2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« SAILOR Jentle Ink 平山萬年堂別注 | トップページ | 青森ツアー 2017 2日目 »

2017年2月15日 (水)

うまい処 也 弘前

店舗は弘前駅城東口から国道7号線に向かう途中にあり、駅からは約1kmの距離があります。

 

ということで宿で荷物を解いたら今年も飲みに行きます。昨年も行っていますがコンデジの紛失により記録がありません。

 

20170215_001

 

 


生ビール。
まず乾杯。ここはHIROSAKIなのにビールはSAPPOROだったりします。細かいことは横に置いて、ングング飲みます。
この日のお通しは、貝と高野豆腐の煮物。(画像省略)
たいへんおいしゅうございました。

 

20170215_002

 

 


だし巻き玉子。
併せてトマトスライス、鶏の唐揚げも注文します。(画像省略)
たいへんおいしゅうございました。

 

20170215_003

 

 


鶏皮。
ヨクヤキでお願いします。脂も抜けきりカリカリな焼き上がり。
併せてつくね、ねぎ間も注文します。(画像省略)
たいへんおいしゅうございました。

 

20170215_004

 

 


豊盃(純米酒)。
飲むザマス。弘前に来たら外せません。
たいへんおいしゅうございました。

 

20170215_005

 

 


ホンビノス焼き。
酒を飲むなら貝類も一緒に食べておきたくなるお年頃です。
併せて鶏軟骨揚げ、揚げ餃子も注文します。(画像省略)
たいへんおいしゅうございました。

 

20170215_006

 

 


華一風(純米酒)。
私自身は初めて飲む弘前のお酒です。メニューから目ざとく見つけ味わっておきます。
たいへんおいしゅうございました。

 

20170215_007

 

 


たつ刺し。
併せてアジのたたき、イカそうめんも注文します。(画像省略)
たいへんおいしゅうございました。

 

ちょっと酔った状態で、〆にアイスを食べるのを忘れたことを会計後に思い出します。

 

検討課題
・メニューに載っていない料理を探り出す
・メニューに書かれていない酒を聞き出す

« SAILOR Jentle Ink 平山萬年堂別注 | トップページ | 青森ツアー 2017 2日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SAILOR Jentle Ink 平山萬年堂別注 | トップページ | 青森ツアー 2017 2日目 »