2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« Go West! June | トップページ | ゆるく、ぬるく、食べて、食べて、食べて »

2015年7月 1日 (水)

ハリモノ

突然「クアーッ!」などと奇声を発し、周囲にいる者を驚かす困った老人のことではありません。

ラベル、シール、ステッカーなどなど。紙やポリエステルフィルムの基材に粘着材を均一に塗布したものです。
自分の言動や行動から知らず知らず貼られている、謂われの無いレッテルというのもあろうかと思います。

街を歩くと電柱や建物の外壁、電話ボックスなどに何やら書かれ、ペタリと貼られているのを見かけたりします。
派手な色柄に扇情的な画像を配し、電話番号を記しただけのいかがわしい内容のラベルであれば理解も及びます。
気持ち悪いイラストやロゴを書いただけのラベルなどは得体もしれず、悪質で自分の理解も及ばなかったりします。

20150701_001
通勤で利用する駅ホームの案内に何か貼られています。
トイレを示すピクトグラムの男女それぞれの頭にピッタリと絶妙なサイズの丸いシールが柄違いで貼られています。
漫然と眺めているだけだと違和感も少なく見過ごしてしまいそうです。何となく微笑ましい悪戯にも思えます。

選挙ポスターなどに描かれた人物の瞳や鼻の穴に、画鋲をブッ刺しているのと同じような感じに思えてきます。
そんな違和感の少なさからか見過ごされいたらしく、10日以上もこのままの状態だったりしました。いい感じです。

20150701_002
国際観光都市を目指す活動に余念の無いTOKYOの片隅にある公衆トイレにもいろいろと貼られています。
海外から訪れたゲストのために他言語表記は必要だよね、と少しでも他国の表現を知りたいと思い近づき見ると、
何のことは無く日本語で「流す」と「ながす」と追表記しているだけでした。誰のための念押しなんだと訝しみます。
あと数年で平和の祭典といわれるスポーツ大会も催されるというのに大丈夫なのか?と不安をおぼえたりもします。

無用なOMOTENASHIを優先するあまり日本語表記が極小となってしまうような本末転倒は避けていただきたいとも
思うのです。日本人なんですからできる限り日本語を読み、日本語で考えたり理解したいのです。とりとめ皆無。

検討課題
・特定言語を忌避しない
・エスペラント語の普及状況を確かめる

« Go West! June | トップページ | ゆるく、ぬるく、食べて、食べて、食べて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Go West! June | トップページ | ゆるく、ぬるく、食べて、食べて、食べて »