2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« GAFFE Nissan Terrano T1 Delavergne Granada Dakar 1995 | トップページ | 築地から日本橋 »

2013年5月22日 (水)

車検

まったく忌々しいシステムだ。
2000年以降に製造された自動車がそんなに簡単に壊れてたまるか。何をもって初回3年、次以降2年なんだ。
初回5年、次以降4年でも大丈夫だろうに、それに何かトラブルや故障でもあれば、それこそ自己責任というやつだ。
日頃から点検、整備を怠らずに行っていれば問題ないだろう。誰のためのシステムなんだ、規制緩和どこいった?

20130522_001
当然、深遠なる理由があってこその車検システムなのだろう。勢いに任せて書き殴ったところでただの愚痴だ。
現行システムを自らの力で変えることができない以上、唯々諾々と現状を受け入れないといけないのは何とも悔しい。
当世流行のTPPやら何やらで、障壁だなんだと「世界の警察」から文句を付けられることを願ってしまう自分がいる。

ゆるいクルマSTYLE BOOK GO OUT特別編集  三栄書房刊

20130522_002
書店で気の利いたタイトルの雑誌があったので購入してみる。本書で紹介されている車はなかなか良さそうな感じだ。

そんなこんなで今乗っている車は車検を通し、これからの2年をかけて次の車を物色しておこうかと企てる。
古い車の魅力はあるが現代生活においても許容できる性能と、快適装備を兼ね備えていたものから探したい。
暑い夏の日に窓全開、ヒーター最大、首タオルというのは若い頃ならまだしも、今は熱中症や脱水症状的に厳しい。

魅力的な新車の発表があるか、コンディションの良好な古い車を見つけることができるかジックリ考えようと思う。
購入した雑誌にも触れているが愚痴が本文なので「ヨマイゴト」のカテゴリーとする。

検討課題
・カタログスペックだけで選ばない
・後日の下取り価格とかは考えない

« GAFFE Nissan Terrano T1 Delavergne Granada Dakar 1995 | トップページ | 築地から日本橋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GAFFE Nissan Terrano T1 Delavergne Granada Dakar 1995 | トップページ | 築地から日本橋 »