2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« ねんどろ 購入 | トップページ | ちぇりーBoy's シテヤンヨ 仕込 3/6 »

2012年9月 5日 (水)

東武鉄道 特急スペーシア オリジナルカラー

2012年8月25日、悪あがきを重ねるように再度、先日と同様の栗橋駅〜利根川橋梁間で撮影を試みます。

20120905_001
現地に到着後、さほど待つこと無くオリジナルカラーを側面から撮ることが出来ました。ノルマ達成です。

20120905_002
ノルマ達成に気をよくして逆光で撮ったりします。余計なことをするもんじゃないと改めて思い知らされます。

20120905_003
日が傾き始めた頃に通過したオリジナルカラー。これを撮って撤収。

東武鉄道が何かのイベントで再塗装を施すとなれば話は別ですが、自分は特急スペーシア オリジナルカラーは
これで撮り納めです。慌ただしく撮ったため満足いかない点も多々あります。日頃の行いのせいと思うことにします。

思いがけず、さほど遠出することも無く、いい具合に撮れる場所を何カ所か見つけることが出来ました。収穫です。
冬になったら寒くても面倒がらずホイホイ撮りに行こうと思った次第です。

検討課題
・東武動物園駅以南でも撮ってみる
・伊勢崎線方面へも撮りに行ってみる

デモドリさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
私は10歳の頃から眼鏡を使用し今に至ります。ヘタレゆえコンタクトレンズに切り替える度胸も無いのです。
月の家圓鏡氏の名文句の通り、鍋では「料理すっかり食う物なし」を味わい、温泉では前も後ろも判らなかったりします。
今では近視に乱視が加わり、悲しいかな加齢による老眼も確認され、レンズ調整はもう訳の分からない状態です。

模型の眼鏡については昨今、エッチングパーツや透明樹脂による射出成型品も出回り選択肢も増えてきています。
セルフレームなら気になりませんが、メタルフレームの場合は、ノーズパッド周辺の処理と表現は悩ましいところです。
逆にセルフレームは、フレームとレンズの“キワ”の処理に大いに考え悩まされるところです。痛し痒しです。
そんなこともあって、鉤鼻の旦那の製作を楽しみに拝見させていただいております。

kawakami(偽者)さま
ご訪問、コメントありがとうございます。
クリスマスシーズンの鼻メガネ装着者も見かけなくなり、絶滅の危機に瀕していることを予感させます。
鼻メガネ、三角帽、寿司折りをぶら下げての千鳥足。日本のクリスマスに無くてはならない様式美です。
某メーカーでは既にクリスマスケーキの仕込みを始め、冷凍庫を満たしている頃です。今年は、やはり最近とんと
見かける機会、食べる機会の減ったバタークリームたっぷりの、ねっとりとしたケーキを堪能してみましょうか。

« ねんどろ 購入 | トップページ | ちぇりーBoy's シテヤンヨ 仕込 3/6 »

コメント

スペーシア氏は新宿池袋間でたまに遭遇する程度ではありますが、JRで見る私鉄特急というのはひと味違います。
編成の長さが横アングルとちょうどよく綺麗な初秋の微風を感じさせてくれます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ねんどろ 購入 | トップページ | ちぇりーBoy's シテヤンヨ 仕込 3/6 »