2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« ポワソンルージュ 大井町 | トップページ | 上野から秋葉原 »

2016年3月10日 (木)

フレンチオフ

美味しい食事を食べながら、美味しいお酒を飲みながら、そんな宴席で素晴らしい作品が次々と回覧されます。

20160310_001
917LH。
製作は「ワンコとW800の巨匠」さま。

20160310_002
917LH。
製作は「ニャンコとゴルフの巨匠」さま。

20160310_003
タイレル。
製作は「ルマンの会の巨匠」である川上さま。
キットはFDS社製。デカールの劣化が激しく、細かなマーキングの大半はタッチアップの範疇を超える手描き地獄。

20160310_004
ランボルギーニ。
製作は「モデルガンとナイフの巨匠」さま。

20160310_005
ランボルギーニ。
製作は「見事に逃げ切った巨匠」であらせられるこいでさま。

20160310_006
917LHと907。
製作はY御大。なぜリアウィングを金属に置き換える工作を必要とするのかという点についてお教えいただきます。

20160310_007
917K。
製作は「着実に泥沼にはまる巨匠」さま。

20160310_008
99T。
製作は「ニャンコとゴルフの巨匠」さま。

他にも多数。ニーヨンもあったりで全てを紹介しきれていません。

検討課題
・ポルシェのキットを作ってみる
・ランボのキットも作ってみる

« ポワソンルージュ 大井町 | トップページ | 上野から秋葉原 »

ヨンサン」カテゴリの記事

コメント

こいでさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
では、僭越ながら私めは「逃げ遅れた巨匠」を自称させていただきます。

Ohtoroさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
泥だらけで這い上がってこられるとカーツ大佐かと思ってしまいます。
そして気付けば白く塗装され、デカールも貼られているじゃないですか!早い、早すぎる!とはこのことです。

「見事に逃げ切った巨匠」じゃなくて、「振り逃げの巨匠」だと思います(笑)

ご紹介ありがとうございます。
安心してください、泥だらけのまま這いずり出てまいります(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ポワソンルージュ 大井町 | トップページ | 上野から秋葉原 »