2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月の記事

2018年5月31日 (木)

Provence Moulage K1269 MAZDA KUDZU n°15 Le Mans 1997

今年の年頭所信でも触れたキットを完成目指して弄びます。

長期にわたり製作を中断していた理由はどこにあるのか思い出そうとグルグル眺め回します。ナカナカ思い出せません。
箱をひっくり返し、手を付けていない部品から答えを導き出そうとします。おぼろげながら中断の理由が分かってきます。

Mazda_01
挽きもののホイール、ディスクブレーキを再現したレジンパーツ、ホイールメッシュのエッチングパーツ。
切り出され、バリ取り処理を施された部品を組み合わせみます。全く合いません。中断の原因はここにあったようです。
とりあえずディスクブレーキを再現したレジンパーツは省略することにします。こうしないと先に進まないからです。
ホイールにエッチングパーツも嵌まりません。もう諦めて適当に接着することにして嵌まる、嵌まらないは無視します。

割り切ってしまえば完成の目処も立ってきそうな感じです。20年前の自分はここまで適当な人間じゃなかったのかと
返す返すも思ってしまったりもするのです。亀の甲より年の功とはよく言ったものです。たぶん用法を間違えています。

もう少し製作を進め、さらに製作を中断していた問題箇所にブチ当たったら雑に対応しようと考えます。

検討課題
・津山線の亀甲駅で下車してみる
・菱縛りと亀甲縛りを使い分ける

2018年5月29日 (火)

ライトアップとスカイツリー

浅草駅から超特急スペーシアに乗り、出発するとすぐに「スカイツリーが見えますよ」と車内放送が流れだします。
そんなアナウンスを聞き流しているときにスペーシアは、ガコンガコンと隅田川に架かる鉄橋を渡っていたりします。
その鉄橋をライトアップしていると告知されていたことから、どんなもんかと会社帰りに見に寄ってみます。

201852901
2018年5月10日、この日は週末まで「ももいろクローバーZ特別ライティング」とスペシャルな点灯です。
なんでも結成10周年を記念し、メンバーのカラーを表したスペシャルライティングとのことでした。

201852902
鉄橋の紫色は、スカイツリーの通常時点灯のライティングと連動しているのか気になります。
屋形船、高速道路の街頭など川面に色とりどり映り込み華やかに見えます。

201852903
いつもは駒形橋から撮ることの多いスカイツリーを、鉄橋込みにしたいことから吾妻橋北側から撮ってみます。

検討課題
・言問橋付近からも撮ってみる
・京成橋付近からも撮っておく

2018年5月28日 (月)

starter FORD TORINO COBRA No.17 DAVID PEARSON 1968 01/10

ポンティアックを逃げ回るようにしながら完成させたことから調子に乗ってナスカーに手を出します。

 

Torino_11

 

 


ボディ前端部が反っているように思えてなりません。錯覚でしょうか、それとも最初からこんな感じなのでしょうか。

 

Torino_12

 

 


ボンネット中央部にある凸部のせいで反ってるように感じてしまうだけなのでしょうか。自信なんてありゃしません。

 

Torino_13

 

 


とりあえずザッとバリ取りをし、タイヤを置いて仮組一歩手前の状態にしてみます。

 

Torino_14

 

 


なんかいい感じです。熱湯風呂回避できそうです。仮組をしてみるとボディ前端部の反ってる感が緩和されました。

 

Torino_15

 

 


重大な決断を下します。もう、こののまま作っちゃおう。いつも通り、グルグル考える振りだけして何もしません。
まずはこのまま不都合の生じないことを祈りながら製作を開始したいと思います。面倒ってわけじゃないんですよ?

 

検討課題
・自分の目を信じない
・錯覚なんだと言い聞かせる

2018年5月27日 (日)

starter PONTIAC Grand Prix ALUGARD NASCAR 1986 7/7 完成

タイトルの通りstarter PONTIAC Grand Prix ALUGARD NASCAR 1986です。

 

Pont_71

 

 


前窓上端部に前窓を固定するためのファスナー3点について、適切な表現方法を見つけられなかったことから現状では
とりあえず省略しています。今後、妙案を思い浮かんだ時点で他車種でのテストも行い、こちらでも再現する予定です。

 

Pont_72

 

 


後窓はボディをあまり削らなかったことからギチギチになってしまっています。フィッティング段階でもっとガバガバにして
おくべきだったと、硬くて黄色くて脆くなった内嵌め式バQ対応策を今回も失念し、進歩のないことにガッカリします。

 

Pont_73

 

 


屋根に食い込むべき部分はモッコリしちゃってます。いっそボディ窓枠部を削るべきでした。後悔先っちょがなんとやらです。

 

Pont_74

 

 


赤いロールケージをチラ見せできれば、それはそれで「やった感」バリバリだったかと思います。
私の場合は工作作業において頑張ったり、欲張ったりするのは失敗フラグを立てることに他ならないことから、これくらいの
誤魔化し程度がちょうどいいんだと自らに言い聞かせ納得します。

 

無事、逃げ切った感を実感しつつ台座に固定し完成とします。それにしてもケース目一杯ででかいなコレ。

 

検討課題
・窓周辺の表現方法を蓄積する
・ロールケージ追加工作は後々考える

2018年5月25日 (金)

株式会社白相酒造 御用邸 純米

栃木へ行ったので栃木のお酒を買います。
県北の那珂川町、住所から旧小川町にある酒蔵と判ります。

20180525
栃木で御用邸といえば那須の御用邸のことと思われ、約40kmほど隔たれた酒蔵と御用邸との関係を知りたくなります。
千葉、埼玉辺りで東京と付けた企業、施設があるように、栃木県北東部では高確率で「那須」と付くイロイロもあります。
そういった感じなのでしょうか、菊の御紋を上下に割ったラベルの意図と併せ深く考えることは止めておこうと思います。

検討課題
・飲む前から考え込まない
・酔ってから考え込まない

2018年5月24日 (木)

渡邉酒造株式会社 百 2018

栃木へ行ったので栃木のお酒を買います。
以前に飲んだ貴醸酒の甘い味わいを思い出し、大田原市内にある蔵元にいってみますが残念なことにお休みだったことから
酒蔵周辺地域に点在するいくつかの酒販店を巡り、何軒目かの酒販店の冷蔵庫においてこちらをようやく見つけ購入します。

2018052401
日本酒度-62という極甘口なお酒です。ねっとり感さえある飲み口は冷やしてから、炭酸水で割ると飲みやすくなったりします。
購入した酒販店で「千」の発売時期を教えていただきます。なんとかして秋になったら酒狩りに行ってみたいと画策します。

2018052402
併せてワンカップも購入します。こちらは常温でこのまま飲んじゃおうと思います。

検討課題
・発売時期の情報収集は本気でやる
・貴醸酒は見つけたら飲んでおく

2018年5月23日 (水)

惣誉酒造株式会社 惣誉 生酛仕込 特別純米

栃木へ行ったので栃木のお酒を買います。
宇都宮あたりの国道4号線から東に向け鬼怒川を渡ると「惣誉」の看板を度々見かたりして、気になってはいたのです。

20180523
真岡鐵道も走る市貝町にある蔵です。初めて飲みます。どんな案配でございましょうか、楽しみです。

検討課題
・看板に記された地酒を見逃さない
・そのうち大吟醸も飲んでみる

2018年5月22日 (火)

hikeri no cafe 蜂巣小珈琲店 那須塩原

店舗は那須塩原駅から県道182号線を南東に約11kmほど、2013年に閉校となった大田原市立蜂巣小学校跡地にあります。
最短距離での最寄りの駅は那須塩原市の那須塩原駅、店舗の所在地は旧黒羽町地域とかなり離れています。
上記の通りの立地ですので最寄り駅から徒歩での到達はなかなか厳しいといえ、移動には自動車などの利用を推奨します。

2018052201
小学校然としています。
2011年の震災の折には小学校付近も震度6強と激しく揺れ、プールに残った水もダッパンダッパンだったと聞きます。

その後、廃校となった校舎を現在はカフェ、ギャラリーとして活用していて今回はカフェでの食事を楽しみます。

2018052202
ウェルカムドリンク。
キャロットジュース。人参臭を好まない方もいらっしゃいますが、ほんのりと甘みもあってゴクゴク飲めちゃいます。
たいへんおいしゅうございました。

2018052203
ダブルサンドイッチプレート。
ランチメニューはサンドイッチ系、肉料理系、米飯系と複数用意されていて、この日はサンドイッチ系を選んでみます。
左側の「とちおとめのフルーツ食パンサンド」は包装紙にくるまれています。右側は「ハム&チーズ&トマトの黒コショウ風味」と
記されたパニーニ。他にビーカーサラダ、スープ、ちょっとした小鉢的なものも配され盛りだくさんの内容で満腹になります。
たいへんおいしゅうございました。

2018052204
とちおとめのフルーツ食パンサンド。
包装紙をめくると栃木感全開のとちおとめワールド。生クリームたっぷり、永遠に食べ続けていたくなります。
たいへんおいしゅうございました。

2018052205
ランチデザート。
ランチセットに付属するデザートも複数用意されています。数あるなかから「アフォガートプリン-那須御養卵使用-」を選びます。
たいへんおいしゅうございました。

2018052206
アフォガートプリン-那須御養卵使用-。
添えられたエスプレッソをアイスクリームを溶かすようにかけ回し、少しだけグチョグチョにしながらいただきます。
たいへんおいしゅうございました。

2018052207
コーヒー。
最後にホットコーヒー。
たいへんおいしゅうございました。

2018052208
整備後、使われていない教室には学校の歴史を偲ばせる物品を展示していたりします。市町村合併前、那須郡黒羽町立
だった頃の学校名を記した校標も保存してあり、蜂巣小学校の持つ歴史の長さを知ることができます。

2018052209
木造校舎の廊下。
鉄筋コンクリートの校舎でしか教育を受けてこなかった私ですが、何とはなしにノスタルジーを感じてしまうのです。

検討課題
・オサレなカッフェーだって積極的に利用する
・駅から離れた場所でも探し出してたどり着く

2018年5月21日 (月)

Provence Moulage K345 RENAULT 21 TURBO TOUR DE CORSE 88

後頭部というか襟足あたりにチリチリとした嫌な予感をまとわりつかせながら製作を再開するでもなく進めます。

 

R21_a01

 

 


ベットリと、それはもうベトベトになるまでクリアを塗りつけたデカールをミチミチと貼ります。
小さいサイズの「elf」のデカール2点と、やっぱり黄/黒のストライプ1点をどこに貼るのか判別つきませんでした。
調査不足を露呈させたままデカールを余らせます。いつも通りのことといえますので問題ありません。

 

R21_a02

 

 


サケサケのワレワレ状態だったデカールを貼り込むと、案の定といった感じでエッジ部分など粉砕した状態になります。
さすがに目立つ部分はタッチアップしないとならない気持ちになります。面倒とはいえ仕方のないことです。

 

R21_a03

 

 


リアガーニッシュとテールライトに該当する部分のデカールが用意されていなかったことに全て貼り終えてから気付きます。
どうすんだよ。全体に黒く塗り、テールライト下段のみ赤っぽくすれば誤魔化せそうと安易に考えます。たぶん大丈夫です。

 

R21_a04

 

 


クリアを吹きます。初めにデカールの定着のためGSIクレオス社のスーパークリア、乾いたらソフト99のクリアを吹きます。
これはライレーと同じ行程ですから懸念されるのは、ボディに塗った東武ホワイトの塗膜の浮き上がりです。

 

R21_a05

 

 


イエス! 予感的中。悪い予感はだいたい良く当たるものです。プツプツとしたナゾ表面のイッチョ上がりです。参ったな。

 

ただ、同じ行程で塗装したエスパスでは問題は無く。東武ホワイトとソフト99の相性の問題を疑いつつも原因不明です。
とりあえず当面は東武ホワイトの使用を避け、ガイアノーツ社のEx-ホワイトを使って塗装したいと考えます。

 

ひとまず乾かし、削ったのち完成を目指して適当にやっつけようと思います。

 

検討課題
・事前に塗装テストを行う
・レベルカラー固めで塗る

2018年5月19日 (土)

西口やきとん 御徒町店 御徒町

店舗は御徒町駅北口から、アメ横通りと上中通りの間を、摩利支天さま方面に抜ける路地にあります。

 

2018051901

 

 


先日、こいでさまより頂いたコメントを拝読し、思い出すこともあったことから明るい時間だってのに乗り込んじゃいます。

 

2018051902

 

 


ホイスサワー。
そうこれこれ。なんと申しましょうか、やはりホイスはホイスです。
たいへんおいしゅうございました。

 

2018051903

 

 


ガリ。
いわゆる「寿司ガリ」です。すぐに提供されるつまみから選び注文します。
たいへんおいしゅうございました。

 

2018051904

 

 


パインサワー。
なんとも言い得ぬホイスの味を紛らわすようにバキバキに甘いサワーを飲んでネジを巻き直します。
たいへんおいしゅうございました。

 

2018051905

 

 


ジャーマンポテト。
黒板にあった当日のメニューから頼んでみます。マヨネーズと粒マスタードをモリモリにしたいところです。
たいへんおいしゅうございました。

 

2018051906

 

 


バイスサワー。
シャッキリしたくなったので飲んでおきます。
たいへんおいしゅうございました。

 

2018051907

 

 


串焼き。
レバとつくね。この日の焼き場はグダグダだったようで、注文したものがこない、注文したものと違うものがきちゃう。
そんな感じの配膳で何が何やらという状態。そんなこともありますわな。

 

2018051908

 

 


原液ボトル。市販されてはいるようですが、一般家庭での消費には向かない量のように思えます。

 

検討課題
・酔っても注文したものを忘れない
・とりあえず目の前に配膳されたものはいただいておく

2018年5月18日 (金)

神田天府 神田 麻婆豆腐

店舗は神田駅南口から西へ歩いた場所の地下にあります。

 

2018051801

 

 


なんとなく頻繁に行ってるつもりでも記事にしていたのは数年前のこと。

 

2018051802

 

 


時間限定楽しいランチ! Eセット。
麻婆丼、塩ラーメン、焼売、杏仁豆腐の楽しいランチ! 他の組み合わせや、任意の4点を選ぶセットも用意されています。
そして今回も麻婆丼と麻婆ラーメンを組み合わせた「超麻婆固め」を注文することをすっかり失念してしまいます。
たいへんおいしゅうございました。

 

検討課題
・独り夏の麻婆フェアを開催する
・ニンニクたっぷりな麻婆を探す

2018年5月17日 (木)

二重橋前から神田

2018年4月29日、夏到来! そんな感じのなか、都心部の夏を満喫するためフラフラと出掛けます。

2018051701
押上駅、明治神宮前駅などと同じように二重橋前駅も駅名に括弧付けて(丸の内)と併記しています。
どうせなら駅名前に「おっかっさん、あれが」と付けた方がご高齢の利用者には判りやすいのではないかと思います。

2018051702
三菱一号館美術館の外壁から赤煉瓦を思う存分堪能します。ここがこの日の目的地。

2018051703
ルドン -秘密の花園展を見学します。
ルドンといえば、山の向こうから顔をのぞかせる一つ目の巨人を描いた「キュクロプス」です。個人の意見です。
今回の展示のなかにその「キュクロプス」はなく、残念ではありますが時間をかけて展示作品を見学していきます。

2018051704
八重洲側に聳えるビルに見苦しさを感じます。
昔むかしの百尺に拘らずとも、スカイラインを揃えるくらいは都市景観を築く上で考えて欲しいのです。

2018051705
新丸ビルに寄ってアレやコレやと細かい買い物をします。丸の内オアゾの丸善にも寄り万年筆の試し書きをします。
普段の生活において口にすることさえ憚られる語句を文字して書き付けるプレイは何とはなしに興奮するものです。

2018051706
常盤橋近くの工事現場の仮囲いには「常盤橋 ゴジラ ギャラリー」と銘打ち、封切り時のポスター画像と、その年代、
時代の変遷を展示しています。通路状にはゴジラの足跡とおぼしきプリントもあります。

2018051707
鎌倉橋、竜閑橋、今川橋と橋の付く交差点を歩き神田駅。ここで神田橋を歩くことを忘れていたと気付きます。

ルドン -秘密の花園展の会期は2018年5月20日まで。

検討課題
・試し書きする語句の前に“真夜中の〜”と付ける
・試し書きする語句の後ろに“~を溢れんばかりに”と付ける

2018年5月16日 (水)

もつ焼き酒場 豚坊 上野

店舗は上野駅からほど近く、アメ横通りから路地に入ったJRの高架下にあります。

 

20180516_01

 

 


明るいうちから高架下通路に面した店外で飲んでると、通り過ぎる外国人観光客から侮蔑的な視線を浴びたりします。
被害妄想かもしれません。思いあまって「見せもんじゃないんだよっ!」と叫びたくもなりますが、お店に迷惑をかけて
しまいますから自嘲気味な半笑いで嘲笑に応え、早め早めにメートルを上げきっておこうと思うのです。

 

20180516_02

 

 


ホッピー。
赤を頼みます。黒でも白でもどちらでも、そんな宙ぶらりんな気分のときに最適な赤です。
たいへんおいしゅうございました。

 

20180516_03

 

 


マカロニサラダ。
焼きもの等々のできるまでに注文即配膳なつまみを注文します。
たいへんおいしゅうございました。

 

20180516_04

 

 


まぐろオイル漬け。
だからといってシーチキン全開ということもなく、ただほんの少しマヨを溶きたい味だったりします。
たいへんおいしゅうございました。

 

20180516_05

 

 


もつ焼き。
ハラミと腕。苦手に感じるモツを早急に克服しないといけないように感じています。
たいへんおいしゅうございました。

 

検討課題
・定番メニューに黒板メニューを絡める
・酔っ払っても静かに飲む

2018年5月15日 (火)

ふぶき 御徒町

店舗は御徒町駅北口から御徒町駅前通りを上野方面へと北上する途中にあります。

 

20180515_01

 

 


入店待ちの行列もなかったのでそそくさと入店します。チャチャっと飲みたいのに立ち飲みで入店待ちはキツイです。
今すぐ飲みたいのに列に並んで待たされるのは拷問プレイとしても許容できないのです。寛容と我慢が必要です。

 

20180515_02

 

 


ホッピー。
まず確保します。
たいへんおいしゅうございました。

 

20180515_03

 

 


肉屋さんのチャーシュー。
早い時間帯に売り切れていることも多いチャーシューにありつきます。
たいへんおいしゅうございました。

 

20180515_04

 

 


だし巻オムレツ。
その名の通り、プレーンオムレツ的だし巻き玉子。ケチャップではなく醤油をチョット垂らしていただきます。
たいへんおいしゅうございました。

 

20180515_05

 

 


牛カルビ塩だれ焼。
ガッツリした肉を食べたくなったので注文します。
たいへんおいしゅうございました。

 

検討課題
・立ち呑みカウンターで正面を向かない
・足下がガクガクしてくる前に帰る

2018年5月14日 (月)

三越前から神田

2018年4月22日、ホントに夏きちゃったよ。そんな感じの夏日の日曜日、もう少し歩き足しておきます。

20180513_01
とりあえず日曜日なると利用者の少なくなる常盤橋近くの出口から地上に出ます。

20180513_02
皇居方面へと歩きながら、昨年は大手町のここでビアホール的なものを期間限定で開催していたことを思い出します。

20180513_03
東京消防庁の隣にある丸の内消防署では、暑い暑い真っ昼間に高所作業の訓練を実施しています。ご苦労様です。
どうにかして平日の東京消防庁へ行き、庁内の食堂を利用したいんです。自主的に昼休み超拡大するしかないか。

20180513_04
季刊「巨匠」シリーズどうですか。大型B4サイズの判型で、ヨンサン界の名だたる巨匠のグラビアと私生活を満載。
需要ありますか。どうしたらビッグビジネスに結びつけられますか。まずはファンドの募集でもしてみますか。

20180513_05
東京都はナカナカ厳しい禁煙条例を導入、施行するようです。健康煙草も十把一絡げに規制対象にされるようです。
いままでが適当すぎた。という意見もありながらも、急激な制度変更は却って反発を招くのじゃないかと危惧します。

20180513_06
神田駅南側のガード下にあった今川小路の飲み屋は全て撤去され、古い赤煉瓦が露出してしまいました。
一度は立ち寄ってみたかった場所だけに、少々出遅れたことを悔やみます。

20180513_07
神田西口のどこかにナイス飲み屋は無いものかとヨロヨロと探し回り、収穫なく帰宅します。

検討課題
・気になる店には早めに入っておく
・喫煙者保護という商売の可能性を考える

2018年5月13日 (日)

秋葉原から湯島

2018年4月21日、もう夏きちゃった? そんな暑さを感じさせる気温のなか、涼しい川べりでも歩くかと出掛けます。

20180512_01
神田川に近い出口から地上に出ます。川風も吹いておらず、さして涼しくもない。あてが外れた気分を味わいます。

20180512_02
柳森神社に寄ったあと、しばらく鋼鉄を見上げるように堪能します。最近の鉄不足をどうにかしないとなりません。

20180512_03
坂を上り、反対側に回り込み、さらに鋼鉄を堪能します。丸ノ内線、総武線、中央線の全てを収めたくなります。

20180512_04
今年はW杯ロシア大会です。風雲急を告げる国際情勢のなか、何事もなく大会が開催されることを祈念しておきます。

20180512_05
湯島天神から御徒町駅方向を望みます。ここはまさに本郷台地の際に立ってることを実感できる場所です。

20180512_06
現在、湯島駅3番出口付近では工事が行われており、そのせいか普段は見ることのできない角度から地下鉄出口を
見られます。この工事現場、何を建ててるのでしょうか。確認するのをすっかり忘れてしまいました。暑さのせいです。

検討課題
・本郷通り側も歩いてみる
・小石川周辺を歩き回る

2018年5月12日 (土)

Go West! May

本当のGWを満喫するため今年も静岡に行くんだぜ!

20180512
何はなくともヨンサン作品見学です。然る後、自分の主戦場以外で模型を楽しまれていらっしゃるモデラー達の
作品を見学しまくります。さらに時間的、肉体的な余裕を残していれば企業ブース等々へも徘徊する予定です。

諸々については後日まとめてということで。

検討課題
・合同作品展見学に時間をかける
・なるべくウロウロしておく

2018年5月11日 (金)

スマホ

バッテリーの根性も尽き果てたのか、面白いように電池残量が減っていく状態になってきたことから機種変更をします。
片手で操作可能なサイズ、色はピンク、そしてメーカーはSONYと己に課した条件の範囲で適当な機種を選びます。
会社帰りに手続きを済ませ新台入替。数年前に味わった設定操作のおぼつかなさをニチニチ思い出し四苦八苦します。

よく分からない説明を受けている最中に充電コネクタも替わったと説明されます。もうちょっと詳しく教えてくださいな。

これまでの小型台形のMicro USBから、上下の向きの無い長円型のUSB type-Cになったそうです。
これで寝ぼけたまま逆向きにコネクタを無理矢理ブッ刺すことを回避できそうです。

20180511
ただ、今回の機種変更に併せて充電器とモバイルバッテリー、ケーブル諸々を買い換えるのは面倒に感じたりします。
店員さんに聞くと、Micro USBをUSB type-Cに変換するアダプタが用意されていると実物を見せてくれました。
アレとソレ、あとココにも指折り数えて必要なアダプタの数は4点となり、まとめ買いします。やはり多々買ってこそです。

いつの間にかスマホの機種専用としての充電器用クレードルは存在しなくなり、充電ケーブルも本体に同梱されずに
スマホのみ、本体ポッキリになっていたようです。全く知らなかったですよ。だって誰も教えてくれないですもの。
とりあえずは操作の習熟にグリグリしながら、スマホに使われる生活を送りたいと考えます。

新たに手に入れた新台の画像も無いままカテゴリーはひとまず「ヨクボウ」としておきます。

検討課題
・必要以上にサスサスしない
・画面を手脂ベットリにしない

2018年5月10日 (木)

地下へ潜る

上野駅前といえば「アメ横」を思い浮かべがちです。個人の意見です。博物館など文化教養関係は横へ置いておきます。

買いたいものを探すようにフラフラと歩けば、アメ横商店街区と上中商店街区を分かつ場所に建つ「アメ横センタービル」が
目に入ってきます。貴金属宝飾品や、スニーカーやアメカジなどファッションアイテムを扱うテナントを多く擁しながら地下へ
下りるとそこはいきなり「アジア丸出し」という感じ。アジアン食材を扱う店が何軒も並んでいて、ついつい長居しちゃいます。

20180510_01
お? あれはいつぞやに「白鯨退治中の巨匠」さまからいただいたお土産じゃないか? そんな感じでニジニジ寄ってみます。

20180510_02
そのものズバリっぽい卫龙 大面筋。
袋を開け、ぼんやりしながらモムモム食べているといつの間にか一袋完食しています。これピリ辛で美味しいですよ。
ただ食べきると部屋が臭くなります。さらに翌日になると自分から発する匂いが加齢臭以上の臭さになります。

店頭ラインナップを見ると味付けなのか、辛さなのか複数のバリエーションを確認します。
ここ上野の地下に用意されていたのは2種類。巨匠さまよりいただいのは右側のing! これでいつでも買いに行けます。

20180510_03
さらに卫龙大面筋 重庆风味と書かれた似た商品も見つけます。その色柄からソコソコ辛そうに見えますが、どれくらい辛い
ものなのか判断を下すことはできません。やはり長柄の巌氏よろしく、人柱の役どころは私めが拝領すべきなのでしょうか。

20180510_04
そんなことを考えながら手にしたのは即席火鍋汁の素。しゃぶしゃぶ用ラム肉を調達してから大面筋について考えようと
思ったり思わなかったりするのです。それにしてもすげーな上野。知らないうちに地下で大陸に繋がっていやがったぜ。

なんとなく食べ物のことでもありますし、カテゴリーは「ヨクバリ」としておきます。

検討課題
・四川豆板醤の舐め比べをする
・オイニーがツイキーとか言っちゃう

2018年5月 9日 (水)

starter FORD THUNDERBIRD CHAMPION 1988 3/9

しょうがないからヤル気なんてこれっぽっちもないまま製作を続けてみようと思います。

 

T_bird_31

 

 


察してくだされ。武士の情けでごじゃります。情けないったらありゃしない。

 

T_bird_32

 

 


白ベタ部のデカールを失っていることから、リカバーするつもりで前世紀にボディ下部へ白だけ吹いていました。
世紀をまたぎボディ上部の赤を塗るためミチミチとマスキングをします。苦手な苦手なマスキング作業です。

 

T_bird_33

 

 


明るめな、スカッとした赤にしたかったことからタミヤ社 TS-49 ブライトレッドを用意します。

 

T_bird_34

 

 


今回も当然のようにお漏らしします。やっぱりな。ただただそんな感じです。もはや漏らさずにはいられないのです。
しかも赤い部分は塗り足りない状態です。細く切った赤、白のデカールを用意し、貼り込み誤魔化しましょうか。

 

よく見ればフロントスポイラーの塗膜はボコボコしています。エアキャップにくるまれた時間の長さを物語っています。
もういっそ再びシンナー風呂にレッツゴー! した方が良さそうにも思えてきます。まったく面倒くさいことです。

 

検討課題
・やっぱりマスキング千本ノックをする
・加えて地獄のマスキング特訓もする

2018年5月 8日 (火)

Provence Moulage K1751 RILEY & SCOTT ELAN MKIIIC n°4 Le Mans 2002

どうにも塗装面はブツブツした状態です。自分の適当さが招いた状況だと受け入れない所存であります。

Riley_801
とりあえず事態の好転を目指すように塗装面をスポンジやすりで削りまくります。

Riley_802
入り組んだ凹部にはスポンジやすりは入り込まないため、もうこれでいいやと安易に作業終了を自分に告げます。

Riley_803
シンナー9:クリア1くらいな感じに薄めたクリアーを吹いてみます。画像をみると満足できる仕上がりに思えます。

Riley_804
実際にはベコベコです。あるいはボコボコともいえる塗装面です。誰だよ、こんな風にしちゃったのは。

萎えてきました。サッサと細かい部品を付けて、無理矢理にでも完成させちゃおうと考えます。

検討課題
・そんなこともあると言い聞かせ納得する
・引き返せるポイントはいくつも用意しておく

2018年5月 7日 (月)

starter PONTIAC Grand Prix ALUGARD NASCAR 1986 6/7

連休終わっちゃったな、なんてチョッピリおセンチになっちゃいます。
今後の予定と日程を睨みながら、なんとしてでも逃げ切るためにイロイロ目を瞑り製作を推し進めます。

 

Pont_61

 

 


クリアも乾いてしまったのでスポンジやすりを使って塗装面をゴシゴシ削っていきます。
ここでゴッドハンド社のスポンジ布やすり「神ヤス」や、タミヤ社、3M社のスポンジやすりを組み合わせて削りますが、
どうも表記される番手と削り心地に各社バラつきがあるように思えてなりません。統一表記じゃないのでしょうか。

 

そんな前振りをしたのは結局のところ、いくつかのエッジ部を削りすぎてレジン素材まで「コンニチワ」したからです。
メタリックカラーを用いてのタッチアップは確実に失敗する自信があるので、濃紺をそっと塗って誤魔化します。

 

Pont_62

 

 


だいじょーぶ! バレてないと念じつつ真夜中に絶叫しながらウスウスに薄めたクリアーを吹き重ねます。
もういいや。これでオッケーです。またエッジを露出させてしまわないかと怖じ気づき、磨かずに済ますことを選択します。
決して磨く作業が面倒というわけではないんですよ。

 

Pont_63

 

 


ひとまず仮組をします。
ドア部内側に赤いロールケージを微かに覗き見られれば、手を入れた感バリバリのアクセントになると思えます。
実際には外から見る限り室内は暗く、ロールケージはあっても無くてもいいんじゃないかとも思えてきます。
安易に流れ流されて、追加工作を省略した自分の判断は間違ってないと自分に言い聞かせ、ガッツポーズで応えます。

 

Pont_64

 

 


窓枠や、ボディと一体成型されているロールケージなど細かいところを筆塗りしながら完成を目指そうと蠢きます。

 

検討課題
・スタタのナスカー製作必勝パターンを見つける
・完成度は低くとも量産体制維持を心がける

2018年5月 5日 (土)

亀田酒造株式会社 てっぱつ

焼酎は詳しくありません。ただ、いただくことは多く、飲み方を知らないまま空瓶を転がしていたりします。

20180504
とりあえずホッピーを用意しようと思います。バチ当たりな行動かもしれません。どうかご容赦ください。

連休ですし、仕事する振りでもなくイロイロ割りながら飲んじゃおうと企むのです。

検討課題
・最初は55ホッピーで
・最後は黒ホッピーで

2018年5月 4日 (金)

株式会社井筒ワイン 井筒ワイン NAC シャルドネ 2016

先日、大宮で飲んだワインを忘れることができず、どうにかできないものかとフラフラと探し回ります。

20180503
もう一度飲みたいと思っていたナイヤガラは入手できませんでしたが、シャルドネを見つけたことから複数本買います。

連休ですし、仕事する振りでもなく前日からピキッと冷やして朝から飲んじゃおうと企むのです。

検討課題
・ゴンゴン飲んじゃう
・ングング飲みきる

2018年5月 3日 (木)

中国醸造株式会社 一代弥山スパークリング

以前、浅草で飲んだお酒を見つけたので一本買います。

20180502
そのときはグラス一杯を、よく味わうことなくススッと飲んでしまったことから今回は一本飲みきってジックリ味わいます。

連休ですし、仕事する振りでもなく朝から飲んじゃおうと企むのです。

検討課題
・カーッと飲む
・キューッと飲む

2018年5月 1日 (火)

上野駅前 5月

もはや上野駅から遠く離れて。
湯島駅近く、湯島中坂下交差点で建物の取り壊し作業が行われています。右隣の既に空き地となっている場所には
いずれホテルを建てる建築計画の看板が置かれていたりします。周辺にはいくつも宿泊施設もあるのにまたですか。

大きく面取りを施した建物と特徴的な窓のかたち。赤白のストライプに塗られたこちらは理容店を営んでおりました。
店舗は文京区内に移転したと貼り紙もあり、別のところで営業は続けられているようです。

20180501
右隣の空き地に重機を入れ、外壁を打ち破るように取り壊し作業をしています。
上から順に壊さなくて大丈夫なのかと、建築関係については門外漢の私は見ていると不安になったりします。
と同時に不謹慎にもドリフ的倒壊を期待していたりもします。それにしても横からって大胆だなと思ってしまいます。

古い特徴的な建物が現代的な「まっちかく」なビルに変わってしまうのは、街の目印を失ってしまうようで面白くあり
ません。建築特区などつくって平面を有する建物の建設を禁止するくらいして欲しいと無責任に考えたりするのです。

上野駅前からずいぶん離れてしまったので、

Ueno_may
駅前に設置された下谷神社大祭を告げる提灯など。

検討課題
・坂の途中の宿泊施設を利用する
・意味も無くビジネスホテルに泊まる

追記

Tokoya_after
2018年4月26日、取り壊し中の建物内部で作業を行う重機。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »