« パンフレット | トップページ | 肩から背中にかけて »

2016年1月31日 (日)

池袋黒龍門 神保町店 神保町 麻婆豆腐

店名に「池袋」と冠されていますが店舗は、白山通りを神保町交差点から北上したあたりにあります。
過去のこちらと同じ場所。店内の壁面イラストや、座席配置などに変更はなく居抜き感丸出しで安心できます。

20160131
四川麻婆豆腐セット。
店外の歩道に置かれた看板には「自信アリ!究極の味 当店イチオシ!」と書かれています。
麻婆豆腐の他にご飯、スープ、画像には写っていませんが最初にサラダ、食後に杏仁豆腐が配膳されるセットです。
豆腐は約1cm立方に小さく切られています。山椒の香りもよく、辛さを足したい場合には壷に用意された辣油を更に
かけ回すことで味の調整も可能となっています。
たいへんおいしゅうございました。

店名にもある通り本店は池袋。中華街といえば横浜や神戸を思い浮かべますが、最近は新宿、池袋、仙台に新潟と
拡大というか侵蝕も進んでいるようにも思えます。確か池袋は埼玉県の東京への橋頭堡だったはずですが。

機会があれば池袋の本店へも行ってみたいと思います。

検討課題
・イチオシなら試してみる
・味見をせず辣油を投入しすぎない

« パンフレット | トップページ | 肩から背中にかけて »

ヨクバリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンフレット | トップページ | 肩から背中にかけて »