カテゴリー「ヨマイゴト」の228件の記事

2017年5月28日 (日)

目を凝らしたり納得したり

現在の勤務地は上野ということもあり、気の向くまま昼休みに柳森神社へ行き、猫を揉みしだくこともできたりします。
その道すがら、視線を彷徨わせながら歩いていると、チョット気になりながらも詳細を調べられずにいるモノがあります。

20170528_001
神田川に架かる「神田ふれあい橋」の北側に立ち、目的地の柳森神社を確認します。

20170528_002
橋の彼方、正面に建つガラス張りのビルの最上階。

20170528_003
それぞれ異なるポーズをとる3体のマネキン。あれはなんなんだろう、いつからポーズをとっていたのだろう。謎です。
赤、白、黄色。個人的にはゲッターロボを思い浮かべましたがドリルも無いし、間違いなく見当違いでしょう。

20170528_004
中央通りの交差点で信号待ちの折、カジノ解禁してたの?と思ったり、今でも質屋ってあるんだなぁと思ったります。
とても2008年に凄惨な事件の起きた場所とは思えないほど暢気な感想しかでてきません。平和ボケかもしれません。

20170528_005
視線を上げれば墨痕鮮やかに「エロこそ正義」と書かれた看板。老若男女行き交う公共の場において、宣伝とはいえ
ここまでキッパリ言われてしまうとウンウン頷きながら納得するしかできません。さもありなん、というやつです。
特に「無修正」の文言を見ると、この歳になってもピクリと反応してしまう自分に情けなさを感じたりもします。
どんなものか調べたい気持ちもあるような無いような。看板を見てたらいつの間にか信号は青に変わってていました。

検討課題
・直輸入にワクワクしすぎない
・無修正にドキドキしすぎない

2017年5月 1日 (月)

上野駅前 5月

大型連休真っ只中。私といえば休日は暦通り、5月1日と2日は普通に出勤せねばならない社畜っぷりを発揮しています。
とはいえ、なんだらミクスの影響もあるでしょうから大手企業などはババーン!と9連休になっていることと思います。
せめてもの腹いせに、いつもより早く会社から逃げ出し、とっとと飲み屋に繰り出そうとするわけです。平常運転です。

20170501
中央通りと、上中(うえちゅん)と呼ばれる上野中通り商店街の間にある「たぬき小路」という路地を頻繁に歩きます。
春日通りの蛇料理店、文久堂の角を曲がった短い路地に現在ではモツ屋と、トンカツ屋しかしかなく寂しい限りですが、
大通りの人混みを一時でも避けて通れる抜け道として使えるメリットは計り知れないと思っていたりもします。

各店舗で出た段ボールがノッサリと積まれていたり、休憩時間に一服する店員さんがいたりと裏路地感も満点です。
もう少し上野駅方向まで路地が続いていれば、それはそれで風情もあるのにと思いつつ、セカセカと通り抜けるのです。

検討課題
・路地に設置された監視カメラを見つめる
・マムシやスッポンを食べる機会を設ける

2017年4月24日 (月)

足下には

この記事は、2017年4月18日に書いています。

2017年4月21日に実施される東武鉄道のダイア大改正を間近に控えた日、いつも通り山谷ブルースを口ずさみながらの
会社帰り、自宅最寄り駅のホームを俯きながらトボトボ歩いていると、今まで無かった見慣れないサインを見つけます。

20170424_001
6両編成の車両が停まるであろう場所を挟むように「100」と「500-6」の表示。

20170424_002
近づいてよく見ると「500-6両」さらに下には「Revaty」と書かれていることを確認できます。
なんと東武鉄道が新たに導入する新型超特急リバティと、沿線で愛され親しまれる超特急スペーシアも最寄り駅に停車
するとこになるようです。これにより帰宅時は、ゆったりと酒を飲みつつの着席乗車も可能になるかもしれないのです。

積極的な新型超特急の導入に伴い350系車両を用いた「きりふり」や「しもつけ」などの特急列車は廃止されてしまうとも
聞きます。リクライニングしない狭いシートピッチは、今となっては古さも感じますが、乗ってしまえば快適さも感じられ
なくもなく、個人的には利用頻度の高さもあって廃止はとても残念に思ってしまうのです。

ダイア改正後、時刻表などに目を凝らし、新型超特急リバティに乗車する機会を得たいと考えます。

検討課題
・浅草から春日部までにビール3缶を飲み干す
・特急発車時刻に合わせて飲むようにする

2017年4月 2日 (日)

神保町駅前 4月

駅前ではなく。靖国通りの駿河台下交差点の角地にもうずいぶん前に開店したディスカウントストア。
以前はゴルフ用品専門店だったと記憶しています。その前に何があったかはサッパリ思い出せません。

20170402_001
郊外の国道沿いに出店している印象があります。限りなく24時間営業的な営業スタイルの印象もあります。
商品を天井までミチミチに詰め込んだ陳列をしている印象があります。テーマソングが耳から離れない印象もあります。
駐車場に停まる車のダッシュボードはモコモコな印象があります。ジャージで買い物を楽しむ人が多い印象もあります。

印象だらけなのは普段から利用する機会に恵まれないからだけだったりします。
勤務地に近い場所だと湯島にほど近い、春日通り沿いの上野店がありますが店頭を通り過ぎるばかりでなかなか店内まで
分け入ることもありません。私が利用しないのは、おそらくホビー関連用品を扱っていないからなのでしょう。

20170402_002
神保町靖国通り店。
本棚の前で本を読むマスコットキャラクターを設置しています。なるほど、地域に溶け込む努力を感じることができます。
自らを「驚安の殿堂」というのであれば、その場所柄らしく新刊書籍等も叩き売りしてくれてもいいのに。と益体もない
ことを通り過ぎざまに考えたりします。

検討課題
・歌舞伎町の新宿東口本店を探索してみる
・店頭に設置された水槽を眺めまくる

2017年4月 1日 (土)

上野駅前 4月

新年度です。浮かれ騒ぎ真っ只中です。今日は笑って済ませられる程度の嘘を少しだけつける日でもあります。
春だし、桜も咲いているし、何だりと、適当に理由を捏ねて飲む量も普段に比べ格段に多くなる今日この頃です。

20170401
飲めば出るのが人体の神秘。
品行方正であろうと心がければこそと上野駅構内のトイレに駆け込めば、使用法についての貼り紙を見つけます。
水洗式でもトイレットペーパーを流さない集団がいると聞きます。脆弱な下水道しか用意できない後進国では常識といえます。
水洗式ゆえトイレットペーパーを流せる国においても流せないものはあったりします。吸い殻、ポンプ、何かの包み。おぅ。
場所柄と納得するか、これも時代の流れと諦めるか。トイレの使用時に意味も無く後ろを振り返りたくなります。

公共の場所でもあります。できるだけ綺麗に使い、できるだけ汚さぬよう留意したいと思います。

検討課題
・飲み過ぎてワタワタしない
・気持ち悪くなるまで飲まない

2017年3月28日 (火)

こうせつ

2017年4月27日、南ではなく、出勤時間帯になっての降雪。もう間もなく4月だといのに驚きの寒さです。
もう今シーズンは着ることもないと放っておいたダウンジャケットを慌てて着込むほどの寒さも感じます。

20170328
ボッタリと重く、湿った大粒の雪。まさか積もることもあるまいと思い、車のワイパーを持ち上げるだけにとどめ、
そのまま遅れ気味となっていた通勤電車に乗りましたが、埼玉県北東部では何が起こるか分かりません。楽しみです。

検討課題
・なごり雪を聴くならWhat's Love?で
・4月になったら半袖を出しておく

2017年3月 5日 (日)

うえ様で

買い物をした際、できるだけ何を購入したか確認できるようレシートを貰っておくよう心がけています。
心の赴くまま好き放題に買い物を楽しみ、楽しみっぱなしじゃアレですし、次からは少しでも無駄遣いを減らせる
かもしれないと、自分自身の良心のようなものに問いかけるための全く無駄な悪足掻き的行為だったりもします。

それと同時に友人たちと連れだって出かけた際などの支払いもレシートか領収書を貰うようにもしています。
精算時に金額を明確にするためにも必要な感じもしますから、酔っていても忘れないように気を付けています。

領収書の発行された場所と時間、金額によっては「会社の経費で叩き落としてやろうか」と邪悪さ満点な気持ちも
ムクムク湧き起こってきてしまいがちになります。そこは羊の皮を被ったチキンな私です。怖くてできやしません。

20170305
遊ぶために出かけた先であれば、触法行為に準じない限り本名を名乗る必要も無いし、適当な名前にしちゃいます。
さすがに片仮名の名前は憚られるような気にもなりますから、それっぽい名前を書いていただきます。
酔っ払いの言うことなんぞイチイチ聞いていられるか。そんな店員さんからの冷え切ったあしらいも何するものぞ、
その場で思い浮かべた偽名にさえなっていない名前を書いていただくのです。店員さん本当にごめんなさい。

領収書ください。ネコシタで、ニャーと鳴く猫に上下の下ね。

書かれていたのは「猫舌」様。う〜ん、チョット違う。でもまぁいいや、どうせ酔っ払いの戯言だしね。
酔っ払ったオッサンほど社会にとって害悪はないんじゃないかと自省を込めて常々思うのです。私だけが害悪です。
こうしていつも誰かにご迷惑をお掛けし、恥を曝しながら生きていることを酔いから醒めたあとにジッと領収書を
みつめながらしみじみと反省することになるのです。

画像は今年の青森ツアーのおり立ち寄った居酒屋において発行していただいた領収書。

検討課題
・レシートを出し渋る店には行かない
・領収書を白紙のまま出す店は贔屓にする

2017年2月 6日 (月)

振り返り二度見する

本業に絡む諸々のなかでの移動中、ホームにやって来た電車を見て腰を抜かしそうになります。なんだこりゃ?

なんでもスカイツリーで催されるイベントに合わせたラッピングで、昨年11月から走行していることを後から知ります。
それにしても東武鉄道、いったいどうしたのでしょうか。数年前に実施した超特急スペーシアの車体色変更に伴う
カラーバリエーションの拡大から最近では普通列車までカラーバリエーション展開を施したりしています。大丈夫か?

20170206
歌舞伎や能といった伝統芸能に触れる機会もない生活を送る私にとって、歌舞伎観劇はいつかしてみたいと
思っていたりする事柄でもあります。歌舞伎座のある銀座周辺をフラフラすることはあっても歌舞伎座に足を踏み
入れたことも無ければ、いつも一字違いの歌舞伎町をウロウロする始末です。伝統芸能に対しての冒涜です。

歌舞伎観劇の前に一般的な舞台演劇を観てみようとも思います。浅草あたりで観るのが雰囲気もありそうです。
KABUKI風味の会計処理ソフトに触れあってみるのも一興です。坂田明のKABUKIっぽい曲も聴いてみましょう。
もしかしなくても私自身が迷走しています。

検討課題

・勘定奉行より鍋奉行

・特別カラーは見逃さない

2017年1月23日 (月)

結果発表

封書が届きます。
派手なドラムロームを奏でるように開封すれば、すんごい数値のオンパレードを見せつけられます。参ったぞ。俺が。
右列の数値は2015年の健診結果、左列の数値は2016年の健診結果。今さら見比べたりしても数値は変わりません。

20170123
血糖値セーフ!尿酸値セーフ!セーフ!セーフ!!セェェーフゥゥゥゥ!!!!
適正範囲の上限いっぱい、ギリギリの数値であります。ギリギリとはいえセーフなら精神的に安心できるってもんです。

もちろん期待に違わず肝機能、脂質関連の数値は、滅多にお目にかかれないようなハイスコアが並んでいたりします。
ヤバイんじゃないの?自分に言い聞かせながら、再び健康指導員さまによる「このブタ野郎!」プレイを堪能することに
なるのかと予感し、たるんだ腹も打ち震えるわけです。さてどうしたものか。市販薬で簡単に解決できる未来はよ来い!

健康あっての暴飲暴食です。欄外に記された所見に従い再検査しようか、見て見ぬふりをしようか迷います。

検討課題
・楽で効果的な運動を探す
・暖かくなってから行動に移す

2017年1月 1日 (日)

元旦

新年あけました。

いつも通りでございます。

昨日から飲んでます、それどころか昨年から飲み通しです。もう何もかも考えること無くグビグビお酒を飲んでおきます。
なんてったて目出度い正月ですから。

20170101
変化が早くて着いていけません。流されるように、流されるままに、もう何もかも考えず流れに身を任せようと思います。
毎年同じようなことを書いています。正直な気持ちの吐露と、飲み過ぎて上手く回らなくなった頭のせいにしておきます。

流れ流れて流されて。そんな感じで今年も漂っていこうと思います。

検討課題
・流される先のことは考えない
・流れに逆らうことを考えない

より以前の記事一覧