2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 新宿から新宿三丁目 | トップページ | 相模川ふれあい科学館 »

2018年3月14日 (水)

閑中忙ありくらいでお願いします

常々申し上げているとおり、勤務先において私が働かなくてはならない状況に陥るというのは緊急事態に他ならないのです。
なぜかといえば私の仕事は、ただただひたすら仕事をする振りをすることこそ本来の主業務だからです。なんのこっちゃ。

年度末を控え慌ただしくなります。
国内関係は4月からモロモロ動きだすのはよくあることです。併せて海外は秋頃からモゾモゾ動くことから、その仕込み等々を
春頃から始めなければ間に合わなくなったりします。そんなグローバルカンパニーにブラ下がっていたりすると皺寄せというか
早め早めの対応を求められ、ダメです、無理です、とは言いながら社畜根性丸出しで頑張ってしまうわけです。困ったもんだ。

20180315_01
始業前の景気づけと栄養ドリンクを呷る量も増えてきます。こうなってくるとアルコールの摂取量は減ってきます。
これは非常に良くない傾向です。デスクに城壁のように栄養ドリンクの瓶を並べていると賽の河原に行きたくなってきます。
早いことどうにかしてアルコールの摂取量を通常に戻したくなります。できれば不足分も取り戻したいくらいです。

20180315_02
仕事する振りをするだけでいい状況になるのはいつか。そんなことを考えながらスクラップブックを漁ってみます。
やはり栄養ドリンクといえばこれです。また購入しようかと薬局などで探すと見当たりません。調べるとパッケージデザインに
変更があり、インパクトの感じられないデザインになっていました。薬局の栄養ドリンク売場における訴求力は大切なんじゃ
ないの?と思ったりもしちゃいます。忙しさに揉まれている今なら、現行のダダンも試しに飲んでおきたいところです。

なんでもいいや、早く休みたいな。

検討課題
・RED MAMUSHIをダース買いする
・ファイト一発の一発を本気で考える

« 新宿から新宿三丁目 | トップページ | 相模川ふれあい科学館 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新宿から新宿三丁目 | トップページ | 相模川ふれあい科学館 »