2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« Heller 1/72 AMX13/105 完成 | トップページ | こびとの住む街 1 スリンカチュ著 北川玲訳 創元社刊 »

2013年4月 6日 (土)

臨時列車

朝のラッシュ時を過ぎた頃、本業関連の打ち合わせ先に向かう移動の途中で珍しい臨時列車に遭遇する。

20130406_001
この三千世界において「赤い電車」といえば京急であり、名鉄であるが東武鉄道にも赤い電車は存在する。東武1800系だ。
いつの間にか角形ヘッドライトに換装されている。運転席上部のライトも変更されているようだ。

20130406_002
ホーム停車中の様子。本来はこちら側に停車することが無かったため、臨時列車らしい珍しい光景といえる。
事前の情報が無かったのか、興味を持たれないのか撮り鉄さんを駅では見かけなかった。線路沿いで待機か?

20130406_003
クラシカルなこの編成も新しいロゴマークに変更されていた。
オリジナル至上主義でもないが、国鉄から民営化された後、583系などをはじめ多くの列車のドテッ腹に「JR」と大書き
されたことを思えば控えめともいえるサイズでの表記であるだけ、ましな部類と考えなくてはならないのかもしれない。

検討課題
・とりあえず撮っておく
・仕事を放り出すことを厭わない

kawakami(偽者)さま
ご訪問、コメントありがとうございます。
学童の皆さまの春休みが終わり、五月病に苛まれる若人が集い来るまでのチョットしたタイミングで訪れたいですね。
悠久の大地を彷彿とさせる企画ではシンセサイザーやオカリナなどのBGが多いような感覚があります。
最近はそういう選曲もなく「娘さん4ダース」系や「アジアン起源主張派」系ポップスを何が何でも無理矢理にでも
ネジ込んでくるような気がしてなりません。ただの思いこみでしょうか。

デモドリさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
ねんどろとヨンサンをメインにすることを標榜しつつ、戦車も並行して作業してみようと思っています。
まずはナナニー、そしてヨンパチ、いつの日かサンゴーに辿り着くことを夢想しておりまする。

« Heller 1/72 AMX13/105 完成 | トップページ | こびとの住む街 1 スリンカチュ著 北川玲訳 創元社刊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Heller 1/72 AMX13/105 完成 | トップページ | こびとの住む街 1 スリンカチュ著 北川玲訳 創元社刊 »