2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
フォト
無料ブログはココログ

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月の記事

2019年1月31日 (木)

starter ‪CHEVROLET LUMINA NAVY 500MILES DAYTONA NASCAR 1991‬ 4/5

バッチコイ!オラーッ!! マスキングテープを剥がす前に声を出しておきます。

 

Navy_41

 

 


重大なお漏らしは無さそうな感じです。ガッカリ半分、少しだけ安堵します。

 

Navy_42

 

 


大丈夫です。ちゃんとお漏らししています。ちっとも大丈夫じゃありません。

 

Navy_43

 

 


リカバーをしながらスポンサーデカール等々を貼り込みます。今回も当然のようにルーフスポイラーは省略しています。

 

Navy_44

 

 


どうにかなってるんですよ。どうにかしたんです。これ以上のリカバーは無理です。お願いします、許してください。

 

検討課題
・最低でも50cm離れてみる
・ディティールアップは誰かにお任せする

2019年1月29日 (火)

酒菜屋 いぶき 武里

店舗は武里駅西口の駅前ローターリーから備後小学校方面を目指し、道なりに北方向へ歩いた場所にあります。

 

20190129_01

 

 


友人たちとの新年会という感じで市場の閉まってる年明けすぐに訪れたため、刺身系の肴を楽しむことはできませんでした。

 

20190129_02

 

 


生ビール。
ヱビスで乾杯です。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190129_03

 

 


出し巻き玉子。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190129_04

 

 


エビのしんじょ。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190129_05

 

 


伝衛門。
新潟県新潟市にある株式会社 越後伝衛門の純米吟醸酒を一合ほどいただきます。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190129_06

 

 


ブタバラの天ぷら。
角煮にも使えそうなブ厚い三枚肉を天ぷらにし、ポン酢に浸していただきます。
たいへんおいしゅうございました。

 

店内にはカウンター席の他、座敷やテーブル席も用意され使い勝手も良さそうな感じです。
途中下車して立ち寄りたくなります。

 

検討課題
・次は海鮮で飲む
・春日部周辺で飲んでみる

2019年1月28日 (月)

ハーバシン ハンドクリーム

手や指先どころか人生そのものが乾ききっていて、まったくもって潤いなんてものが足りていません。もうカピカピなんです。

ずいぶん前に知人に勧められ使い始めたところ、自分には合っていると思い長いこと使っているハンドクリームなわけです。
ところが乾ききってるとはいえ、チューブからひり出しヌリヌリするのは寒い時期に集中しがちとなり、使い切るまでに数年を
要したりします。そして使い切ったので薬局などに買いに行くと同じものをナカナカ見つけることができません。困ったな。

調べると輸入代理店の変更に伴い取り扱い店舗に変化があったこと。そしてパッケージデザインも刷新されていたこと。
もしかしたら目の前にありながら見つけられていなかっただけなのかもしれません。

そんな感じでどうにかこうにかお気に入りのハンドクリームを手に入れます。これで思う存分ヌリヌリし放題です。

20190127
以前は釣りの仕掛けを収納したり、着火剤を入れておくのに便利なことからニベアの青缶を缶欲しさに使っていました。
その後の尿素ブームとケラチナミンブームに翻弄されつつ、釣りもしなくなったことからハンドクリームの海を漂いながら
アレを試したり、コレを塗り込んだりと決定打に欠ける状態が続いていたりもしていました。

新たなチューブは、クリームの出てくる穴が従来品に比べ小さくなったため、思いあまってニルニルと出し過ぎる危険は
軽減されたと思います。これで後顧の憂い無く、いつでもどこでもヌリヌリして潤いを補充することも可能になったのです。

検討課題
・ヌルヌルだよっ!とレフェリーにアピールする
・缶タイプも携帯用に併用する

2019年1月27日 (日)

早川松芳の世界 ラクーンオート 3/3

2019年1月12日、名古屋ラクーンオートにて開催中の「早川松芳の世界」展を見学します。

Nj_0701
会場は名古屋の名店、ラクーンオート。

Nj_0702
作品はコンデジを用いてガラス越し、ケース越しで記録をしたため、画像にはピントの合ってない箇所も多々あります。
ラクーンオートさまのご厚意により記録と公開をしていますが、あくまで個人の備忘録として記録したものを掲載します。

Nj_0703
バッグ

Nj_0704
Ferrari 360 Modena 1999

Nj_0705
Ferrari 360 Modena 1999

Nj_0706
鞄と傘

Nj_0707

Nj_0708
傘(製作過程)

Nj_0709
鞄(製作過程)

会期は2019年1月31日まで。

これにて「Go West! January スゲーの見たさの新春名古屋詣」の項はおしまい。

検討課題
・すげー
・スゲー

2019年1月26日 (土)

早川松芳の世界 ラクーンオート 2/3

2019年1月12日、名古屋ラクーンオートにて開催中の「早川松芳の世界」展を見学します。

Nj_0601
会場は名古屋の名店、ラクーンオート。

Nj_0602
作品はコンデジを用いてガラス越し、ケース越しで記録をしたため、画像にはピントの合ってない箇所も多々あります。
ラクーンオートさまのご厚意により記録と公開をしていますが、あくまで個人の備忘録として記録したものを掲載します。

Nj_0603
Alfa Romeo 2000 Spyder SCCA

Nj_0604
Alfa Romeo 2000 Spyder SCCA

Nj_0605
Alfa Romeo 2000 Spyder SCCA

Nj_0606
Alfa Romeo 2000 Spyder SCCA

Nj_0607
Alfa Romeo 2000 Spyder SCCA

Nj_0608
Ferrari 333SP Daytona 1995

Nj_0609
Ferrari 333SP Daytona 1995

会期は2019年1月31日まで。

検討課題
・すげー
・スゲー

2019年1月25日 (金)

早川松芳の世界 ラクーンオート 1/3

2019年1月12日、名古屋ラクーンオートにて開催中の「早川松芳の世界」展を見学します。

Nj_0501
会場は名古屋の名店、ラクーンオート。

Nj_0502
作品はコンデジを用いてガラス越し、ケース越しで記録をしたため、画像にはピントの合ってない箇所も多々あります。
ラクーンオートさまのご厚意により記録と公開をしていますが、あくまで個人の備忘録として記録したものを掲載します。

Nj_0503
Ferrari 250TRI 1960

Nj_0504
Ferrari 250TRI 1960

Nj_0505
Ferrari 250TRI 1960

Nj_0506
Ferrari 250TRI 1960

Nj_0507
Sunbeam Silver Ballet 1930

Nj_0508
胸像

会期は2019年1月31日まで。

検討課題
・すげー
・スゲー

2019年1月24日 (木)

北へ

今年も青森ツアーの季節となりました。
ここ数年、雪掻きに遭遇できるチャンスはツアー中に1回程度と少なく、なんとも消化不良な感じを喰らっています。

20190124
ということで今回は、これまでとは異なる作戦のもと成果を期待してみます。
晴ればっかり続いたらとかは考えません。どうかお願いします、毎日午前午後と走ってもらえますようにと祈ります。
ツアーについてのモロモロはまた後日。

検討課題
・お酒を買いすぎない
・お酒を飲みすぎない

2019年1月23日 (水)

菊水酒造株式会社 無冠帝 吟醸生酒

今回の名古屋詣、無事東京へ戻り解散というタイミングでOhtoroさまよりお年賀としてお酒をいただきます。
こちらこそお礼をしないとならないというのに気がきかず全く申し訳ないことです。お心遣い本当にありがとうございます。

Nj_0401
瓶に詰められた菊水は美味しいお酒なのです。
いただいて、帰宅して、風呂上がりにキュッと飲み切ってしまいました。

この項、もう少し続きます。

検討課題
・菊水緑缶を飲む
・菊水白缶も飲む

2019年1月22日 (火)

戦果報告

スゲーの見たりしながらも名店の2階に上がってしまえば物欲は治まるわけではなく、膝への負担も何のその棚を前にして
土下座、あるいは五体投地な感じのポーズで棚を覗き込み、腕を伸ばしてゴソゴソせざるを得ないのです。もはや業です。

Nj_0301
細かい部品も摘まみます。別部品として販売されているということは、これを使ったほうが作業効率が良いからなのでしょう。

Nj_0302
A310も買います。アレザン、ミニレー、JEMMPY、JPS、ロブステリ等々の各社から販売されていましたが、現在ではキット
入手も難しく、こちらのPROVENCE MINIATURESのA310 ‪Tour de France 1976 Nicolas‬を購入してみました。

今回の目的は「スゲーの見る」ことですから、買い物は敢えて控えめに徹することとしておきます。

検討課題
・アレとナニも確保しておく
・次回の欲しいモノをメモしておく

2019年1月21日 (月)

四川家常菜 郫濾 星ヶ丘

店舗への直近の鉄道駅は徒歩の場合、地下鉄東山線上杜駅と思われますが、店舗公式サイトでは上記駅からの
アクセスを住所と併せ記しているので星ヶ丘とします。店舗周辺の土地勘もないので詳しいことはよく判りません。

Nj_0201
店名は「ひろ」と読みます。テストに出ますからキッチリ読めるように覚えておきましょう。
今回の名古屋詣において、現地到着時刻を勘案しながら昼食を摂るためOhtoroさまが事前にチョイスされていたお店です。
完璧です。ナイスチョイスです。

Nj_0202
ねぎ麺ランチ。
今年は少しだけ汁物、スープものも取り上げようと考えているため、ランチタイムのセットメニューから温かい汁物を選びます。
ねぎ麺のほか、お代わりのできるご飯と漬物がセットされます。
たいへんおいしゅうございました。

Nj_0203
さりとて麻婆豆腐の誘惑は絶ちがたく。
麻婆豆腐ランチを頼まれたこいでさまから浅ましくも麻婆豆腐を奪い、ご飯にかけまわしていただきます。申し訳ないことです。
たいへんおいしゅうございました。

Nj_0204
ホットコーヒー。
セットメニューには食後に配膳される飲み物かデザートを選ぶことができます。飲み物は食前の配膳も可能かもしれません。
たいへんおいしゅうございました。

ここでランチの配膳前に前哨戦ということでもなく「スゲーの」を拝見させていただきます。
詳細については制作者さまより公開されておりますから、こちらでの公開は控えさせていただきます。

検討課題
・途中でみかけた龍園にも寄ってみる
・次こそ担々麺にも挑戦する

2019年1月20日 (日)

Go West! January スゲーの見たさの新春名古屋詣

2019年1月12日、昨年末の国際会議において為された密談を実行に移すべくオッサンが悪巧みをします。
集合場所、時間等々調整をしていただき、また全行程の運転もしてくださったOhtoroさまには心より感謝申し上げます。

Nj_0101
0730、御徒町駅前に集合します。そして首都高から東名、御殿場からは新東名をグイグイ走ります。

Nj_0102
1000、新東名静岡SAで休憩。おみやげコーナーで巨大な焼き鳥の缶詰を見つけます。画像の手タレはこいでさま。
ネタとしても欲しい気持ちはあったものの、これは食べ続けてもずっと同じ味なんだよなと気づき購入を見送ります。

Nj_0103
1130、豊田! このを渡ると名古屋県に来たと実感できます。えぇもちろん愛知県ですけど、やっぱり名古屋県です。

Nj_0104
昼食後、珍しいものを見られるかもしれないと、ギャラリーとミニカーショップに寄り道をします。

Nj_0105
そうですか。そうなんですね。これはきっと日頃から行いの悪い私のせいなんです。開かないか、開かないですよね。

Nj_0106
1300、名店到着。さぁ詣でますよ。

Nj_0107
私といえば見たり、買ったり、頼んだりしながら戦果を抱え、名店詣をスッカリ満喫しちゃいます。

Nj_0108
1930、往路はおろか、復路も渋滞に巻き込まれることなく驚くほどスムーズに高速道路を走り抜けます。
なんでかな。私が運転をすると100%の確率で渋滞に苛まれるというのに。やはり日頃の行いは大切なんです。

この項、続きます。

検討課題
・よく見た結果を少しでも吸収する
・よく探した自分を少しだけ褒める

2019年1月19日 (土)

starter ‪CHEVROLET LUMINA NAVY 500MILES DAYTONA NASCAR 1991‬ 3/5

まるで振り出しに戻ったことなど無かったかのような素振りのまま製作を続けます。

 

Navy_31

 

 


ボディサイドはゼッケンと白線の混在したデカールを貼り込もうと思っているので、前後バンパーだけマスキングします。

 

Navy_32

 

 


私だって可能であるなら失敗をできるだけ減らしたいと思っているわけです。
なので前回の失敗を繰り返さぬために、今回は「ジューニに取りかかる巨匠」さまのアドバイスを反芻しながら
濃紺の塗装の前に黒サフェーサを吹くのです。大きな進歩といえます。連続シンナー風呂は避けたいのです。

 

Navy_33

 

 


指定色であるBLUE GALAXIE PEUGEOT 1427に似た色としてタミヤ社 TS-55 ダークブルーを選んでみます。

 

Navy_34

 

 


ブレてますね。黒との差異をあまり感じられない濃色です。これは分かります、私にはその未来が見えているんです。

 

今年も確実にお漏らしする。しかも何度もタップリとお漏らしします。
分かりきったことといえども自分にしっかり言い含めておきます。

 

検討課題
・濃色の上に白を吹くことも考える
・デカールでがんばるべきところの線引きはキッチリさせておく

2019年1月18日 (金)

立飲み カドクラ 上野

店舗は上野駅から南下したJR高架と昭和通りに挟まれたブロックにあります。
隣接する大統領、大山。向かいのたきおか等をハシゴすれば朝から戦えるエクスタシーゾーンといえる場所です。

 

20190118_01

 

 


焼肉 大昌園の系列とあって肉料理に定評があります。基本立ち飲みですが、店舗奥では座って飲むことも可能です。

 

20190118_02

 

 


ハイボール。
考えないで飲んでおきます。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190118_03

 

 


豚平焼。
マヨネーズを摂取する言い訳でも無く、温かい肴を注文します。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190118_04

 

 


ハムカツ。
名物ですしね。名物だっていうんですからとりあえず頼んでおきましょう。
たいへんおいしゅうございました。

 

検討課題
・キャッシュオンの店では小銭を用意しておく
・万札しか無いときは入店可能か確認する

2019年1月17日 (木)

もつ焼き酒場 豚坊 上野

店舗は上野駅からほど近く、アメ横通りから路地に入ったJRの高架下にあります。

 

20190117_01

 

 


提灯が点いていれば開店準備中かもしれなくてもお構いなしにガラガラと引き戸を開け、ドッカリと腰を落ち着けます。

 

20190117_02

 

 


ホッピーセット。
黒をだいたい4杯くらいで飲み切る感じでゆっくり飲みます。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190117_03

 

 


モツ煮とマカロニサラダ。
モツ煮には「えっ?」と困惑するくらい七味唐辛子をコンモリ盛りつけてからいただきます。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190117_04

 

 


黒豚チャーシュー。
肉塊感ある焼き豚を肴にします。段ボールの切れっ端みたいな硬くて薄いチャーシューを出す店は反省してください。
たいへんおいしゅうございました。

 

検討課題
・ホッピーを2杯で飲み切って別の酒も試す
・焼酎の中身の多い少ないで文句をいわない

2019年1月16日 (水)

おとんば 上野店 上野

店舗は上野駅から昭和通りを南下し、コンビニをJR高架側に入ったところ。以前は「とんかつ 平兵衛」のあった場所です。

 

20190119_01

 

 


昭和通りを渡った先の東上野店とほぼ同じメニューを提供していますので、目的に合わせて利用することができます。

 

20190119_02

 

 


バイスサワー。
考えないで飲んでおきます。最近になって気付き始めたこととして、もしかしたら考えたら負けなのかもしれません。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190119_03

 

 


どろもつ煮。
煮汁がドロドロになるまで煮込まれた濃厚な味付けのモツ煮です。お酒が進んで仕方ない肴を必ず頼んでしまいます。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190119_04

 

 


だし焼きたまご。
酔ったまま鉄板に添えられたアツアツの匙を不用意に口に付け、あまりの熱さに驚くプレイまでがセットです。
たいへんおいしゅうございました。

 

検討課題
・串焼きも注文する
・屋外の立ち席も利用する

2019年1月15日 (火)

龍泉華 神田 麻婆豆腐

店舗は神田駅から中央通りを南下し、千代田区の重要物件として登録されている山梨中央銀行東京支店の重厚な建物
横の路地を西方面に入った場所の地下にあります。地上部には目立つ看板もあるので店舗への入口はすぐ分かります。

 

20190115_01

 

 


昨年、2018年11月27日にオープンしたと案内チラシに記されています。ちょっとイイ感じの中国料理店だと思います。

 

20190115_02

 

 


麻婆豆腐セット。
選んだのは通常メニューからランチセットの麻婆豆腐セット。麻婆豆腐のほか、点心、漬物、スープ、ご飯がセットされます。
麻婆豆腐はとても上品な辛さで、辛いものを苦手とする方でもペロッといけちゃう非常に丁寧な味付けになっています。
たいへんおいしゅうございました。

 

メニューを熟読しているとディナーアラカルトに陳麻婆豆腐の記載を見つけます。夜にも利用しないとならないようです。

 

検討課題
・昼から単品メニューを頼んでみる
・それを断られても不平を言わない

2019年1月13日 (日)

starter ‪CHEVROLET LUMINA NAVY 500MILES DAYTONA NASCAR 1991‬ 2/5

前後バンパーに白ベタデカールを貼り込むことに無理を感じたため、どうにかしようと考えることになります。

 

Navy_21

 

 


ザッとボディ下半分にガイアノーツ社 Ex-01 Ex-ホワイトを吹き着けます。この作業をもう少し集約したいところです。

 

Navy_22

 

 


ボディカラーとして説明書に書かれた指定色はBLUE GALAXIE PEUGEOT 1427という濃紺な色。
思い出したのは昨年11月の横浜に展示してあった「名古屋で何かを手に入れた巨匠」さまの作例塗装色です。
指定色と似た色ながら、ネイビーなのにブルーズではなくバーズの青を塗ることに納得できないまま吹いてみます。

 

薄めすぎたようで色が乗りません。エッジは先に塗った白がそこはかとなくコンニチワしています。
やはり納得できない点や、疑問点を放置したままの作業は地雷をばらまく行為と同じなんだと反省しきりです。

 

Navy_23

 

 


シンシュン・シンナー・ショウ! どうやら今年もお風呂に入りまくりになりそうです。入浴中の濃紺きれいだなぁ。
海軍とか空軍とか関係無しに、こんなスッキリした濃紺にするにはどうすればいいのかと色見本とにらめっこです。

 

Navy_24

 

 


サッパリンコ。
深彫りしたパネルラインに濃紺の名残を感じますが、白を塗るべき箇所に影響は無さそうですから無視しておきます。

 

Navy_25

 

 


再びボディに白を塗ります。おかしいな、ここはさっきも通った道だぞ。

 

振り出しに戻りつつ製作を続けます。

 

検討課題
・誰かの作例の塗装色を覚えておく
・塗料は最適な希釈にすることを心がける

2019年1月12日 (土)

Go West! January

ちょっとスゲーの見ておきたいから図々しくも相乗りさせていただくんだぜ!

20190112
このメンツに自分が同席してもいいものか考えてしまいますが、旅の恥なんてのはかき捨てるに限ると思うのです。
それでもせっかく行くんだからアレをお願いしたり、ナニを確保したりと悪だくみだけはしておこうとも考えておきます。
不純極まりない目的の達成具合については後日モロモロと書き記すこととします。

検討課題
・よく見る
・よく探す

2019年1月11日 (金)

立呑 アキバの酒場 秋葉原

店舗は秋葉原駅から南下し、神田ふれあい橋を渡った柳森神社の向かいにあります。

 

20190113_01

 

 


通りから覗いて店内カウンターに空きがあるのを確認できればチョット寄って、知らないお酒をチュッチュと飲んでおくのです。

 

20190113_02

 

 


日本酒タイム。半合ずつ飲んでいきます。
花泉酒造合名会社 花泉 純米にごり酒 福島県南会津町。
伴野酒造株式会社 澤の花 純米吟醸 長野県佐久市。
富美菊酒造株式会社 羽根屋 純米吟醸 富山県富山市。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190113_03

 

 


アジフライ。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190113_04

 

 


アジ刺し。
たいへんおいしゅうございました。

 

開店即入店の第一陣が飲み終わるタイミングでの入店が良いのかと思ったりする今日この頃です。

 

検討課題
・調理場の混雑具合を横目で確認する
・飲みたいお酒から注文していく

2019年1月 9日 (水)

スマホと酔っぱらいと位置情報と

いつもと変わらぬ通常業務としてお酒を飲んでいた際にスマホを紛失します。
はてさて、どこで落としたか、どこに置き忘れてきたのかと自分の飲んできた道のりの記憶をグニグニとまさぐります。

思い出せません。思い当たるフシもございません。酔いもスッパリと醒め、ここまで飲んだお酒がもったいなくなります。
とりあえず近在の携帯電話ショップに駆け込み、事の次第をヘベレケな状態で説明します。説明しきれていません。

店員さんからの哀れむような視線と対応に居たたまれなくなりつつも、遠隔操作によってスマホの機能を停止させ、
さらに位置情報から現在おそらくスマホがあると思われる詳細な場所を検出し、地図を授けていただきます。すげー

20190109
地図に示された場所は先程まで気分良く飲んでいたお店でした。もつれがちな足を引きずるようにお店へと急ぎます。
あったッスよ。レジの横に落とし物として保管されていました。どうやらテーブル下の荷物籠にカバンを放り投げた際に
カバンのポッケからスルリとこぼれ落ちてしまっていたようです。店を出るとき所持品チェックを怠ったせいなんです。

再び携帯電話ショップへ引き返し、停止させていた機能を使える処理をしていただきます。
同道の友人には殊の外迷惑をかけることとなり、申し訳ないと思ったり、感謝感謝と感謝したりとありがたいことです。

これまで電池使用量の多さから位置情報サービスを切っていましたが、昨年末の大阪ツアーの折り、知らない場所を
フラフラ歩くためにもと思い位置情報サービスを使い、そのままにしていたことが功を奏したようでもあります。

なんにしても酒の席での失敗です。酔って暴れるとか、いらぬことを口寄せてしまうとかの系統と何ら代わりません。
酔っても落ち着いていられる程度の飲酒量を心がけねばと自戒するばかりでございます。

検討課題
・大切なものは首から吊しておく
・酔った上でのと言い訳をしない

2019年1月 8日 (火)

starter ‪CHEVROLET LUMINA NAVY 500MILES DAYTONA NASCAR 1991‬ 1/5

楽できそうな色柄の車を選ぶことだけを優先し、実車に対しては何の思い入れも無いまま製作を始めます。

 

Navy_11

 

 


いわゆるルミナの前期型ボディ。フロントスポイラーのバンパー部にベースとなった車両の造作の雰囲気を残しています。

 

Navy_12

 

 


最低限の追加工作として、決して正確とはいえないペティバー等々を再現するでもなく真鍮線をブッ刺しておきます。

 

Navy_13

 

 


ボディ後端にはキッカーバーの突き刺さるべき下穴を開けておきます。ここにも後で真鍮線をブッ刺します。
ただ、この部分は本来パージボードを設置しているため、キットの構成が嘘なんです。でも気にしたら負けなんです。

 

Navy_14

 

 


とりあえずヒビヒビになってるデカールにクリアをプシプシ吹いておきます。
前後バンパーに白ベタデカールを貼り込むのムリムリですよ?なんでルーフゼッケンを1と8に分けているんスか?謎すぎます。
ドライバーネーム無いな、と思い実車画像をネチネチ探すと、どうやら実車にもドライバーネームは貼られていませんでした。
これでルーフに貼られるべきドライバーネームを、どうやってインチキデカールでやっつけるか考えないで済みます。

 

ガッツボーズをしながら製作を続けます。

 

検討課題
・91年の軍モノ車両をいくつか作る
・本当に楽できる色柄か吟味する

2019年1月 7日 (月)

肉maro おとんば 東上野店 上野

店舗はメトロ上野駅3番出口から昭和通りを南下して、最初の路地を東へ入った角地にあります。

 

20190107_01

 

 


昭和通り西側のアメ横地区にも「おとんば」はあり、人数やヤル気などのコンディションで選ぶと良いかと思います。

 

20190107_02

 

 


スーパーレモンサワー。
どこらへんが「スーパー」なのか、焼酎に「キンミヤ」を使っているか不明ですが、シャリキン感タップリのレモンサワーです。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190107_03

 

 


おまかせ串5本盛とちくわチーズ磯辺揚げ。
串焼きは焼き上がり順に配膳されます。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190107_04

 

 


おまかせ串5本盛とち豆もやし。
串焼きは焼き上がり順に配膳されます。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190107_05

 

 


失恋サワー。
ワサビを溶かし込んだサワー。そうか、失恋の味って苦い泥の味じゃなく、ワサビの味だったのか。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190107_06

 

 


だし焼きたまご。
巻いてません。鉄板の上でジウジウいってます。散らされた小エビも香ばしく、もんじゃ感覚で食べきれます。
たいへんおいしゅうございました。

 

20190107_07

 

 


チーズメンチ。
なにはなくともゴッツリ揚げ物。メンチコロッケで〆ます。
たいへんおいしゅうございました。

 

検討課題
・二階の焼き肉も利用する
・東上野地区を開拓してみる

2019年1月 5日 (土)

初詣

2019年1月2日、飲んだくれていても仕方なので、体内のアルコールを排出させるでもなく初詣に行ってみます。

20190105_01
訪れたのは上野にある五條天神社。自分の勤務地が上野ということもあり、健康祈願も兼ねて参詣します。
これで今年もバンバン飲めます。もう正月からバチ当たり全開です。酔っているからしょうがないんです。

20190105_02
思っていた以上の二礼二拍一礼渋滞。ここはけっこう空いていると思っていたのにと外れた予想にガッカリしつつも
おとなしく並び、自分の順番になったら小銭をバラ撒きながらペコペコ、パンパン、ペコリンコとしておきます。

検討課題
・そこの神様について調べておく
・いつか超有名神社に行ってみる

2019年1月 3日 (木)

starter PONTIAC GD PRIX KIMWIPES / GROUP44 1989 5/6

年も明け、昨年末から飲みっぱなしのせいか朦朧としたままの頭をグルグルさせ、既視感を覚えつつ製作を続けます。

 

Valvo_051

 

 

 

ボディ側面のライン部分は、透明デカールにスプレーを吹き付けたインチキベタデカールを貼り込んで再現しています。
濃淡2色の緑色を配しただけの状態は、まさにキムワイプ感マシマシ。もうこの呪縛から逃れることはできません。

 

Valvo_052

 

 


淡色グリーンはクレオス社 #64 ルマングリーンを吹き付けたもの。
グンゼの塗料には弾力があるのか、ナイフで切り出す作業も特にストレスを感じることはありません。

 

Valvo_053

 

 


濃色グリーンはタミヤ社 TS-43 レーシンググリーンを吹き付けたもの。TS-9 ブリティッシュグリーンとの差は未確認のまま。
こちらは塗料には弾力がないのか、あるいは塗膜が脆いのかナイフで切り出す際に直線部でもエッジがポロポロと剥げます。

 

Valvo_054

 

 


スポンサーデカールやゼッケンをミチミチ貼り込んで、なんとかキムワイプからグループ44のカラーリングっぽくしてみます。
エンジンフードや車体側面の白さが気になります。実際ほぼノンスポンサーで活動したグループ44ですからこんなもんです。

 

クリアをベトベトになるまで塗ったら放置して乾燥させます。

 

検討課題
・お屠蘇とシンナーを間違えない
・泥酔状態モデリングを楽しむ

2019年1月 2日 (水)

年頭所信

相変わらずといった感じで昨年の年頭所信は未達のまま。やっぱりそうだわな、あらゆる面で予想通りといった感じです。
積み残しというか、やり残しとなっている未完成の群れは今年も引き続き製作する機会をコソコソと窺うようにしておきます。

20190102
昨年から始まった突然のナスカーブーム。確変はマダマダ継続中のようですからランプは回しておこうと思います。
ただその結果、本来の主戦場であるべきレイドカーや、ラリーカーの製作が滞ってしまっています。これじゃあいけません。

ナスカーを作りながら未完成群をやっつけ、更にレイドカーにも手を出す。今から破綻する未来がハッキリと見えます。
前年に台数をこなした翌年は、完成台数の減少傾向が顕著になる私の芸風を理解した上で重圧をかけようと思います。

検討課題
・とりあえず手を出す
・未完成品を見える場所に置く

2019年1月 1日 (火)

元旦

新年あけました。

もう毎年同じことを書いています。書いているような気がするどころの話じゃありません。同じことを繰り返して書いています。
どうなんですかね。今年の前半は何やっても「平成最後の〜」となるわけです。だからどうしろということでもあるわけですが。

20190101
そしていよいよ新時代到来です。実際には新元号を用いるようになるだけで市井に生きる私に変化など無いのでしょう。
いつも通りユラユラと、フワフワと漂うように流されるままに流されておこうと考えるのです。

検討課題
・平成31年グッズを集めちゃう
・新元号記念品とかも気にしちゃう

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »