2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 立ち呑 さいごう 上野 | トップページ | 新宿三丁目から新宿三丁目 »

2017年1月13日 (金)

starter Ferrari Mondial ‪SPA24h 1989 MONEYTRON‬

昨年の10月に白く塗って、赤を吹き重ねたボディにデカールを貼っていきます。
経年によるせいか、既にヒビ割れをしているデカールにサッとクリアーを吹いてからデカール貼付に取りかかります。

20170113_001
ひと通り主要部周辺のデカールを貼り終えます。
屋根のゼッケンシートは、その傾きが実車のそれと異なっています。理由は貼り込む際のガイドにもなるゼッケン灯を
削り落としてしまったためです。今年も有り余る粗忽さをヘッポコモデリングに遺憾なく発揮させる所存でございます。

キットはゼッケン#73と、#74のいずれかを製作できるようになっていますが、下準備段階で説明書に注釈されていた
「#74を作るときは屋根の溝を埋めるんだよ」という文章を全く読まず、見過ごしていたことから問答無用で#73を選択
せざるを得なくなっています。なので、この時点でAピラーへは#73の識別用の青いデカールを貼っています。

20170113_002
最大の難関ともいえるフロントルーバーへのデカール貼り込みは、当然のように失敗します。織り込み済みです。
ルーバーの凹凸に追従できず、密着不足から生じるデカールの亀裂と、クリアーを吹いた程度ではどうにもならない
当初からのデカールのヒビ割れが顕在化したことから見るも無惨な状態になっています。投げ出したくなります。

目に余る部分をタッチアップしてから次の工程に移りたいと思います。

検討課題
・説明書は念入りに読み込む
・逃げ道を用意しておく

« 立ち呑 さいごう 上野 | トップページ | 新宿三丁目から新宿三丁目 »

ヨンサン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立ち呑 さいごう 上野 | トップページ | 新宿三丁目から新宿三丁目 »