« 台風の合間のダムツアー 静岡Bパート | トップページ | 戦果報告 »

2017年11月14日 (火)

台風の合間のダムツアー 静岡Cパート

2017年10月28日、作戦変更して畑薙第一ダムまで足を伸ばしたことから時間に余裕が無くなってきます。ピンチです。

20171114_001
畑薙第二ダム。畑薙第一ダムと井川ダムの間に設けられたダム。ダム湖はドンブラコと流れてきた流木で満ち溢れています。

20171114_002
ラジアルゲートと思しき3門の洪水吐きは作動しておらず、ダム下へと行けそうそうな道も見つけられませんでした。
ちょっと気になるし、畑薙第一ダムのダムカードを配布する白樺荘にいって風呂にも入りたいので再訪したいと考えます。

20171114_003
長島ダム。途中、道路に設置された電光掲示板では「長島ダム放流中」と表示され、思わず期待しちゃいます。

20171114_004
上部にある2門のラジアルゲートからの放流かと思っていましたが、下部の6門ある高圧ラジアルゲートからの放流でした。
しかも6門全開放ではなく1門のみ。肩すかしを喰らった気分にもなります。
そして、時間をとってでもダム下の吊り橋に行くべきだったかと、後になってから行程に追われたことを悔やむことになります。

20171114_005
いっそ3門あるジェットフローゲートから景気よく放流してくれればと、天端から下を覗き込みながら呟いてしまいます。

20171114_006
それもそのはず、ダム湖である接岨湖の水位は低く、上部にあるゲートから放流するまでもありません。

20171114_007
長島ダム管理所においてダムカードの配布はおこなわれておらず、対岸側にある「長島ダムふれあい館」で配布を受けます。

行きそびれた大間ダムと太田川ダムへは畑薙第二ダム再訪と併せ、訪れるべきチャンスを窺いたいと思います。

検討課題
・温泉入浴セットを車に常備しておく
・伊豆半島周辺のダム巡りも企む

« 台風の合間のダムツアー 静岡Bパート | トップページ | 戦果報告 »

ヨソユキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風の合間のダムツアー 静岡Bパート | トップページ | 戦果報告 »