2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« カースタイリング 三栄書房 | トップページ | お盆のダムツアー 茨城Aパート »

2015年8月19日 (水)

日光詣

2015年8月6日、帰宅ラッシュの時間帯を狙い撃ちするかのように沿線途中駅で信号トラブル発生。
鉄道事情に精通していらっしゃる巨匠にいただいたアドバイスに従い、特急始発駅の浅草駅を目指します。

20150819_001
浅草駅1930発の指定席券を手に入れた後、ホーム売店でビールの品定めをしていると珍しいカラーリングの特急
スペーシアがホームに滑り込んできました。なかなかお目にかかれない特急なので、思わず撮っておきます。

日光のランドマークのひとつである陽明門などを思い浮かべた際の金色とはいささか異なる色調に感じます。
もっとこうキンキラで、沿線の野生動物が車体に映る自らの姿を別個体と誤認し、飛び込んでくるくらいの輝きと
照りを与えてもよかったのではないかと個人的には思うのです。塗り直していただきと願わずにはいられません。

20150819_002
個室を有する6号車の連結部そばに掲げられた眠り猫と三猿のエンブレム。
はて、自分はいつ以来日光へ行っていないのか。記憶に残るのは小学校高学年での遠足で訪れたきりに思えます。
昨年5月のダムツアーの折りは日光の近くを通っただけで、寺社へ立ち寄ることもありませんでした。
大人になってから再び見て回れば面白い発見もありそうです。涼しくなったら考えたいと思います。

20150819_003
特急スペーシアは鬼怒川方面へも向けて走っています。「鬼」にちなんで真っ赤だったり真っ青のカラーリングも
あってもいいんじゃないかと妄想全開で無責任なことを考えます。無駄で無為なバリエーション展開は大切です。
リバイバル塗装としてDRCの茶色を塗ることだけは控えていただきたいな、とも無責任に思うのです。

この金色の車体のNゲージ化は今年9月にリリース予定と既にアナウンスされています。待ち遠しいかぎりです。
Bトレインではどうなのでしょうか。出れば当然買わなければなりません。

カテゴリーはとりとめもなく「ヨマイゴト」としておきます。

検討課題
・一人で個室を利用してみる
・通勤でも特急を使っちゃう

« カースタイリング 三栄書房 | トップページ | お盆のダムツアー 茨城Aパート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カースタイリング 三栄書房 | トップページ | お盆のダムツアー 茨城Aパート »