2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« Go West! May 第51回 静岡ホビーショー AFV | トップページ | Go West! May 第51回 静岡ホビーショー 四輪車 »

2012年5月28日 (月)

Go West! May 第51回 静岡ホビーショー 二輪車

ここ数年、アオシマとフジミからオッサンのハート鷲掴みなバイクモデルのリリースが続いており、まことに喜ばしい。
叶うことなら80年代の500cc、スズキRG-γシリーズを出していただきたい。ウンチーニが乗ったHBカラーが欲しいなぁ。

20120528_001
白頭鷲のキングが電撃復帰!それだけで大ニュース。ぶっちぎりでトップ走行するもゴール直前のリタイアで伝説となる。

20120528_002
ハチタイが大いに盛り上がったのはこの頃だろうか?
時期の詳細は忘れたがホワイトブルや、elfなど野心的なプライベーターが多かったような記憶が強い。

20120528_003
大藪春彦氏原作の映画の影響から平忠彦氏には特別の思い入れがある。主演の俳優はといえば真田信繁役に尽きる。
現在でもTAIRAレプリカのヘルメットが販売されていることから、今なお人気の高さが維持されいることと思われる。

1983年、チャンピオン獲得で引退!と高らかに宣言したダンロップのKINGの野望を粉砕したミシュランのFASTも同時代の
ヒーロー。最終戦サンマリノでセカンドの重責を果たせなんだSTEADYの心中いかばかりか。

20120528_004
ホンダの名車のローギアを侮ると痛い目に遭う。C50のキットが無いのでC100となっているのはご愛嬌。

20120528_005
古いキットを丁寧に作る。
アレがダメ、コレがダメの前に手を動かす。レアだ、絶版だという前に手を動かして完成させる。モデラーに大切なこと。

検討課題
・貯め込んだキットをどうにかする
・スポークに尻込みしない

« Go West! May 第51回 静岡ホビーショー AFV | トップページ | Go West! May 第51回 静岡ホビーショー 四輪車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Go West! May 第51回 静岡ホビーショー AFV | トップページ | Go West! May 第51回 静岡ホビーショー 四輪車 »