2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 超合金 太陽の塔のロボ | トップページ | 赤い電車と白い電車 »

2014年10月25日 (土)

ESDO PEUGEOT D3A 完成

タイトルの通りESDO PEUGEOT D3Aです。
懸案事項の解決策を見いだせないまま、チマチマと小さな部品を取付けたり、取りこぼしたりしながら完成とします。

20141025_001
ヘッドライトと前面にあるべきターンライトとの位置関係や詳細が不明なためバッサリ省略します。
グリル上部にも銀地のプレートのようなものがあります。これも何が書いてあるのか分からなかったので省略します。

20141025_002
車体後部の灯火類の部品はキットに含まれていなかったので、仕方なくトロン社のパーツを適当に接着します。
ナンバープレート部分は黒くすべきです。後日、切り出したカッティングシートを貼っておこうと思います。

商用車風を目指し、嘘デカールを貼り込んだところで満足しきっていたため完成しちゃったことに驚いてしまいます。
年内にもう一台くらい完成させたいと考えつつ、あくまで予定は未定と謙虚な素振りなままでいようと思います。

検討課題
・嘘デカールの救済策を考える
・ESDOのベタベタとGAFFEのベタベタを撫で比べる

« 超合金 太陽の塔のロボ | トップページ | 赤い電車と白い電車 »

ヨンサン」カテゴリの記事

コメント

知也さま
ご訪問、コメントありがとうございます。
全体に後付け感のある車体造作になっていると感じてしまいます。古い車ならではでしょうか。
嘘設定の商用車ですから色々な使われた方をしたのだろうと詮索することなく眺めておきたいと思います。

オーバーフェンダーとちょこんと付いたフューエルキャップがイイっす!
仕入れでしょうか?それともマダムのお宅に訪問販売でしょうか?
気になります。

デモドリさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
少し古めのフランス車に見られるくすんだ中間色を用いたボディカラーに何となく憧れます。
最近の日本の商用車は白いボディカラーばかりで、なんとも冴えない色映えで悲しくなります。

イイっす!
色とボディフォルムがマッチしていてフランスで走ってたと言われると信じてしまいそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 超合金 太陽の塔のロボ | トップページ | 赤い電車と白い電車 »