2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« スティックハウス パドックV 船橋法典 | トップページ | Provence Moulage K345 RENAULT 21 TURBO TOUR DE CORSE 88 »

2018年2月 5日 (月)

Provence Moulage K1751 RILEY & SCOTT ELAN MKIIIC n°4 Le Mans 2002

ボディに塗ったも乾いたことだしデカールでも貼るか!デカール貼り初めじゃん!などとお気楽な考えだったんス。

20180123
あーもう!あーもうもう!!
水に浸し、待つこと数分。ハラハラと、そしてバラバラと砕けていきます。デカールは生きてると思っていたんスよ。
あれだけ言ったじゃん!ちゃんと後々のことまで考えてからデカールに手を出そうと検討課題にまでしてたじゃん!
既に手遅れ感バリバリです。

幸いと申しましょうか、ボディカラーは白ですから透明デカールを使ってインチキデカールをこさえようと思うのです。
しかも可能な限り楽をしたいので、このゼッケンを含んだ青い部分だけ再生しようと企みます。楽したいだけです。
他の細々としたスポンサー等々は透明ニスを塗って対応したいと考えます。吉と出ないか凶とでるか、楽しみです。

検討課題
・今さらクヨクヨしない
・それっぽく再現する

« スティックハウス パドックV 船橋法典 | トップページ | Provence Moulage K345 RENAULT 21 TURBO TOUR DE CORSE 88 »

コメント

デモドリさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
デカールにヴィラージュのマークはありませんが、品番からすると後期のプロバンスですからヴィラージュかと思われます。
生きてると思っていたデカールが目の前で崩れていくのを見るのはダメージでかいっスよ。

これは!
ヴィラージュですかね?
怖い怖い

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スティックハウス パドックV 船橋法典 | トップページ | Provence Moulage K345 RENAULT 21 TURBO TOUR DE CORSE 88 »