2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« starter PONTIAC GENUINE DRAFT No.2 1992 4/5 | トップページ | 清瀧 上野2号店 御徒町 »

2019年5月12日 (日)

酒菜屋 いぶき 武里

店舗は武里駅西口の駅前ローターリーから備後小学校方面を目指し、道なりに北方向へ歩いた場所にあります。

20190512_01

ちょっと飲んでいこう、そんな感じで友人と週末の2030だというのに野良猫も歩いていない武里で下車します。

20190512_02

百十朗 純米酒 生原酒 冬空。
岐阜県各務原氏にある株式会社林本店のお酒。日本酒度+13とは思えない軽く、甘い飲み口のお酒です。
たいへんおいしゅうございました。

20190512_03

エビのしんじょ。
酒の肴として甲殻類は外せません。他にキャベツの浅漬け、鶏の唐揚げも注文します。
たいへんおいしゅうございました。

20190512_04

鶏のつくね。
添えられた黄身をヌリヌリしてからいただきます。
たいへんおいしゅうございました。

20190512_05

ブタバラの天ぷら。
〆ということでもなくゴッツリした肉をいただきます。
たいへんおいしゅうございました。

駅前などガランとしているのに、こちらは満席一歩手前な感じの混みよう。途中下車する甲斐もあるもんです。

検討課題
・武里といえばのイヨマンテに寄る
・流れで並びのとん一にも寄る

« starter PONTIAC GENUINE DRAFT No.2 1992 4/5 | トップページ | 清瀧 上野2号店 御徒町 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« starter PONTIAC GENUINE DRAFT No.2 1992 4/5 | トップページ | 清瀧 上野2号店 御徒町 »