« 清龍 神田店 神田 | トップページ | GAFFEのパジェロを作るとき »

2017年7月13日 (木)

GAFFE Espace Mokricki Blue Valley Paris Dakar 1989

やる気も無いまま製作を続けるもんだから、同じ所をグルグル回るような賽の河原プレイに従事させられます。

20170713_001
たっぷりのシンナーでデカールと塗装を溶かし落としたボディに、再び鉄道カラー #37 白3号を吹きつけます。

20170713_002
適当極まりない自作デカールをペタペタ貼っていきます。無駄な工程を踏んだことは忘れるように努力します。

20170713_003
ブラウン系のガラスらしきサンルーフは、中間色のベタ部とあってモアレというかムラが目立ちます。
今後、同じような色を自作する際は、注意すべき点ということになりそうです。しかし、そもそも過酷な砂漠地帯を
走るレーシングカーにサンルーフを残しておくのは如何なものか?と思わずにはいられないのです。フランス万歳!

ウレタンコートの狭間とあって、ラッカーコートで済ませてしまおうかと安易な方法をチラ見しつつ製作を続けます。

検討課題
・自分の及第点は赤点と同等に設定する
・細かいことはバレやしないと高を括る

« 清龍 神田店 神田 | トップページ | GAFFEのパジェロを作るとき »

ヨンサン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 清龍 神田店 神田 | トップページ | GAFFEのパジェロを作るとき »