2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« ピットロード 1/700 W176 日本海軍 駆逐艦 島風 就役時 | トップページ | 中山製靴 J6 »

2019年5月 5日 (日)

JPS KP173 VERTIGO V DE V LM BPR 1997 1/4

黄色を塗るのは難しいな。
自分にとっては技術的うんぬん以前より、単純な苦手意識という精神的に忌避したくなる色なのかもしれません。
そこで無い知恵を振り絞るように考えるのです。勤務時間中、眉間に皺を寄せているときはだいたい悪だくみです。

最初から黄色く塗ってあるヤツなら自分で黄色を塗らなくて済むじゃん!

俺ちゃんてば天才かよ!! さんざん仕事する振りをした挙げ句の解答がこれですよ。頭の悪さ全開です。
問題を先送りし、現実から逃避し、為すべきことを積極的に避けてしまえば眉間の皺だってすっかり広がります。

Vertigo_11
在庫のなかから発掘してきたのはJPS社製のGILLET VERTIGO。
ロングノーズ、ショートデッキという「男」の塊のような車です。ドライビングゲームとして有名なグランツーリスモにおいて
物珍しさからこのギレ・ヴェルティゴを使ってプレイされた方もいらっしゃると思います。なんたって「男」丸出しですから。

キットに記されたV DE V、LM、BPRは全てレースシリーズのようです。
BPRといえば「インド人を右に」のフレーズをもって脳漿に深く刻み込まれたシリーズですから今でもよく覚えています。
V DE Vは意識したことはありませんが、今でも開催されている耐久レース系シリーズのようです。

ということで、なんともナイスなゼッケンナンバーを背負いながら予選落ちしたルマン仕様で作ってみようと思います。

検討課題
・JPSは気楽に作る
・細かい突起を削ったりなんだりしない

« ピットロード 1/700 W176 日本海軍 駆逐艦 島風 就役時 | トップページ | 中山製靴 J6 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピットロード 1/700 W176 日本海軍 駆逐艦 島風 就役時 | トップページ | 中山製靴 J6 »