2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月の記事

2015年9月29日 (火)

異世界食堂 犬塚惇平著 主婦の友社刊

2013年よりWeb小説として公開されていたものを再構成、エピソードの追加をしたうえで文庫本として書籍化。
月曜日から金曜日まで、人間を相手に営業をする洋食屋に、土曜日だけ異世界に通じる扉から様々なヒトなどが訪れ、
彼等にとって未知といえる洋食を中心とした色々な料理を食べていく短編集。

20150929_001
題材として出てくるのは、誰でも食べたことのあるような身近な料理ばかりなので内容についてとてもイメージしやすく、
ともすれば同じものを今すぐ食べたくなる衝動に駆られたりもします。
現段階で2巻まで発刊されています。エピソードのストックからすれば5巻くらいまでは余裕で発刊できそうです。

異世界繋がりで、

ゲート1.  自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり <接触編> 柳沢たくみ著 アルファポリス刊

突如銀座に異世界へと繋がる「門」が開いたことから始まる自衛隊の活動と、その周辺のドタバタ。
テレビアニメシリーズ放映時と、安全保障関連法案の審議時期が重なったことなどから一部方面から批判めいたコメントも
多かったと記憶しています。ただそのいずれもアニメシリーズの視聴はおろか、原作も読んでないと思われるトンチンカン
なもので、一部方面の上滑りが際立っただけのようにも思えたものです。

20150929_002
異世界での自衛隊の活躍を描いた小説と言えば、戦国の長嶋巨人軍 志茂田景樹著 有楽出版社刊が特に有名といえます。
あるいは戦国自衛隊 半村良著 早川書房刊は、何回か映像化されたこともあることから知られた作品といえると思います。
上記に比べ、主人公のキャラクターから悲壮感や残虐に思える描写も多少緩和されているようにも感じられます。
それなりに政治的な裏付けというか、設定のようなものもあるので、もっと軽めをお求めであればアウトブレイクカンパニー
榊一郎著 講談社刊などがよろしいかとも思います。

さらに異世界繋がりでコミック、

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 オーサ・イェークストロム著 KADOKAWA刊

スウェーデン出身の著者が日本での活動を通じ感じたことなどをコミックエッセーとして描き、単行本としてまとめたもの。

20150929_003
様々な場面で「空気を読む」ことを求められたりする実態の無い同調圧力に充ち満ちた日本の社会は、外国人にとっては
理解しにくくギャップを感じたり、軋轢を産むことさえあると思われます。強い自己主張を求められる社会で暮らしてきた
外国人にとって日本はもしかしたら異世界といっても過言では無いくらい暮らしにくい場所なのかもしれません。

だからといって日本人と日本の社会がおいそれと開けっぴろげで、誰もが強い自己主張をし始めるとは思えませんが。
とりあえずゲートシリーズは、文庫本化されてる分はシリーズものとして全部読んでおこうと思います。

過去に触れた異世界もののコミック、放課後のトラットリア 水口鷹志著 橙乃ままれ原作 フレックスコミック刊は、諸々
あって連載終了。途中までを収録した単行本の発行も望めなさそうで、今後に期待して読んでいただけに残念だったりします。

検討課題
・スウェーデンといえば直輸入は間違いと知る
・スウェーデンといえばノーカットも間違いと知る

2015年9月27日 (日)

雲林坊 日本橋室町店 新日本橋 麻婆豆腐

店舗は神田駅と新日本橋駅の中間地点にあり、中央通りから西側へ入った場所にあります。

20150927
神田雲林特製 麻婆豆腐ご飯セット。
供される内容は秋葉原店のそれと同じです。安定の辛さ、安定の痺れを、そして大量の辣油を思う存分堪能できます。
唐辛子をそのまま食べるべきか否か迷いつつ、付け合わせのモヤシを別盛りで追加注文すべきだったと後悔します。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・食券販売機の前でたじろがない
・店内で最も涼しい場所を即座に探す

2015年9月26日 (土)

鉄道遺構再発見展

2015年9月12日、LIXIL ギャラリーで催されている「鉄道遺構再発見」展を見学します。
個人的には今でも「INAX GINZA」とつい言ってしまいますが、2011年に名称変更をしていたことを後から知ります。

20150926_001
廃線跡などに興味を持つものの、なかなか見に訪れる機会もないので情報収集を兼ねるように見て回ってみます。

20150926_002
横浜臨港線。
桜木町駅から赤レンガ倉庫へ歩く際に高確率で通る場所です。

20150926_003
士幌線。
試される大地、雪深い時期に行ってみたいものです。

20150926_004
足尾線。
何度か訪れている場所でも知らない撮影ポイントがあることを知ります。

展示物についての撮影は許可されています。
会期は2015年11月21日まで。

検討課題
・手近な晴海線跡に行って見る
・手近な安比奈線跡に行って見る

2015年9月25日 (金)

日比谷から三越前

2015年9月12日、午前中からメートルを上げてみたので、酔い覚ましを兼ねて周辺をプラプラ歩いてみます。

20150925_001
日比谷公園から地下鉄出口に戻ってきます。再び電車に乗って違う場所への移動も考えましたが、そのまま眠りこけ
どこか知らない遠い場所に行ってしまいそうだったので歩き出すことを選択します。

20150925_002
姉さん、足下が少しフラつきます。

20150925_003
有楽町駅南側の晴海通りで高架下から鉄骨を堪能します。

20150925_004
文庫本の出版が遅すぎやしませんか?とりあえず今読んでるシリーズものを読み終わったら購入してみましょう。

20150925_005
その「倍返し」看板の横には新型アウディTT。壁に張り付くのはダミーモデルとはいえ300kgもあるそうです。
アウディは、1986年にスキーのジャンプ台を駆け上がるクワトロのTVCMで度肝を抜かれましたが、今回のTVCMでは
宇宙からの大気圏突入を難なくこなしました。なるほど、多くの人が欲しくなってしまうのも解るような気がします。

20150925_006
珍しく正午に居合わせます。さっきまで飲みまくっていたとは思えないほどです。昼酒万歳!歩行者天国万歳!!
大型文具店でダイアリー展の日程を聞いたりしながら飲み足そうと思うも、目当ての店は閉店していたようで残念無念。

20150925_007
とぼとぼ歩いて三越前で普段とは趣の違うハイテク感溢れるライオンの鼻を撫でます。

検討課題
・あてが外れたとき使える飲み屋を熟知しておく
・用も無いのにホテルのロビーで寛いでみる

2015年9月23日 (水)

調査報告

2015年9月12日、田園都市線に翻弄される「工業団地の巨匠」さまより業務連絡を受けたので調査に向かいます。

20150923_011
開場となる11時を見計らい、豊登よろしく脇の下を激しくパッコンパッコンいわせながらリングインです。

20150923_012
ミュンヘナーデュンケルとヴルスト盛り合わせ。
まずは健康のために黒ビールを飲みます。併せて肉っぽいつまみも並べておきます。
たいへんおいしゅうございました。

20150923_013
アインベッカーデュンケル。
一杯目を飲み干したので即二杯目です。
たいへんおいしゅうございました。

20150923_014
つまみも食べきったので三杯目を物色するように会場内をフラフラします。この時点でまだまだ正午前。
会場内では黙々と飲み続けるストロングスタイルの猛者を数多く見かけます。飲むか飲まれるかの真剣勝負です。

20150923_015
ヴァルシュタイナーピンクグレープフルーツ。
〆の一杯は軽めにと思いフルーツビアを選びます。チューリップグラスに差し込まれたストローを使って一気に飲むと
簡単に酔っ払えると思いもしましたが、せっかくなのでグラスに口をつけ、ゆっくりと味わうように飲み干します。
たいへんおいしゅうございました。

おおよそ1リッターほどやっつけたので酔い覚ましにフラフラと歩き出します。

日比谷公園でのオクトーバーフェストは2015年9月20日をもって終了。
次回開催は福岡舞鶴公園にて2015年9月18日から2015年9月27日まで。
都内周辺では2015年10月2日から2015年10月12日までお台場にて開催予定となっています。

検討課題
・知らない銘柄を選んで試す
・ビールのチェイサーはビールとする

2015年9月22日 (火)

1718

2015年9月10日、前日に知多半島へ上陸した台風17号は、勢力を弱め温帯低気圧に変わりながら日本海へ抜け、
台風18号は太平洋上で進路を東に向け始めたこともあり大雨であっても大したことはないだろうと考えていました。
前日から降り続いた雨のせいで東武スカイツリーラインは一部区間で早々に運転を見合わせています。困りました。
仕事する振りをするために会社に行けない事態に陥ります。困った、困った、適当に呟いておきます。困ったなぁ。

20150922_001
困ってばかりもいられないので社畜根性丸出しのまま車で会社に向かいます。見上げた社畜っぷりです。
中央にスカイツリーがおっ立っているはずですが、激しい雨と低く垂れ込めた雲により薄ボンヤリとしか見えません。

20150922_002
荒れる天気と激しい渋滞に苛まれるなか、Zoom Zoomな小型車のオドメーターがゾロ目を刻みます。
思わず小市民的な喜びを感じてしまいます。

この日は結局、仕事する振り以前に仕事にならなかったことあり、昼には帰宅の準備を始めます。逃げるが勝ちです。
実際、甚大な被害に見舞われた地域等々があったことは報道などによりご承知の通りかと思います。

20150922_003
前日の2015年9月9日、重陽を祝うことも無く春日部駅で盛大にこぼれる雨水を見て水芸のようだと感心します。

自宅周辺にはカスリン台風により溢れた水の到達した高さを標した電柱をいくつも見かけます。
だだっ広く、起伏に乏しいと思いがちな関東平野でも僅かな高低差があることを見せつけられる思いがします。

検討課題
・会社に行かない判断は迅速に下す
・逃げ場所と逃げ道を確認しておく

2015年9月21日 (月)

栄児家庭料理 本郷店 本郷三丁目 麻婆豆腐

店舗は本郷三丁目駅から本郷通りを南にいった変則十字路の角にあります。

20150921
麻婆豆腐定食。
ランチメニューの定食で、ご飯、スープ、サラダがセットされ、食べ放題の水餃子が別卓に用意されています。
麻婆豆腐は辛く、痺れる味付けで麻も辣も存分に楽しめます。量も多くご飯を大盛にすべきだったと後悔します。
具材の挽肉が細かいせいか、食べ応えよりも豆腐と合わせた滑らかな喉ごしの良さを感じます。
辣油をかけ回した水餃子で火照った口の中を落ち着けながら食べているとアッという間に完食できます。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・板橋と池袋のお店にも行ってみる
・店員さんからストップがかかるまで水餃子を貪る

2015年9月19日 (土)

戦果報告

43modelers' 2015オフ会の会場に設けられた放出品の品定めに時間を費やします。

20150919_001
CCC F12 DYNA PANHARD No.54 LM50
なんとなんと貴重なCCCのキットを手に入れます。現在は活動を再開しているようですが、そのラインナップは
過去のキット全てを網羅していないこともあり、見つけたら即ゲットしないといけません。当然即ゲットします。
ご提供くださいましたkawakami(偽物)さま、ありがとうございます。ボディは濃いめのフレンチブルーのようです。

20150919_002
そんな貴重なCCCのキット。現有し、手を付けたまま放置している2台。
左はF45 CITROEN DS21 BERLINE 1968。右はF81 CITROEN DS21 PARIS - DAKAR 1981。
CCCにはここらへんのキットを是非とも再販していただきたいのです。

20150919_003
知也さまより布製バッグをいただきます。ありがとうございます。

手に入れ損なったキットがあるような気がしないでもありません。欲しいキットならいつか巡り会うことでしょう。
どうせ手も遅いので慌てることなく別の機会を待ちましょう。

これにて43modelers' 2015オフ会の項はおしまい。

検討課題
・集めたキットでバベルの塔を築いてみる
・作る優先順位を決めない

2015年9月18日 (金)

Racers'Café 恵比寿

オフ会の後は場所を移しての宴席です。幹事様には手配諸々お手数をおかけしまして、心から感謝申し上げます。
店舗は恵比寿駅から駒沢通りを渡り、思い出のミスタークラフト前を通り、五叉路を西方向に抜けた先にあります。

20150918_001
コースターはジル柄。
店内の大型モニターを見ながら「どうすればF-1は面白くなるか」といった普段には無い真面目な話題でスタートします。

20150918_002
生ビール。
幹事様の挨拶のもと、号令一下グビグビと飲み干します。
たいへんおいしゅうございました。

20150918_003
野菜サラダ。
この後、ピザが配膳され気の向くままタバスコをダバダバかけ回します。
たいへんおいしゅうございました。

20150918_004
タンステーキ。
たいへんおいしゅうございました。

20150918_005
肉じゃが。
ポトフでもなく和風全開な肉じゃが。
たいへんおいしゅうございました。

20150918_006
チキンソテー。
たいへんおいしゅうございました。

20150918_007
きのこスパゲッティ。
たいへんおいしゅうございました。

20150918_008
店内にはハンドメイドの完成品や、レースにまつわる様々なアイテムがディスプレイされています。
この日集まったのはモデラーばかりですから完成品には当然のように厳しいチェックが入ります。

20150918_009
店舗入口の扉にはペテルソン。

お集まりの皆さん、模型以外の趣味をお持ちなので自分の知らないお話しを興味深く拝聴させていただきます。
また、想像以上に自分の本業に近い分野で御活躍中の方も多く、そちらからも面白いお話しを伺います。
なによりも手を動かす動機付けになる楽しいひとときでした。

検討課題
・会場の地図や情報を事前に把握しておく
・千鳥足で水たまりに足を突っ込まない

2015年9月17日 (木)

43modelers' 2015オフ会

2015年9月6日、どんよりとした曇り空から今にも雨が降り出しそうな午後、今年も五反田にアセアセと出掛けます。

20150917_001
会場をご提供くださいましたデモドリさまには心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

20150917_002
GT40。
製作はせぶりんぐさま。

20150917_003
BMW。
製作はせぶりんぐさま。
ボンネットのゼッケンと、トランクフードのスポンサー部をマスキングしてからマットコートを施す仕上げ。

20150917_004
カニ目。
製作はせぶりんぐさま。
このカニ目のスケールはサンニー。

20150917_005
アバルト。
製作はおささま。
飲み干した缶ビールを模型製作に有効活用させるテクニックを教えていただきます。

20150917_006
ポルシェ Gr.C。
製作はkawakami(偽物)さま。
ウィング翼端のスポンサーデカールは自作したものを貼り込んでいます。

20150917_007
ルノー17他3点盛り。
製作はhamadaさま。
奥のストラトスは、ベースのRacing43にArenaのエッチングパーツなどを奢った渾身の作品。

20150917_008
ジロデイタリア3点盛り。
製作はhamadaさま。
HBのスポンサーの付いた青いパンテーラがカッコイイ!

20150917_009
Ferrari! Ferrari! Ferrari!

20150917_010
Formula! Formula! Formula!

素晴らしい作品多数。また数年ぶりにお目にかかるモデラーもチラホラ。
時間はアッという間に過ぎ、ご参加なさった皆々様とも話し足りないので席を移します。

検討課題
・製作のヒントを教えてもらう
・放出品に目移りしない

2015年9月15日 (火)

上野からお茶の水

2015年9月5日、猛暑も控え目になってきたような気がするので、様子を探るように少し歩きます。

20150915_001
上野駅。びゅうプラザ邪魔。上野駅らしさを感じる壁画を全て見ることができないのは残念でなりません。

20150915_002
上野広小路駅から西側へ入った飲食店街は昼間とあって煌びやかさの欠片も感じられません。

20150915_003
フラフラと坂を上り湯島天神を参詣します。

20150915_004
湯島天満宮宝物殿にて催されている「利休を超えた織部とは-?」展を見学します。
古織らしさ全開の「へにゃ」っとした茶器などを見て回ります。
湯島での会期は2015年9月20日まで。

20150915_005
登った坂をヨロヨロと下りるとやっぱり汗をかきます。もうちょっと涼しくなっていただきたいところです。
お茶の水橋から水道橋方面を見ます。駅改良工事の影響なのか神田川に大きく張り出す何かを作っています。
最近とんと中央線を利用しないので詳細は確認していません。どうなるのか興味だけはあります。

検討課題
・川を泳ぐ鯉がいないか覗き込んでみる
・誰もいない坂道で全力坂を敢行する

2015年9月13日 (日)

東京防災 台東区版 東京都刊

朝、仕方なしに会社へ行くとポストに何かがブチこまれておりました。

20150913_001
我が愛すべきGAFFEの梱包箱に比べ、いささか不安を感じる厚みの黄色い紙製パッケージには赤枠を用いて
東京都から「この冊子は東京都が都民の皆さまへ無料でお配りしているものです。」と書かれています。
私は埼玉県民であり、東京へは仕事をする振りのために通っているわけです。都民ではない私のようなポンコツの
ためにも配布していただけるなんて東京都は太っ腹だなと感心してしまうのです。

20150913_002
内容物は左からステッカー、冊子カバー、冊子、都知事からの案内、防災地図がパッケージに収められています。
都知事からの案内については現職の都知事ご尊顔も印刷されていたので、画像では隠すよう配置しています。
防災地図はパッケージに「台東区」と書かれていたとおり台東区中心になっています。

20150913_003
その台東区の防災地図。
一般車両の通行が制限される幹線道路は赤色で示され、避難場所として指定されている学校や公園などの位置も
分かりやすく表示されています。台東区ではやはり、谷中霊園までを含めた上野公園周辺と、隣接する文京区内の
東京大学の敷地に避難するのが適切ということも理解できます。

ただ、この地図はハザードマップとしての機能はないので、地震による建物の倒壊の危険性を示したり、火災等に
よる延焼の危険性については示されていません。よって、避難場所へ最短距離で移動できるかは分かりません。

20150913_004
本棚から1990年に刊行された生存方法の指南書を引っ張り出します。
日本語で書かれた書物としては1972年に刊行された「冒険手帳」谷川尚規著 / 石川球太画 主婦と生活社刊 を
思い起こされる方も多いと思います。どこかにしまってあるはずですが幸いにも使うだけの災害に見舞われて
いないため、本棚の奥に紛れてしまっているのでしょう。すぐに探し出すことができませんでした。

20150913_005
東京防災と内容について比較してみます。
サバイバル・チャレンジでは食糧調達のため罠を仕掛けることから始めようとしています。
東京防災では日常常備という現代的な方法を提案しています。常備する家屋が倒壊し、火災により焼失してしまう
ことを考えれば罠を仕掛ける方法を知っておくのも悪いことじゃないと思ったりもするのです。

前述の「冒険手帳」にも罠の仕掛け方と併せ、捕らえた小動物の解体手順や調理方法も書かれており、極限状態に
陥った際には手元に置いておきたくなること請け合いです。

今後、数十年以内に関東周辺において大規模地震の発生する可能性は非常に高まっていると聞きます。
何はなくとも備えあれば憂い無しといきたいものです。

検討課題
・非常時に耐える皮下脂肪を蓄える
・生き延びるための悪足掻きを惜しまない

2015年9月11日 (金)

Provence Moulage K958 NISSAN SUNNY Repsol 94

ヨンサン関連の記事、話題が続きます。決してモデリングダイアリー的なものを目指しているわけではありません。

面倒とはいいながらも結局、パネルラインの凹部をオレンジ、赤、濃紺でペタペタ塗ります。本当に面倒な作業です。

20150911
あとは細かいスポンサーデカールをチマチマと貼っていきます。
とりあえずマキネン車を選択しますが、順調にゲバゲバなカラーコピーの説明書では判別に悩む点もあり、貼る場所、
貼る位置を間違えていると思われるデカールもあるような気がしてなりません。気のせいにしたいと思います。

秋になり、作業時に汗をかくことも少なくなってきたら溜まってる分と合わせ、まとめてクリアコーティングをする
算段をしたいと思います。まずはエアゾール式のウレタンクリアの調達です。

検討課題
・僅かずつジリジリとでも進める
・知ってるドライバーばかり選択しない

2015年9月 9日 (水)

老地方 大手町 麻婆豆腐

店舗は本郷通り神田橋交差点近くにあります。店舗住所は神田錦町とあり、神田エリアなので小川町駅B7出口から
本郷通りを南下するのが適切に思えます。好みもありますが直近の駅は大手町駅で、地下迷宮の如き通路を彷徨い
歩き、経団連ビルに接続するC2b出口を利用すると店舗への最短距離となるため上記とします。

20150909
永遠の定番!麻婆豆腐。
麻辣香口福ランチと書かれたメニューの御飯類の中から選びます。
定食としてご飯、水餃子、春巻、小鉢、スープ、杏仁豆腐がセットされ、ご飯以外はお代わり自由となっています。
箸袋に店舗名と一緒に「四川辣子鶏」を併記することから解るように、辛いメニューを得意としており、麻婆豆腐も
当然のように辛く、ほどよく、しかもしっかり痺れる味付けです。まさにエターナル・スタンダードといえます。
他は知らず、ご飯と麻婆豆腐をお代わり自由にして欲しいと口卑しい私は思ってしまうのです。
たいへんおいしゅうございました。

その四川辣子鶏を食べることも含め、夜にも訪れてみたいと考えます。

検討課題
・お代わり自由ならとりあえずしておく
・麺類メニューにも目を通す

2015年9月 7日 (月)

英国発 長野経由 埼玉着

今年7月末に催された暑気払いでの酒席において、うろ覚えでデタラメな記憶にお付き合いいただいたうえ、
さらに図々しくもキットの発注に相乗りさせていただきます。kawakami(偽物)さまにはお手数お掛けします。

20150907_001
RPM #1406 Vauxhall Firenza V8 mode 1976
実車についての知識はありません。なんだこれ!かっこ悪くて、かっこいい!!そんな感じの得体の知れなさです。
レジンの注型は精度も良さそうで、ザッと見たところ変形や、注型不良を確認することはできませんでした。

20150907_002
同梱される車軸用の金属線は、ゆうに2台から3台分を賄えるほどの長さです。

新興メーカーらしくパッケージに個性を発揮しています。誰を模倣するわけでもなく立派なこととも思えます。
弁当箱のように部品を配するキットといえば、AMRやオートクリエーション、群是産業などを思い出します。

個人的には独自の梱包箱サイズで提供されるより、既存の箱サイズに近づけていただきたいと思ってしまいます。
併せて、すぐには作らないのでスタッキングしやすい工夫と、強度を梱包箱には兼ね備えていて欲しいのです。
それもこれもキットを積むことに心血を注ぐあまりのことであり、キットメーカーご担当者様にはご理解いただき、
改善に努めてもらいたいのです。入手後即製作に取りかからないヘッポコの逆ギレともいいます。

20150907_004
試しとばかりに、どのご家庭にも20個や30個は当然のように備蓄されているGAFFEのキット箱に入れてみます。
あつらえたようにピッタリ収納できます。さすがGAFFE、先見の明がありすぎます。そうじゃないです。

ひとまず製作への着手は置いておき、kawakami(偽物)さまに心から感謝を申し上げるとともに、今後ともひとつ
よろしくお願い申し上げます。

検討課題
・箱を入れ替えて行方不明にしない
・模倣しない独自性を評価する

2015年9月 6日 (日)

今日は

本日はお日柄も良く、43modelers' 2015オフ会が賑々しく催されます。

20150906
諸々はまた後日。書いてることが例年同様だったりしても気にしません。
画像はここ数年、作ろうと思い手の届くとこに置いていながら全く手を付ける気配の無いキット。

検討課題

・珠玉の作品に目を凝らす

・宴席の会話が重要と知る

2015年9月 5日 (土)

Provence Moulage K958 NISSAN SUNNY Repsol 94

二年近く放置しております。なんで手が止まっていたか確たる理由は無いように思えます。気分です。
隆起と沈降と崩落を繰り返すヨンサン棚にあって、いつの間にか目に付かない位置に移動していたのでしょう。
そのまま再び放置するのも一興ですが、面倒と思いつつもデカールをペタペタ貼り込んでいきます。面倒です。

20150905
ドアやボンネットといったパネル分割部に跨がるカラーリングの車輌です。デカールをスジ彫り最奥部に追従
させることは困難なほどスジ彫りは細く、深かったりします。デカールが乾いてからナイフで切り込みますが
分割線をタッチアップすべきか悩みます。作業そのものが面倒、色合わせが面倒、はみ出したらやっぱり面倒。
なんにしても考え無しに適当に作ってることへのシッペ返しを喰らうことになります。本当に面倒なことです。

この後、更にデカールを貼り重ねる部分もあり、タッチアップについての方針は早めに決めないといけません。
見なかったことにして箱にしまい、もう少し放置するという選択肢がチラチラしています。

検討課題
・ヤバそうなところは予め塗っておく
・塗った感バリバリの補修を旨とする

2015年9月 3日 (木)

蜀郷閣 御徒町 麻婆豆腐

店舗は御徒町駅から春日通りを西に向かい、数十メートルの路地を南側に入った飲食ビルの2階にあります。
屋外に掲げられた店名を記す看板には「四川料理」とも併記され、画像付きメニューの麻婆豆腐は魅力的です。

20150903
陳麻婆豆腐。
定食にはご飯、サラダ、スープ、漬物がセットされ、ご飯のお代わりは別途料金が必要となっています。
麻婆豆腐は丼いっぱいの量があり水っぽく、それなりに辛く水っぽく、痺れるような感じはなく水っぽいです。
なんというか豆腐入り唐辛子スープといった感じの水っぽさです。早々に完食を放棄します。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・メニュー画像との差異の許容範囲を決めておく
・調味料を携行することを考える

2015年9月 1日 (火)

上野駅前 9月

9月1日は二学期の始まる日で、夏休みに仕上げた課題諸々を抱えた学童が再び登校し出す日だったりします。
夏休みと冬休みは、地域や学校などによりその期間の設定に差があり、まだまだ夏休みを満喫している場合も
じゅうぶんあります。社畜となり果て夏休みも短くなった今、朝の列車に学生が増えることで実感するのです。

20150901
最近では図書館や博物館によって、夏休みの自由研究をサポートするような催しを行っていることを知ります。
朝顔と向日葵の観察日記だけでは満足できないようです。足の生えかけたオタマジャクシに色々して、その後の
成長を記録するといった観察や、バケツ一杯に集めたアメリカザリガニを最後の一匹になるまで争わせ、最強の
アメリカザリガニを育成するレポートなどは現代ではどのように評価されるのか少しだけ興味があります。

昨今のテレビ報道などでインタビューを受ける学童の受け答えがハキハキしていることに気付きます。
勿論、元横綱の幼少期のごとく「え〜っとぉ、ん〜っとぉ」とモジモジしちゃう学童もいるにはいるでしょう。
聞いた話しでは「ゆとり教育」からの転換と脱却に合わせ「言語活動の強化」というものが教育に盛り込まれ、
自ら考え文章化し、発表する機会を授業などで設けていく傾向があるとのことです。

日々、今日の晩御飯のおかずのことしか考えていなかった自分と比較して、現代の学童を取り巻く環境は本当に
たいへんなんだろうと思うのです。私のようなろくでなしが増える可能性を少なくすることは大切でもあります。

科学博物館もリニューアルされたことですし、平日の空いてる時間を狙って見学に行ってみようと思います。

検討課題
・宿題は9月1日から手を付ける
・絵日記に書くべきイベントが無くても泣かない

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »