2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 43modelers' 2014オフ会 | トップページ | 錦糸町から水天宮前 »

2014年9月29日 (月)

戦果報告

買わないって誓ったのに…でも、買っちゃう…くやしい…!
オフ会の会場において見事な作品を展示しているのとは別のテーブルに、見慣れた小箱がモリモリと積まれていれば
当然のように手に取り、箱を開けたり閉めたりしつつジットリと吟味してしまうわけです。

20140929_001
アストンマーチン。
プロバンスのキットと併せて長いこと探していたV8ヴァンテージのキットを驚きのプライスで入手します。

20140929_002
フェラーリ。
構成部品の少ない古い方のキットを入手します。こちらも密かに探していたキットです。

20140929_003
ジャガー。
銀色に青いラインの入ったタイプ。自身の保有するキットの内訳を、グラフを用いて管理する重鎮からせしめます。

20140929_004
奥は白に緑のラインの入るタイプのボディ。リアフェンダーのモッコリ具合をはじめ、細部でいろいろ異なります。

20140929_005
白い方のキットはリトライ用。難問はクリアグリーンのウィンドシールド。以前は塗装でお茶を濁しまくっています。
ここをクリアパーツにすればいいのでしょうが、そこへ至る工作は難易度の高いものであり躊躇してしまいます。

探していたキットをいくつも入手できたことにほくそ笑みながら、やはり金脈というのは身近なところに潜んでいる
のだな、と実感するわけです。知っているモデラーが出所ならキットの状態も満足できますし、良いこと尽くめです。

検討課題
・いつ作るかとかは考えないでおく
・懸案事項をそのまま持ち越すことも辞さない

« 43modelers' 2014オフ会 | トップページ | 錦糸町から水天宮前 »

ヨンサン」カテゴリの記事

コメント

kawakami(偽者)さま
ご訪問、コメントありがとうございます。
屋根付きも探しておりますので、なんともなればいつでもお声がけくださいますようお願い申し上げます。
先日は直接お話していながら、先般のデカール再建のお礼を申し上げず、誠に申し訳ございませんでした。

知也さま
ご訪問、コメントありがとうございます。
地方のホビーショップを巡りながら確たるあてもないまま金脈を探すように発掘作業を行うというのは、
宝探しめいていて楽しい反面、得るものが少なかったりすると想像以上の落胆を味わうことになります。
そして、やはり身近な金脈をコツコツと掘り進むのが手っ取り早いと感じてしまうわけです。

何考えてキット買っているんだか
家に帰ったらアストンマーチンの屋根付が出てきましたorz
The Living Daylights

『金脈は身近に潜んでいる』読みながら一人でニヤニヤしております。
毎年出店される各商店主の皆様には、お世話になりっぱなしです
完成させることで、少しでもご恩返しをと思って製作しております。

情報です、青山の名店にGAFFE金脈を発見!しかも安価です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 43modelers' 2014オフ会 | トップページ | 錦糸町から水天宮前 »