2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« TAMIYA 1/48 RUSSIAN TANK T43/76 MODEL 1942 (CAST TURRET) | トップページ | 味華楼 新宿御苑 麻婆豆腐 »

2013年12月 2日 (月)

冬物衣料

朝夕の気温が10℃を下回るようになり、自らの潤沢な皮下脂肪をもってしても少し寒く感じるようになりました。
しかたないので面倒でも小春日和の日中を選ぶようにして、冬場に着るような服をいくつか買いに出掛けます。

20131202_001
結局いつも買うような所で適当に買うことになります。
着心地は文句ないのですが、このデカイ刺繍はなんとかならないのでしょうか。いつも逡巡させてくれます。
結果としてオッサンの自分が購入していることを考えると、自分と同年代の購買層から支持されているということ
なのかとも思ってしまったりします。三太の顔を胸にデカデカとプリントしたカジュアルウェアを特段の疑問を
抱くことなく着ていた過去を持つ者としては、拳大のブランドロゴなど何するものぞという部分もあったりします。

20131202_002
目的をなんとなく果たしたような気持ちになりつつフラフラと歩いていると、東京ユニオンチャーチで催しものを
行っているのを見つけます。岩手のHEART KNIT PROJECTによる作品展示と、販売会です。覗いてみます。

20131202_003
中世騎士の甲冑ヘルメットを模したニットキャップを購入します。陸前高田市にお住まいの製作者の署名付きです。
太めの毛糸で目の詰まった編み方のため、かぶり心地もよく、とても暖かい柔らかヘルメットです。

20131202_004
バイザーを本来の位置に留めてしまうと視界を塞いでしまうので、口を隠すような位置まで下げてみます。
目出し帽的な感じながらバールのような物を持ちたい気分にはなりません。寒さを防ぐのに効果的に使えそうです。

他にもいろいろあったものの、ゆっくり見て回ることが難しいほどの盛況ななか、また販売会があれば行きたいと
思ったりもしながら、手袋もいいのがあれば手に入れたいと、どんなのが欲しいか皆目見当もつかないまま考えます。

検討課題
・ガントレットの代わりに剣道の籠手を持ち出さない
・正ちゃん帽をボンボンの大きさで選ばない

« TAMIYA 1/48 RUSSIAN TANK T43/76 MODEL 1942 (CAST TURRET) | トップページ | 味華楼 新宿御苑 麻婆豆腐 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TAMIYA 1/48 RUSSIAN TANK T43/76 MODEL 1942 (CAST TURRET) | トップページ | 味華楼 新宿御苑 麻婆豆腐 »