2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 言ったからには | トップページ | 根津から上野 »

2015年6月11日 (木)

駄目な石 平方イコルスン著 白泉社刊

印象深いキャラクターを多数登場させる著者の二冊目となる単行本。
強い印象を残すのは、目つきが悪いと思えてしまうキャラクターの眼光の鋭さと、各タイトルの書き文字だったりします。

20150611_001
クラスの一部のグループにはこんな感じの生徒がいたっけな。と思えなくもなくない記憶の錯誤のヒダをまさぐるような
ムズ痒い何かを感じる短編がひたすら続きます。その濃い筆致と、独特な台詞の言い回しのせいか、各話はそれぞれ
短編であるのに読後には軽い疲労感を覚えたりもします。不思議です。

平方イコルスン繋がりで、

成程 平方イコルスン著 白泉社刊

2012年に刊行された著者の初単行本。漫画の単行本としては珍しいB5サイズの大判コミック。

20150611_002
着眼点の違いに面白さを感じます。
可愛らしい顔つきなれど妙に肘の汚い女子高生の話しは、JK好きに関わらず一読の価値ありと勝手に思っています。

JK繋がりで、

お尻触りたがる人なんなの 位置原光Z著 白泉社刊

書店で見つけられなかった際、店員さんに在庫の確認や取り寄せをお願いするのをどうしたものかと思案するタイトル。

20150611_003
前作にも増していろいろ直球で楽しく読めます。
若人の妄想力を描いたエピソードを読んでいると、彼等に祝杯を心から捧げたくなります。

掲載、刊行された「楽園」誌のWeb増刊上で両著者の書き下ろし短編を読むこともできるので、興味のある方は是非。

検討課題
・年に数度は羞恥心を取り払う
・心の中で思ってることを安易に口にしない

« 言ったからには | トップページ | 根津から上野 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 言ったからには | トップページ | 根津から上野 »