« GAFFE Nissan Patrol T3 Ponsa Granada Dakar 1995 | トップページ | 峠に攻められるダムツアー »

2017年8月25日 (金)

CCC F12 DYNA PANHARD No.54 LM50

やっつけでも何でもいいから製作は進めようと思います。

20170825_001
唐突な感じで「メイヨー攻撃に落胆する巨匠」さまのアンケートでもなく、問いかけのようなものにヘッポコも応えます。
基本的に小部品は、袋詰めしてキットの小箱に突っ込んでいます。そして「今日使う部品」だけ梅皿や絵皿に取り出します。
こうしておくことで、その日に到達しておくべき工作のゴールを視認できるからです。視認しているだけであって到達できるか
なんてことはなく、未達のまま、そそくさと使われなかった部品を小箱に戻すことも多々々々々々々々々あったりします。

20170825_002
気分転換に恥部をまさぐります。
発掘したのはボシカの燃料キャップと、30年ほど前のエッチングパーツ。
MODEL TECHNOLOGIES社の本来はニーヨン用ルームミラーを、パナールのバックミラーに使おうという姑息な作戦です。

20170825_003
一点豪華主義!この頭の悪さを丸出しにするモデリングこそが私の芸風と、胸を張り、腹を出して宣言しておきましょう。

20170825_004
もちろん日々、様々な機会で用いるネタ用の小物は仕切りの付いた箱にキッチリ収納保管しています。本末転倒です。

検討課題
・笑われてこその模型趣味
・収納後の保管場所を忘れない

« GAFFE Nissan Patrol T3 Ponsa Granada Dakar 1995 | トップページ | 峠に攻められるダムツアー »

ヨンサン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GAFFE Nissan Patrol T3 Ponsa Granada Dakar 1995 | トップページ | 峠に攻められるダムツアー »