2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« starter BUICK REGAL CHATTANOOGA 1989 2/4 | トップページ | starter BUICK REGAL CHATTANOOGA 1989 4/4 完成 »

2018年8月21日 (火)

starter BUICK REGAL CHATTANOOGA 1989 3/4

大丈夫です。必ず失敗しますからご安心ください。そんな前置きをしたうえでのマスキングタイムです。

Buick_31
大判デカールの茶色部分に相当する箇所にマスキングテープを貼り巡らします。

Buick_32
チャタヌーガっぽい茶色は見つけられず、さりとて慎重に調色をするのは面倒だしと安易な方へと流されていきます。
選んだのはガイアノーツ社 203 レッドブラウン(ロートブラウン)。半光沢だって気にせずに戦車な色を吹き付けます。

Buick_33
緊張するでもなく、なにも期待することもなくペロペロとマスキングテープを剥がしていきます。

Buick_34
漏れています。こうでなくっちゃ。漏らしてこそのヘッポコモデリングです。デカールを貼っていきましょう。

検討課題
・漏らすなら修正の容易な場所で
・誤魔化せる算段がついていれば果敢に漏らす

4/4

« starter BUICK REGAL CHATTANOOGA 1989 2/4 | トップページ | starter BUICK REGAL CHATTANOOGA 1989 4/4 完成 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« starter BUICK REGAL CHATTANOOGA 1989 2/4 | トップページ | starter BUICK REGAL CHATTANOOGA 1989 4/4 完成 »