2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 上野駅前 7月 | トップページ | 和合餃子 秋葉原3号店 秋葉原 麻婆豆腐 »

2019年7月 2日 (火)

神保町駅前 7月

繁華街や住宅街などでも見かけることの多い街区表示看板を神保町駅A2出口から地上へ出た場所において見つけます。
この場所への掲示について無許可か否かは別にして、ここまで激しい落書きをしてよいのかという疑問を持ったりもします。
まだあるのか。都心部でもまだやってんだな。殴り書きされた看板をみながらボンヤリとした感想を抱いたりもします。

この地図看板、丸の内のオフィス街や霞が関の官庁街、あるいは皇居周辺では見かけることが無いような気がします。
路地などもくまなく歩き回れば探し出せるかもしれませんが、大通りをプラプラ歩く程度では探し出すことは難しそうです。
丸の内から有楽町、神田へと歩いて行くと看板を簡単に見つけることができるようになります。縄張りでもあるのでしょうか。

20190702

以前、勤務地が神保町だった頃にも事務所へ飛び込みで地図看板に事務所名を書き入れないかと営業が来ました。
なんか適当に言いくるめようとしながら「では、掲載料は5万円になります。」などと正体不明のオッサンが締めくくります。
その根拠込みで釈然としない私は「いやいや、掲載させてあげるんだからとりあえず掲載料50万円払ってよ。」と返します。
正体不明のオッサンは“なに言ってんだコイツ”という顔を隠すこと無く「また来ます」といって帰って行きました。
こちらは看板に事務所名を記載したところで商売に影響があるわけでも無いので至極まっとうな対応だったはずなんです。

町歩きの際、この地図看板はアテにならないものだったりします。
ただ、どこかの看板を定点観測して街の移り変わりを追ってみたいとも思ったりします。たぶん面倒でやらないと思います。

検討課題
・嘘地図を考えてみる
・方角の書いてない地図はよく確かめる

« 上野駅前 7月 | トップページ | 和合餃子 秋葉原3号店 秋葉原 麻婆豆腐 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上野駅前 7月 | トップページ | 和合餃子 秋葉原3号店 秋葉原 麻婆豆腐 »