« 青森ツアー 2019 5日目 | トップページ | 銀水食堂 中央弘前 »

2019年2月20日 (水)

いこい食堂 大鰐

店舗は弘南鉄道 大鰐線の大鰐駅から大鰐温泉郷のある東へ向かい、平川に架かる県道201号線、あじゃら高原通り
交差点の角にあります。JR 奥羽本線の大鰐温泉駅からも同様のルートで訪れることが可能です。

20190220_01
大鰐の飲食店において用いられることの多い食材といえば「大鰐温泉もやし」です。こちらも「大鰐名産もやしラーメン」と
してメニューに書かれ、赤地に白文字で「もやしラーメン」と刷られた幟を店外に立てる勢いで猛プッシュしています。

20190220_02
天丼。
名産のもやし食わないの?といった感じもしますが、こちらでは敢えて天丼です。なんといっても天丼なんですよ。
配膳時は丼の蓋に漬物を乗せた小皿を置き、ナメコを具材にした味噌汁もセットされます。

20190220_03
天丼は海老、玉ねぎ、ピーマンの天ぷらが目一杯盛られています。そして白い! 黒い天丼好きの私では物足りないかと
思いながらも実際に食べると、このアッサリ感によっていとも簡単に完食できてしまいます。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・もやしラーメンは次の機会に食べる
・名入れ什器のお店でなるべく食べる

« 青森ツアー 2019 5日目 | トップページ | 銀水食堂 中央弘前 »

コメント

Ohtoroさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
黒くて味の濃い天丼を定期的に食べないとダメなタイプなんです。
静岡の「いこい」はショッキングなニュースでしたね。5月になると宿泊難民が発生するかもと考えてしまいます。

やっぱり天丼は黒ですよね!
そういえば静岡の「いこい」は昨年末をもって閉館してしまいました。

こいでさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
白い天丼は味付けも香りも良く、これをおかずにもう一杯の天丼を食べることも容易だと思いましたよ。

ごま油で揚げた天ぷらは香りもそうだけど、色もねぇ!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青森ツアー 2019 5日目 | トップページ | 銀水食堂 中央弘前 »