« 上野駅前 8月 | トップページ | 秋葉原ヨロヨロ »

2015年8月 3日 (月)

華龍飯店 神保町 麻婆豆腐

店舗は靖国通り、ランチョン脇の路地を北へ少し歩いた角地の白いビル、赤い看板の目立つ地階にあります。

20150803_001
ねぎ叉焼。
ビールのつまみに頼みます。食べているとピリッとした辛さを少しだけ感じ、ビールがとても進みます。
たいへんおいしゅうございました。

20150803_002
腸詰。
目視で確認はできないものの、若干薬臭いような独特の香辛料の味付けを感じます。個人的には苦手な味付けです。
上記の「ねぎ叉焼」とこちらは共にお手頃価格なのに盛りつけが良いと思えます。つい食べ過ぎてしまいます。
たいへんおいしゅうございました。

20150803_003
麻婆チャーハン。
ランチメニューの定食。スープ、漬物、小鉢がセットされます。この日の小鉢は煮卵。漬物はなんとも切なさ全開。
炒飯にかけまわされた麻婆豆腐は、ほどほどの辛さで痺れも無く、その特徴の無さが却って功を奏し、食べ飽きる
こともなくモイモイと食べることができます。いつの間にかという感じでアッという間に完食です。
たいへんおいしゅうございました。

店内ではホールを取り仕切るオーナーと思しき男性が、携帯電話で深刻な話しをしつつ客の注文をテキパキとこなす
シュールというか不思議なムードになっており、暢気に飯なんか食ってていいのかと不安になるほどでした。

検討課題
・ネギ8割のネギチャーシューには一言申し述べる
・周囲の状況に左右されない鋼の意志と食欲を鍛える

« 上野駅前 8月 | トップページ | 秋葉原ヨロヨロ »

ヨクバリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上野駅前 8月 | トップページ | 秋葉原ヨロヨロ »