭効果の強いインソールをたまに使う

2014年8月16日 (土)

デカール再建

現実逃避中に手に入れたキットのデカールが残念なことになっており、その道の達人に再建をお願いします。
先日、お願いしていたデカールが届き、その出来映えの素晴らしさに感謝感謝と信州に向かい手を合わせます。

20140816_001
MINI RACING No.0181 CITROEN CX NEEF DAKAR 83
キットに付属していたデカールは、余白を残したままクリアコートするとニス部分がチリチリとしてくる状態でした。
かといって余白を丁寧に切り落とす作業は、横着な自分にとって苦行以外の何物でもなく思案してしまいます。
車体の基本色は白なので、再建していただいたデカールの発色に影響することは無いと考えています。
それ以上に軽く調べてみるとバンパーの色が茶色だったり、ワイパーが白だったり、ライト前にメッシュのガードの
ようなものが取り付けてあったりと、それなりにチマチマとした作業を要求されることになりそうです。

20140816_002
MINI RACING No.0209 RENAULT R20 MARREAU DAKA 82
こちらのキットに付属していたデカールは、どこかの梱包段階で無理して箱に納めようとした結果、きれいに折り目を
つけてしまったような状態でした。折り目にかかっていない部分のデカールは、もしかしたら使えるかもしれません。
デカールで表現されていた白ベタ部分は塗装で対応できそうな気がしています。ならいっそ赤も塗るかとなります。

必要な部材が手元に揃えば安心してしまう悪癖はいつものことで、いつ作るのかと言えば全くの未定だったりします。
感謝感謝と誰かに寄りかかることばかりで相も変わらず情けないと思いながら、更に感謝感謝と唱え続ける毎日です。

検討課題
・使わないキットから使えそうなイロイロを持ってくる
・ジャンクはそれなりに有用だけど必要以上に溜め込まない

2014年8月15日 (金)

OVA! OVA!

本放送ではあっさりと触れただけだったアンツィオ校戦をOVA化したもの。出たんだから買っておきます。当然です。

20140815
かつてこれほどイタリア戦車が映像に用いられたことがあったでしょうか?というほどの伊軍戦車尽くし。まだ未視聴です。
夏休み中に見ておきたいと、見る機会を逸している積み重なったままの各種映像ソフトの山を見ながら何となく思います。

せっかくなんで過去のシリーズも再度一気に試聴しようと思います。

検討課題
・保管場所確保のためパッケージとか捨てることを覚える
・家庭用ゲーム機をBD試聴専用機にしない

2014年8月14日 (木)

宇宙博に行きたいな

2014年7月27日、Wonder Festival 2014 Summerを見学に行った際、同会場で開催されていたのが宇宙博2014。
当日は暑く、物欲にまみれていたこともあったり、時節柄お子様たちでごった返しているだろうと考えパスします。

20140814_001
会期は9月23日までと、お子様たちが二学期に突入してからも開催しているので、平日に休みをとって訪れてみたいと
画策します。9月はいろいろ忙しくなることが目に見えていますが、休むことにかけては本気でやりくりします。

やってるのに見学に行けないもどかしさを解消させるでもなく、耳寄りな情報を聞きつけ浅草へ行ってみます。

20140814_002
浅草駅に直結している松屋浅草、浅草EKIMISEで催されている「宇宙体験フェア」を見ることで幕張に行った気持ちを
味わいます。まずは7階へ行き、ポッカリと開いた穴に顔を突っ込んで犬の気持ちを思う存分堪能しましょう。

20140814_003
5階の吹き抜けでは宇宙服を来た感じで記念撮影をすることができます。

20140814_004
s=1/15のH-II Aロケットの巨大な模型も展示されています。

20140814_005
4階では船外活動服の展示を行っています。バイザーを上げたくなる気持ちを抑えられません。

20140814_006
松屋浅草と言えば階段の意匠です。お子様が手すりに跨がって滑り降りるのを防止するのにも役立っています。

20140814_007
屋上のビアガーデンで一服と思ったら開店前だったので、逆光バリバリのスカイツリーを見て階下に降りていきます。

検討課題
・9月になったら休みをとって幕張へ行く
・晴海でやった宇宙博の資料を探し出す

2014年8月13日 (水)

雲林坊 秋葉原店 岩本町 麻婆豆腐

須田町にある神田雲林の姉妹店。
店舗は靖国通り南側にあり、店名の看板に「神田担々麺」と書いたりしていることから感覚的には神田エリアと
思いますが、支店名として「秋葉原店」と書いています。店舗までの直近の駅は岩本町駅なので上記とします。

20140813
神田雲林特製 麻婆豆腐ご飯セット。
辛く、熱く、痺れます。たっぷりの辣油に浮かんだ豆腐をゆっくり食べると、冷房の効いた店内でも汗が噴き出ます。
モヤシやスープで口中を落ち着かせながらご飯を頰ばりつつ、激しく咽せたりしないよう少しずつ食べていきます。
たいへんおいしゅうございました。

暑いときは熱いものを食べるに限ります。汗を一気にかいてさっぱりしたいと思います。
今回頼んだ麻婆豆腐ご飯セットにしても辣油の量と鷹の爪の多さから完食を断念しています。麻婆丼にするとご飯に
辣油がしみ込み、ちょっと厳しくなる感じもします。厳しいとはいえ、いずれチャレンジしたいと思います。

検討課題
・店舗から徒歩圏の銭湯の場所を覚えておく
・首にタオルを巻いてから食べ始める

2014年8月12日 (火)

東京海洋大学 水産資料館

2014年8月1日、東京海洋大学にて鯨ギャラリーを見学した後、隣接する水産資料館を見学します。

20140812_001
建物の改修工事に伴い長期間の休館を行うと知り、慌てて見学に訪れることとなります。

20140812_002
ドワーフミンククジラの全身骨格。1階ロビーに展示されています。
1階ロビーと、2階へ続く階段壁面には海洋大学のこれまで使ってきた練習船の模型や、写真パネルが飾られています。

20140812_003
コロザメの剥製。
展示品ではないということもあって雑然とした感じで置かれています。横にはカブトガニの剥製。

20140812_004
カスザメの剥製。
こちらはガラスケース内で展示されている剥製標本。

20140812_005
ジュゴンの剥製。

20140812_006
ラブカのホルマリン漬け。

現在では剥製標本でさえ見ることのできないような貴重な展示品が多く、今までなんで来なかったのかと自分を呪います。
新装開館となったら再び訪れたいと強く思いました。

検討課題
・剥製展示の充実した駿河湾深海生物館にも行ってみる
・サメ飼育の充実した茨城県大洗水族館にも行ってみる

2014年8月11日 (月)

東京海洋大学 鯨ギャラリー

2014年8月1日、午前中に免許の更新を滞りなく済ませた後、暑いさなかに品川を目指します。

20140811_001
品川駅港南口から駅前の繁華街を抜け、水路を渡ると目指す東京海洋大学にたどり着きます。

20140811_002
この日はオープンキャンパスとあって来春の入学を希望する学生と、その保護者が多く来校しており非常に混雑。

20140811_003
セミクジラの全身骨格。高い位置から観察できます。

20140811_004
コククジラの全身骨格。尻尾側から頭部側を眺めます。

20140811_005
プレハブ仕立てのギャラリー内の気温は高く、据え置かれた氷柱で涼をとります。

水産資料館は別項とします。

検討課題
・近在の鯨塚を見逃したことを悔やまない
・校内を許される範囲内でくまなく歩く

2014年8月10日 (日)

運転免許の更新

案内の葉書が届いたので免許の更新をするため、地元警察署にノコノコ出向きます。出頭ではないです。

近頃のICカード化された運転免許証には本籍地を表示されないようになっており、町村合併を行う前までの本籍地には
難読地名が二つ入っていた自分にすれば、そんなことを話のネタにしていただけに何となく残念に思ってしまうのです。
この表示されなくなった本籍地を見る場合は、ICカード化された免許証に設定した任意の暗証番号を2つ、専用端末に
入力しなければならないようです。記憶も怪しくなってきた自分にとっては、いちいち面倒なことこの上なしです。

20140810_001
常日頃から安全運転を徹底している自分は、運転者区分も「優良」となっており、講習時間も短いものになります。
配布されたテキストの要所要所を読み合わせ、ビデオを見ること30分。あっという間に講習修了です。
講習の内容は、ザックリ「人を轢いたらダメだよ」といった極めて基本的なことだったりします。とても大切なことです。

警察署内でテキストを受け取る際、様々な場面でその是非を問われる団体から更新費用とは別に何やら請求されます。
いろいろな考え方はあろうかと思います。私は、天下り根絶をマニフェストに掲げ、2009年に政権に就いた政党が
事業仕分けだ何だと見え透いた猿芝居をするなか、敢えてその団体を解散させなかったことを慮ってしまうのです。
いくばくかの費用を負担することで新しい免許証入れを貰えただけでも善としておきましょう。

20140810_002
免許の更新に併せ、視力に衰えが無いか確認する意味合いもあり、運転用のメガネを新調します。
幸いといっていいのか老眼の兆しはまだなく、近視と乱視の織りなすハーモニーだけで済んでいる現状に満足します。

出来上がったメガネを微調整しているときにショーウィンドウを覗き込みます。
ローデンストックのロゴが変わっていることに気付きます。Gr.5のセリカや、BMWでその名を知った自分にとっては
ノスタルジー込みとはいえ、変わってしまったことに釈然としないものを感じます。買わないからどうでもいいです。

無事、免許の更新も済みました。次回も優良ドライバーであるように安全運転を心がけたいと思う次第でございます。

検討課題
・一応そろそろ老眼に備える
・緊急時に慌てて時報に電話しない

2014年8月 9日 (土)

Wonder Festival 2014 Summer 買

行けば行ったで気になる出展物をイソイソと買うわけです。そんなこんなで手に入れたいろいろ。

備忘録を兼ね簡単な出展物名と、出展ディーラー名を付記します。製作者名など敬称略のうえ詳細については

割愛させていただきますとともに、記載に間違いがある場合もあります。ご無礼の程、何卒ご容赦ください。

20140809_001
謎生物ストラップ / MJSガレージキット
ストリートビューに写り込んでいた謎生物を立体化。

20140809_002
たんぽぽver2.0 / RAPTURE
今年の静岡ホビーショーにて作例を見て以来、どうしても欲しかったフィギュア。入手できて大満足です。

20140809_003
臼&杵 / FIESTA
餅は練り消しゴムを使って思いのままに再現できます。臼と杵には、木目調の塗装を施すことを薦められます。

20140809_004
畳 / PINKTANK
ようやく購入することのできた畳のインジェクションキット。畳表の成形色は3色用意されており、購入時に迷います。

20140809_005
エジプト壁画のへんないきもの / 新八商店
目が合ってしまったので購入。飾っておけばいいことありそうです。

20140809_006
他にもまだまだ購入していますが割愛します。
今回、行けるか否か直前近くまで微妙だったため、ガイドブックを手に入れたのも遅く、出展物をよく吟味する時間を
じゅうぶんに設けられなかったことが敗因となりました。冬にも行けたらいいなと思いつつ、手を動かしたと思います。

これにてWonder Festival 2014 Summerの項はおしまい。

検討課題
・情報収集は入念に行う
・手に入れられなかったことを殊更に悔やまない

2014年8月 8日 (金)

Wonder Festival 2014 Summer 他

会場内で見つけた興味深い出展物いろいろ。自由な感じがとても好ましいと思います。

備忘録を兼ね簡単な出展物名と、出展ディーラー名を付記します。製作者名など敬称略のうえ詳細については
割愛させていただきますとともに、記載に間違いがある場合もあります。ご無礼の程、何卒ご容赦ください。

20140808_001
エクストリーム型抜き / GenocideKitten
縁日などで見かける型抜きのアレ。景品無しで、あくまで挑戦を目的とした大人向けの型抜き。

20140808_002
縁日のそれがアマアマに感じるほどの難易度。出展者いわく「無理ですよねぇ」とのこと。

20140808_003
擬音スタンプ / 高オタクラフト実行委員会
効果的な使用方法を即座に思いつくことができませんでした。
小林源文風擬音スタンプ、しげの秀一風擬音スタンプ、みさくらなんこつ風擬音スタンプなどがあれば欲しくなります。

20140808_004
メジェド / ポヨンマックスとSABAとあきづき
エジプトの壁画に彫られたナゾのアレ。

20140808_005
エジプト壁画のへんないきもの / 新八商店
大人気メジェド!本体は何度も塗り重ねたことにより重厚な輝きを放っています。

20140808_006
キノコ / グレイキューブ(うぐいす)
頭に装着することも可能な着脱機能付きキノコ。キノコ以外のバリエーションも多数展示。

20140808_007
そのキノコを製作者自ら装着した状態。掲載にあたりモザイク不要とお許しを得ています。
アタッチメントをどうにかすればイロイロなものを頭から生やすことができそうです。

20140808_008
日本軍ネタハンコ / R・CRAFT WORKs
社内メールに捺印するだけでいきなり緊迫の度合いが増すこと請け合い。他にも魅力的で不穏なメモ帳など出展。

自由な着想を具現化する情熱にただただ圧倒されます。

検討課題
・使い方は買ってから考える
・使わないモノも買っておく

2014年8月 7日 (木)

Wonder Festival 2014 Summer GUP

会場内で見つけた興味深いガルパン関連の出展物いろいろ。いまだ勢い衰えるところ知らずといった感じ。

備忘録を兼ね簡単な出展物名と、出展ディーラー名を付記します。製作者名など敬称略のうえ詳細については
割愛させていただきますとともに、記載に間違いがある場合もあります。ご無礼の程、何卒ご容赦ください。

20140807_001
雪の進軍セット / あらあらこまった堂
画像は6体セットのうち、3体セットで再現した談笑シーン。

20140807_002
秋山殿のリュックサック / 松坂屋模型店
figma用に使えるs=1/12のリュックサック。まずはセーラー服の素体を確保することから始めないとなりません。

20140807_003
ヘッツァー / F.F.F.VOYAGER
figma用に使えるs=1/12のヘッツァー。他にも同スケールのIV号戦車、P40などを展示。

20140807_004
IV号戦車D型 本戦仕様 / GOOD SMILE COMPANY
figma用に使えるs=1/12のIV号戦車D型。PVC材で構成され無塗装とすることで価格を抑え、一般販売を考えていると
メーカーの方は仰っていました。それでも予価15,984円とだいたい2GAFFEほどの非常にお手頃といえるお値段。

20140807_005
ヘッツァー / プラスチック・ツームストン
ディフォルメされたヘッツァー。現状、複製時に生じる歪みを解消できないため、頒布に至っていないとのこと。

ビッグスケールの登場キャラクターフィギュア、s=1/35の登場キャラクターフィギュア、s=1/12の小物類など多彩。
とりあえずIV号戦車D型 本戦仕様を、購入後の置き場など現実問題を深く考えることなく手に入れたいと考えます。

検討課題
・作れないと思っても買っておく
・動力を仕込むことを念頭に置かない

2014年8月 6日 (水)

Wonder Festival 2014 Summer 猫

会場内で見つけた興味深い猫関連の出展物いろいろ。

備忘録を兼ね簡単な出展物名と、出展ディーラー名を付記します。製作者名など敬称略のうえ詳細については
割愛させていただきますとともに、記載に間違いがある場合もあります。ご無礼の程、何卒ご容赦ください。

20140806_001
たんぽぽver2.0 / RAPTURE
ノンスケールサイズの宇宙服を着た猫。ヘルメットは無し。

20140806_002
のびーるたん / MJSガレージキット
会場内で天高く伸びる猫。もう間もなく天井を突き破るはず。

20140806_003
扇子 / 印内サービスエリア
猫ってそうだよね、という感じのイラストとコメントの描かれた扇子。リーズナブルです。

20140806_004
化け猫 / 怪奇雑貨画廊 化け猫屋敷
ソフビの化け猫各種。恐い表情は夏場にピッタリ。

20140806_005
ねこガール / orange pippin
印象的な瞳を持つ猫のぬいぐるみ。猫以外にも様々なぬいぐるみを展示。

20140806_006
和服を着た猫 / 負けて笑顔
面白いポーズをとった猫を立体化。ことごとく完売につき入手かなわず。

20140806_007
猫MUSUME / アトリエ イット
着ぐるみっぽい猫。ネコの他にウサギ、シロクマを用意していました。

20140806_008
うちのねこシリーズ / ちんびくらぶ
それぞれに座・寝・歩とタイトルの付いた実在の猫のモデル化。
完成品購入者にはモデルとなった猫「くりちゃん」のミニブロマイドも特典として付属される嬉しい内容。

検討課題
・尻尾の付け根を少し強めに叩く
・香箱を組んでいたら横倒しにしてみる

2014年8月 5日 (火)

Wonder Festival 2014 Summer 観

2014年7月27日、前日の東北弾丸ツアーの疲労を感じながらも欲しいアレコレを求めフラフラと出掛けます。

備忘録を兼ね簡単な出展物名と、出展ディーラー名を付記します。製作者名など敬称略のうえ詳細については
割愛させていただきますとともに、記載に間違いがある場合もあります。ご無礼の程、何卒ご容赦ください。

20140805_001
会場へは1030頃到着。隣接する大型商業施設に向かう車で周辺の道路はけっこうな混雑。ノロノロと走りつつ
幕張メッセに併設された駐車場にたどり着くと、駐車場は予想に反してガラガラといってもいいほどの空き具合。
一般来場者として会場外周に並ぶこと30分あまり、ようやく館内に入場できました。待機時間は短く感じます。

20140805_002
ペーパークラフト 1/12 ハ○エース / SNUFFKING
今回は参考展示。スライドドアは開いたほうがいいね、やっぱり窓はフルスモークだよね、と要望を伝えます。
現在の予定ではペーパークラフトキットの場合、A4サイズで18枚ほどになるとのこと。

20140805_003
精霊馬 / グレイキューブ(うぐいす)
もうすぐお盆だし、季節を感じさせてくれる作品。うぐいす氏については別項でさらに書きたいと思っています。

20140805_004
ピンバッジとマグネット / Kitanya Design Factory
縛ってます。人や動物はもちろん、無機物や言葉さえもギチギチに縛っています。

20140805_005
カブトガニ / イワシ金属化
イワシをモチーフにしたアイスクリーム用スプーンなどとともにカブトガニ。

20140805_006
夜光金魚 / 夢金魚
様々な色に怪しく光る金魚。水を抜いた浅めの睡蓮鉢に並べたくなります。

20140805_007
ニッパー用保護カバー / YAN, 3D-PROJECT
タ○ヤ製ニッパー用保護カバー。個人的には他社のニッパーにも対応可能なものになることを期待したいと思います。

20140805_008
餃子 / PichiPichi号
インジェクションキットは既にありますが、こちらは王将などで見かける小振りな餃子のキットと完成品。

もろもろランダムに気になったイロイロということで、この項しばらく続きます。

検討課題
・会場内が暑くても負けない
・会場周辺の涼しいところを見つけておく

2014年8月 4日 (月)

世嬉の一酒造株式会社 いわて蔵ビール

東北弾丸ツアーの土産物として釜石駅近くの物産センター「釜石シープラザ」内で購入。

20140804
特徴的なロゴを配したパッケージで、自分がどの味のビールを飲むのか間違いようのない配慮が施されています。

復興支援というには微々たるもののような気もします。買い続け、飲み続けることも大切なような気もします。
個人でできることを無理をせず、できる範囲で行うことを旨としたいと思います。まずは冷やして飲み比べです。

これにて東北弾丸ツアーの項はおしまい。

検討課題
・違う味のビールを混ぜて飲んでみる
・場合によってはビールにビール以外を混ぜて飲んでみる

2014年8月 3日 (日)

ねんどろ

ねんどろ一匹を握りしめ西へ東へ彷徨うのも楽しい。

20140803_001
釜石駅にて。

20140803_002
同じく釜石駅にて。

今回はタイミングなどいろいろあって腰を据えてのねんどろ撮影ができず残念。時間のチャンスを窺うことにします。

検討課題
・各可動部のメンテナンスを怠らない
・いざとなればボンドで接着しておく

2014年8月 2日 (土)

東北弾丸ツアー 釜石線 SL銀河

2014年7月26日、本来の予定では磐越西線へ行くはずでしたが、諸々あって釜石線でチャレンジです。

20140802_001
似内駅〜新花巻駅間。
夏らしい天候と距離もありモヤモヤと曇っています。

20140802_002
晴山駅〜岩根橋駅間。
S字区間へ差し掛かるところ。

20140802_003
晴山駅~岩根橋駅間。
同位置でヘッドマークアップ。

20140802_004
宮守駅〜柏木平駅間。
午前中はここまで。

20140802_005
岩手上郷駅〜平倉駅間。
棒とか標識とか低木とか。

20140802_006
上有住駅〜陸中大橋駅間。
逆光マックロ。

20140802_007
洞泉駅〜松倉駅間。
最後尾車輌を撮って終了。

続きます。

検討課題
・ムービー撮影者の横であらぬことを口走らない
・乗客が手を振っていたら大きく振り返す

2014年8月 1日 (金)

東北弾丸ダムツアー

2014年7月26日、鉄道撮影をメインしながらも途中にダムを見つけてしまえば訪れてみるに決まっています。

20140801_001
早朝の田瀬ダムに到着です。モニュメント含め、柵などの欄干などにフナをモチーフにしたものを見かけます。

20140801_002
ダムカードの配布を受けた管理棟2階から田瀬湖側を見下ろします。

20140801_003
宮守駅からダムへ向かう道で全体を撮ってみます。6門あるクレストゲートは確認できますが、堤体中央部に設け
られた4門のコンジットゲートは一部しか確認できません。

20140801_004
ダム周辺には遊歩道も整備されています。看板の警告をよく理解したうえで安全に留意し楽しみましょう。

20140801_005
配布を受けた田瀬ダムのダムカード。野獣さえいなければゆっくり散策したいと思うのですが、怖さが先立ちます。

検討課題
・ダムのキャラクターの由来を調べる
・巨大な蛾をみても泣き叫んで逃げ出さない

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »