カテゴリー「ヨクバリ」の352件の記事

2018年2月17日 (土)

炭火やきとり 吟 中央弘前

店舗は弘南鉄道大鰐線 中央弘前駅から北へ向かった新鍛冶町「かくみ小路」と呼ばれる飲食店街のなかにあります。

20180217_01
入口ドアは引き戸です。酔った勢いのまま取っ手を握りしめ押したり引いたりしてもドアは開きません。ご注意ください。

20180217_02
生ビール。
ようやく生ビール。飲みたくて飲みたくて仕方なかった生ビール。
たいへんおいしゅうございました。

20180217_03
お通し。
パスタとコンニャク。食べたくて食べたくて仕方なかったお通し。
たいへんおいしゅうございました。

20180217_04
キャベツ。
注文時に味噌と塩ダレのいずれかを選べます。素人は知らず、きっと味噌の仕込みは大変なことなのでしょう。
たいへんおいしゅうございました。

20180217_05
玉旭 ECHOES。
富山県にある玉旭酒造有限会社の玉旭 ECHOES 酒母搾り 純米生原酒というお酒。独特の酸味を感じるお酒です。
たいへんおいしゅうございました。

20180217_06
焼き鳥。
せっかく焼き鳥屋さんに来たことですし、メニューを見ながらイロイロ頼んでみます。
たいへんおいしゅうございました。

20180217_07
豊盃 ん。
青森県の三浦酒造株式会社のお酒。青森に来たら豊盃を飲まずにいられません。なので見つけたらそそくさと飲みます。
たいへんおいしゅうございました。

20180217_08
だし巻き玉子。
出汁がダダモレになるジューシー&ウェットなタイプとは違うハード&ドライな玉子焼き。
たいへんおいしゅうございました。

20180217_09
開店して間もない時間帯なら空いており、ゆっくり飲めると思っていましたが思惑は大きく外れます。店内は先客1組が
既に飲んでいる状況ながら入店後5分以上放置され、声をかけようやくビールを配膳してくださったのは10分以上経過
してから。さらに10分近く経過後、思いだしたようにお通しが配膳されます。注文した料理の最初にでてきたキャベツは
そこからさらにしばらく経ってからでした。ここはそういうシステムなんだろうと無理矢理納得しておくことにします。

先客が会計を済ませた後、キャベツをムシムシ食べていて気付きます。持ち帰り用の焼き鳥を受け取りに来られる方が
ひっきりなしにやって来るということ。なるほど忙しいわけです。入店後30分ほど手持ち無沙汰を味わうことになりました。

検討課題
・忙しそうならむしろ手伝っちゃう
・それもおもてなしだと割り切る

2018年2月16日 (金)

大十食堂 津軽尾上

店舗は弘南鉄道弘南線 津軽尾上駅から東へ200mほど移動し、県道13号を400m北上した交差点角にあります。

20180216_01
訪れたのは昼時とあって第二駐車場まで来客の車でいっぱい。寒いですから温かいものを食べたくなってしまうのです。
他にいた地元のお客さんの多くが焼きそばを注文しています。気になりながらも汁物のラーメンを優先してしまいます。

20180216_02
もやしラーメンとミニチャーハン。
麺類メニューに200円支払うことで小盛りの米飯を追加できるBセットからの組み合わせ。昼ご飯はゴッツリです。
店舗のあるのは平川市ですから使われるもやしは大鰐温泉もやしではなく、通常のもやしをノッサリと盛っています。
麺は太麺。もやしの他、メンマとナルト、豚バラ肉の小片などが盛られています。
たいへんおいしゅうございました。

これだけじゃアレです。ということでラーメン繋がり。

中みそ 中央弘前

店舗は弘南鉄道大鰐線 中央弘前駅から北へ向かった中三弘前店のデパチカフードコート内にあります。

20180216_03
現在のメニューはみそラーメンと、ピリ辛味噌ラーメンの2種。それぞれ盛りの異なる3サイズと潔さが光ります。
休日昼時の混雑は尋常ではなく、注文を済ませると番号札を渡され出来上がりを呼ばれるまで暫し待ちます。

20180216_04
みそラーメン(中)。
3サイズ、大中小とあるなかの普通盛りに相当するのが中盛り。とりあえずラー油をタラッと適当に垂らしておきます。
麺は太麺。もやしの他、キャベツと玉ねぎ、ひき肉などが盛られています。野菜たっぷりです。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・ラーメンは1日1杯まで
・都内の有名なラーメン店に行ってみる

2018年2月11日 (日)

カドハチ 神田店 神田

店舗は神田駅北口から西側の線路沿いを神田駅南口へと向かって歩く途中の場所にあります。

18021101
意地汚さを隠しながら前回の検討課題を果たしておこうと企み、思いがけず短いスパンで飲みに行ってしまいます。

18021102
メガ角ハイボール 小吉。
小吉とはなんぞや。注文時におみくじを引き、引き当てた内容によって値段が変わる趣向のようです。
たいへんおいしゅうございました。

18021103
テーブルに置かれたキャンペーンの案内。
これですよ、酔っ払いを翻弄する運試し。その確率は明らかにされていませんが、酔っ払いなら盛り上がること請け合い。

18021104
串焼き盛り合わせ。
画像は5本セットの二人前分。皿に盛られた辛味噌を付けたり、テーブルに置かれた七味唐辛子をブッかけながら食べます。
たいへんおいしゅうございました。

18021105
鉄火巻。
画像の細巻きの他、手巻きタイプも注文時に選べます。ワサビは別盛りになっています。
たいへんおいしゅうございました。

18021106
店員さんの背中をネットリと見入ります。素早く動く店員さんの背中の表示は、少し酔った状態ではナカナカ視線が定まらず
はじめは何と書いてあるのか判りませんでした。ただ、書かれていた内容には興味を持ったので注文をしておきます。

18021107
焼きネギと豆腐の揚げ出汁。
その名の通り豆腐丸ごと一丁と焼きネギ。海苔も散らされ汁もいただきます。
たいへんおいしゅうございました。

18021108
メガ角ハイボール 中吉。
結局この日は大吉を引き当てること叶わず。また行って、次こそは大吉を引いてやるという気持ちにさせてくれます。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・おでんも食べる
・くじ運の悪さは生まれつきと諦める

2018年2月10日 (土)

東屋 上野

店舗は上野駅広小路口から上野御徒町中央通り(中央通りではありません)を御徒町駅方面へ南下した場所にあります。

2018021001
美味しい日本酒を多数取り揃える居酒屋として利用する機会も多かったりします。
ただ、その美味しい日本酒のラインナップはドンドン変わっていくため、さらに足繁く通う必要に迫られたりもします。

2018021002
九頭竜 純米。
福井県の黒龍酒造株式会社のお酒。以前、両国で飲んだお酒と作っているところが同じと気づきます。
たいへんおいしゅうございました。

2018021003
自家製つくね。
黄身をたっぷり付け、濃いめの味にしてからいただきます。
たいへんおいしゅうございました。

2018021004
パインサワー。
甘いお酒です。口の周りをベタベタにしながら飲みきります。
たいへんおいしゅうございました。

2018021005
グラタンコロッケ。
揚げたてです。アツアツのホフホフです。手書きメニューに潜む魅力的なおつまみは率先して注文しないといけません。
たいへんおいしゅうございました。

お酒と肴のラインナップは多く、メニューを見てると目移りしてしまいます。
入店前に店頭に置かれた黒板を熟読し、しっかり作戦の立案してから飲み始めることにしたいといつも考え、忘れます。

検討課題
・昼からカウンター席に陣取る
・2階席に案内されたらジックリ飲んじゃう

2018年2月 9日 (金)

駿河屋賀兵衛 秋葉原

店舗は旧万世橋駅のマーチエキュート神田万世橋店、御茶ノ水駅寄りにあります。最短の最寄り駅は秋葉原駅となります。

18020901
店内は湿気で充満しています。画像からも判るようにガラス窓は結露しまくり、水滴はダラダラと流れ落ちています。
真冬のパンイチでも大汗かくくらい暑く、不快なほど湿気でムンムンしています。早めに酔ってしまいたくなります。

18020902
会津娘。
高橋庄作謹醸 会津娘 純米生酒うすにごり 「雪がすみの郷」を注文します。その名の通り少しだけ白濁したお酒です。
たいへんおいしゅうございました。

18020903
生桜えび糀塩辛と生シラス塩辛。
生桜えび糀塩辛は甘く、生シラス塩辛は猛烈に塩辛い味付け。これは酒がすすみます。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・生っぽい珍味系に挑戦する
・長い長い酒名は必要に応じてメモする

2018年2月 4日 (日)

スティックハウス パドックV 船橋法典

店舗は中山競馬場スタンド1Fにあります。最寄り駅は船橋法典駅になります。

2018020401
屋外パドックへ繋がる通路途中のレストラン棟にあり、ラーメン店、うどん店、カレー店などと軒を連ねています。

2018020402
バイスサワー。
ちょっとスッキリさせるために飲んでおきます。
たいへんおいしゅうございました。

2018020403
串カツ。
こちらの名物。サクサクの衣にソースと辛子をかけてから、バイスサワーのつまみにします。
たいへんおいしゅうございました。

訪れた日は館内で千葉県の駅弁販売も行われていました。
千葉県の駅弁として個人的に永遠のNo.1としている万葉軒の「トンかつ弁当」は販売していなかったのでスルーします。

検討課題

・缶飲料を持ち込んでみる

・肴代わりの駅弁持参も考える

2018年2月 3日 (土)

はいからや 福三 船橋法典

店舗は中山競馬場B1ファストフードプラザ内にあります。最寄り駅は船橋法典駅となります。

20180203_001
館内案内では焼きそばを名物にしている風に思えたので、どんなものかと確かめるべく地下フロアを彷徨します。

20180203_002
レモンハイ。
まずは飲み物を確保します。福三では酒類の販売はしていないようで、隣接する酒類販売店で酎ハイを購入します。
たいへんおいしゅうございました。

20180203_003
フランクフルトとフライドポテト。
おい、焼きそばはどうした? 作り置きされた焼きそばを見た瞬間、違うものを食べたくなったので作戦変更です。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題

・行列のできてる店にも寄ってみる

・現地にいるプロのチョイスを覗き見る

2018年1月30日 (火)

千里香 上野

店舗は上野駅前旧京成デパート横、昭和通りと並行する道を南下した場所の地下にあります。

20180130_001
いわゆる東北、いわゆる延辺。そんな感じの羊肉タップリ系の店。この寒い時期に火鍋以外で食べるといえば羊肉串です。

20180130_002
羊肉串。
羊肉、千里香特色串、特辣羊肉。他に麻辣羊肉、羊精肉、羊筋などを羊オンパレードを満喫します。
個人的には羊筋の味付け、歯応えを特に気に入っており、何度も注文を繰り返してしまいます。
たいへんおいしゅうございました。

20180130_003
ハイボール。
今日はハイボールの日。他の酒には目もくれず、ハイボールを飲み続けます。
たいへんおいしゅうございました。

20180130_004
炒豆苗。
野菜も食べておきましょう。
たいへんおいしゅうございました。

20180130_005
エビマヨ。
マヨネーズは必須。レシートには鳳梨蝦仁と印字されていましたが、なんとなく違っているように思いました。
たいへんおいしゅうございました。

20180130_006
四川辣子鶏。
注文時に平坦なイントネーションで注文すると、本来のイントネーションで再確認されてしまいました。ムツカシイアルネ。
たいへんおいしゅうございました。

20180130_007
ハイボール。
今日はハイボールの日なんです。他の酒には目もくれず、ガンガン飲み続けます。
たいへんおいしゅうございました。

20180130_008
スパイス。
串に付けるスパイス。枯茗、干辣椒、五香粉のように思える粉末をマゼマゼします。
たいへんおいしゅうございました。

20180130_009
肉串。
牛カルビ、豚バラも焼いてみます。やっぱり羊筋を追加注文してしまいます。
たいへんおいしゅうございました。

店内は空席待ちのお客さんもでるほどの盛況ぶり。開店直後の早い時間に羊筋集中合宿をしに行きたいと考えます。

検討課題

・炭火に脂を垂らし炎を上げない

・いい機会だからマトンを克服する

2018年1月20日 (土)

やきとん まーちゃん 仲御徒町

店舗は日比谷線仲御徒町駅1番出口から地上に出て、交番のある台東三丁目交差点を東に入ったあたりにあります。

20180120_001
今の季節は入口の引き戸を閉め切っています。店内は煙モンモンですが、常香炉で煙を浴びたつもりで気にしません。

20180120_002
シャリキンバイス。
まずは軽めに。冬でもキンキンに冷えてるものを飲みます。
たいへんおいしゅうございました。

20180120_003
もやしナムル。
串焼きの焼き上がりをもやしを食べながら待ちます。
たいへんおいしゅうございました。

20180120_004
れば。
食べておきましょう。
たいへんおいしゅうございました。

20180120_005
はらみ。
濃い味付けもバイスサワーのおかげでへっちゃらです。
たいへんおいしゅうございました。

20180120_006
ウィンナーと肉巻きトマト。
肉巻きトマトにはチーズを乗せていただきます。
たいへんおいしゅうございました。

20180120_007
ハムステーキ。
最後にゴッツリしたものを食べておきます。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・行列の待ち時間に頼むものを決めておく
・焼いた野菜も進んで食べる

2018年1月19日 (金)

四文屋 秋葉原店 秋葉原

店舗は日比谷線 秋葉原駅1番出口を出て、昭和通り沿いを北へ向かう途中の最初の路地を東へ歩いた場所にあります。

20180119_001
開店直後に入店します。準備万端、豊登よろしくカッポンカッポンいわせながら久しぶりの開店待ちをしちゃいました。

20180119_002
生ビール。
なんでもいいや。とりあえず飲んでおきます。
たいへんおいしゅうございました。

20180119_003
もつ煮込み。
串焼きができるまでの場つなぎ的に注文します。配膳されたら唐辛子をこれでもかとかけ回してからいただきます。
たいへんおいしゅうございました。

20180119_004
レバ。
串焼きタイムです。他にハラミ、ネギなどを注文します。
たいへんおいしゅうございました。

20180119_005
つくね。
豚を食べたら鶏も食べます。他にとり皮も注文します。
たいへんおいしゅうございました。

20180119_006
栃尾の油げ焼。
メニューには大と小とサイズの記載もあったので大きい方を注文します。
たいへんおいしゅうございました。

20180119_007
ハイボール。
ビールに飽きても炭酸は継続です。
たいへんおいしゅうございました。

20180119_008
焼きおにぎり。
〆の米飯。ひとつはそのまま食べ、もうひとつは下品を承知のうえでスープに浸していただきます。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題 
・煮込みライスで〆る
・開店待ち中に先走って飲まない

より以前の記事一覧