2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« PROVENCE MOULAGE K627 SAAB 93 de Record 1964 | トップページ | 東京ビックサイト »

2012年8月 2日 (木)

ビブリア古書堂の事件手帖 三上延著 メディアワークス文庫刊

前に読んだものが何というかバッドエンドなりの爽快感のようなものを感じなかったため、昼休みに立ち寄った
書店で平積みのうえ、書店員の手によると思われる手書きポップまで用意しての猛プッシュ作品を読んでみる。

20120802
古書店の経営に携わる方々は実は腹黒なんですか?と無用な誤解を与えかねない描写が有ったり無かったり。
小説の舞台は鎌倉周辺となっている。そこに土地勘のある読者ならフンフンと読み進めることもできるだろう。

全巻を通して読んでみると、この先どう展開していくのか少し気になってきた。続きが出たら読んでみようと思う。

検討課題
・読み終えた本をすぐ捨てない
・本棚には一巻からきちんと並べる

« PROVENCE MOULAGE K627 SAAB 93 de Record 1964 | トップページ | 東京ビックサイト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PROVENCE MOULAGE K627 SAAB 93 de Record 1964 | トップページ | 東京ビックサイト »