2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« Wonder Festival 2013 Winter 観 | トップページ | Wonder Festival 2013 Winter 買 / 済 »

2013年2月25日 (月)

Wonder Festival 2013 Winter 買 / 作

当然いろいろ目移りしながら気になったキットを見つけたらそそくさと買うわけです。

Wfw008
1/12 テーブル筐体キット(80年代前半バージョン) / ギガドライバー。
昨夏のイベントでは試作品の展示のみでありながら予約を受け付けてくださったので迷わず予約。
開催前にメールによる連絡をいただいていたので購入に伺う。今回のメインイベントと言っても過言ではない。

Wfw009
完成するとこのような感じとなる。
プレス製の灰皿と、丸椅子も付属するフルキット。

Wfw010
オオグソクムシ / 出戻り473。
こちらも前回、出遅れたために購入の叶わなかった逸品。再販とあって無事購入でき一安心。

Wfw011
完成見本。なかなか生っぽくて素晴らしい。

Wfw012
NSR500 '84 / Three Sheeps Design。
ディティールアップ用エッチングパーツ。元となるプラモデルキットは未購入。まず先に周辺部品から買い固める。
資料が集まればYZR500 (0W98) 1988用エッチングパーツも企画したいと話されていた。とても待ち遠しい。

Wfw013
先生の三角定規 / Three Sheeps Design。
算数の授業で用いられ、ことあるごとに体罰用利器として存在感を示した学校の備品をエッチングパーツで再現。

Wfw014
MG42と対戦車セット / OM規格。
1/6サイズの物しか持っていなかったので、使い回ししやすい1/12サイズは即購入。拳にはデカールも付属する。

Wfw015
MG42の完成見本。
キットはドラム式弾倉タイプと合わせ2挺セットとなっているのかは未確認。

Wfw016
対戦車セットの完成見本。
パンツァーシュレッケ、パンツァーファウスト、地雷のセット。拳用の搬送木箱を自作するか迷う。

検討課題
・切羽詰まる前に作っておく
・屋外使用に耐える強度を持たせる

hamadaさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
正解です。さすがです。10両編成の列車が停車可能な駅なのに屋根の無いホームを見て驚きます。
構内敷地は比較的広いのに妙にガランとした感じで印象的な駅でした。

« Wonder Festival 2013 Winter 観 | トップページ | Wonder Festival 2013 Winter 買 / 済 »

コメント

青くないんですね・・・三角定規

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Wonder Festival 2013 Winter 観 | トップページ | Wonder Festival 2013 Winter 買 / 済 »