2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 二重橋前から日本橋 | トップページ | 根津から湯島 »

2014年6月 8日 (日)

菊水酒造株式会社 無冠帝 吟醸生酒

上野駅構内の地域物産取扱店において、たっぷりと試飲をさせていただいたので購入してみます。

20140608_001
菊水といえば金色のカンカンに入ったワンカップを人生の相棒とされてる方も多いと思います。
自分自身これまで菊水と言えば金色のワンカップばかり飲んでいました。なのでこちらは初めて飲むことになります。
冷やした状態での試飲では飲み口も軽く、スッキリとしたもので試飲でありながらゴクゴクと飲んでしまいました。

20140608_002
販売時に720ml瓶は既に売り切れていたのか、扱っていなかったかで300ml瓶しかありませんでした。
以前の安東水軍での失敗もありますから迷わず2本買っておきます。

冷やしてドンドン飲んでしまいましょう。

検討課題
・アイスペールを使って冷やすことを覚える
・瓶から最後の一滴までコップに注ぐ

« 二重橋前から日本橋 | トップページ | 根津から湯島 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 二重橋前から日本橋 | トップページ | 根津から湯島 »