2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« オアシス 東静岡 | トップページ | 静岡鉄道 静鉄電車車両展示撮影会 »

2012年6月 1日 (金)

株式会社花山 正雪 特別本醸造山田錦

2012年5月19日、静岡ホビーショー見学後、車を駐めた東静岡駅前に戻る道すがら春日町駅近くの鈴木酒店にて購入。
行きにも店頭を通りかかり、ガラス越しに見かけた気になるモノもあったため立ち寄ってみた。

こちらの「常温で呑める美味しい地酒」の要望に対してこの酒を薦めてくださいました。

20120601_001
今の季節、もう汗をジットリとかくようになり、腰を据えて日本酒を呑むよりビールを呷ることが多くなってしまった。
そのため残念な気持ちが無いわけではないものの、しばらく呑まずにとっておこうと思う。なので呑んだ感想は無し。

20120601_002
これを見て鈴木酒店に立ち寄る決意をする。木彫りだぜ!テレビの上に置いてある鮭熊やニポポとはチョット違うぜ。

20120601_003
併せて「英君酒造株式会社 桜野沢ゆい 特別本醸造」を購入。こちらもしばらく呑む機会は訪れなさそう。

会計時にレジ横にあった地ワインに興味を持つも、支払い時にモタモタするのも嫌なので今回は購入を見送る。
次回来訪時にもう少しいろいろ買い漁ってみようと企む。

今般、萌え○○と銘打ち様々な商品が販売されている。米であったり、カレーであったりと枚挙に暇がない感じだ。
この動きはどこまで広がりを見せるのか興味がある。くどいようだが「若者の△△離れ」と呼ばれる現象を食い止める
有効な手段となりうるのか?各種公共施設、高級腕時計、注文住宅…手当たり次第に萌え化された日本社会も見てみたい。

検討課題
・ノルマを消化するような呑み方はしない
・店員さんのお薦めに従ってみる

« オアシス 東静岡 | トップページ | 静岡鉄道 静鉄電車車両展示撮影会 »

コメント

おっと!
ブログ記事にして下さっててありがとうございます♪

2つのお酒。
正雪も英君も、静岡市清水区由比のお酒で非常に場所が近い酒蔵ですが、どちらもとてもオススメできる酒蔵さんです(^-^)

どうでしょか、もう呑んでみましたでしょうか?笑。
英君のゆいちゃんは、冷やすとかなりスッキリと呑めるので、ぜひ残暑あるこの時期に冷酒で呑んでみて下さいませ♪

ちなみにこの萌酒シリーズ、静岡萌酒綺譚。
来月には2キャラ(2つの酒蔵)がデビューする予定です。…来年のホビーショーまでにはもう2キャラくらいいける、かな

ぜひまたご来店下さいませ。
ありがとうございました(^o^)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オアシス 東静岡 | トップページ | 静岡鉄道 静鉄電車車両展示撮影会 »