2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« GAFFE Toyota HDJ 80 Jacky Ickx Granada Dakar 1995 | トップページ | 足下には »

2017年4月23日 (日)

レイリ #03 室井大資著 岩明均原作 秋田書店刊

表紙左側で横顔をさらすのが主人公。戦国のドサクサの中、家族を落ち武者に殺され身寄りの無くなった少女レイリ。
その記憶から武士を殺すための剣の稽古に励み、合戦で殺して、殺して、殺して、死にたいと願うように成長します。
いろいろあって表紙にも描かれる土屋惣蔵(土屋昌恒)に連れられ甲斐の武田勝頼の子、信勝の影武者となるための
鍛錬に勤しみます。現在3巻まで刊行され、本格的に影武者として活躍しだしたといったところです。

20170423_001
作画は「秋津」エンターブレイン刊などで独特の描写をする室井大資氏。
原作は「寄生獣」講談社刊などを描いた岩明均氏。過去には「雪の峠・剣の舞」講談社刊、「ヘウレーカ」白泉社刊、
など歴史モノを手がけてきたりもしています。影武者となった少女レイリの活躍を追っていきたいと思います。

岩明均繋がりで、

ヒストリエ #10 岩明均著 講談社刊

紀元前4世紀頃、アレキサンダー大王に書記官として仕え、前半生は謎も多いとされるエウメネスの生涯を描きます。
現在10巻まで刊行され、エウメネスの生涯の何パーセントまで描いてあるのか私には分かりません。ペルシャ周辺の
地理や歴史を真剣に学ばなかったことも影響していると思います。このコミックでしっかり学習しようと思います。

20170423_002
単行本1巻は2004年に刊行。それから13年経った2017年でようやく10巻。最終回を読むことはできるのでしょうか。
個人的には、ながやす巧氏や、鶴田謙二氏と似た感じのスローペースな漫画家という印象を持っています。
休載もあったりしますが掲載誌の「アフタヌーン」と、忘れた頃に刊行される単行本は今後も購読しようと思います。

蟻が10なら、イモムシゃ20、蛙30に蛇40。諸説イロイロある啖呵売の口上的な繋がりで、刊行時期の近かった

夜桜四重奏 #20 ヤスダスズヒト著 講談社刊

タイトルは「ヨザクラカルテット」と読みます。
人間と妖怪、それに神様までもが共存する架空の世界の桜新町を舞台とし、彼等のドタバタな日常を描きます。
過去にはテレビアニメ用、単行本特典用OVAとして映像化もされています。

現在20巻となり、話しも行ったり来たりすることから全体を把握しきれなくなりつつあります。個人の感想です。
週刊少年ジャンプにあるような対決パターンが続いたことから少し飽きてきてしまっています。個人の意見です。
クライマックスな感じも漂わせていますので、各エピソードを回収しつつ、大団円を迎えて欲しいとも思います。

20170423_003
単行本1巻は2006年に刊行。それから11年経った2017年の今で20巻。
著者はゲームキャラクターの原案や、小説などのイラスト作成もこなしながら、本編の休載も記憶に無いほどで
月刊誌掲載であるにも関わらず驚異的な単行本刊行ペースといえます。岩明均ガンバレ!岩明均超ガンバレ!!

検討課題
・定期的に本棚の整理をする
・この漫画は購入済みだったかと書店で思い悩まない

« GAFFE Toyota HDJ 80 Jacky Ickx Granada Dakar 1995 | トップページ | 足下には »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GAFFE Toyota HDJ 80 Jacky Ickx Granada Dakar 1995 | トップページ | 足下には »