2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 錦秀菜館 神保町 麻婆豆腐 | トップページ | starter CHEVROLET LUMINA COAST GUARD 1991 DAYTONA 2/3 »

2019年8月 7日 (水)

starter CHEVROLET LUMINA COAST GUARD 1991 DAYTONA 1/3

黄色ばかり塗っていると精神の均衡を保てなくなってしまうんじゃないかと不安になってきます。嘘です。飽きたんです。
そうはいっても黄色塗装の苦手意識克服へ向けた修練というか、修行は続けるつもりではいます。そして並行しながら
青色も気分良く塗っていこうという現実逃避なのです。何ごとも無理をせず、楽な方へと逃げながらが一番なんですよ。

Cg_9111

今回の犠牲車は1991年のデイトナにおいてデイブ・マーシスがドライブした沿岸警備隊カラーのシボレー・ルミナ。
ボディ等々をガリガリ削り、一通りの仮組を済ませた気になったあと、カンカンスプレーをチャチャっと吹いておきます。

Cg_9112

ボディへの塗装に使ったのはタミヤ社 TS-10 フレンチブルー。バリバリのアメ車だというのにフレンチとはこれ如何に。
事前情報として「静岡以降ヤバさが加速している巨匠」さまから、タミヤ社の塗料にガイアノーツ社 Ex-03 Exクリアーを
吹いた場合、思いがけないサプライズを喰らうことがあったりなかったりするよと伺ったことを思い出します。

Cg_9113

自分だけは大丈夫!大声で自己暗示をかけたら、折れシワの残るデカールに保護用のクリアを吹きつけます。

イロイロと乾かしてデカールを貼る準備を整えたいと考えます。

検討課題
・体験談や経験はちゃんと聞いておく
・その上で自分も地雷を踏んで追体験をする

« 錦秀菜館 神保町 麻婆豆腐 | トップページ | starter CHEVROLET LUMINA COAST GUARD 1991 DAYTONA 2/3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 錦秀菜館 神保町 麻婆豆腐 | トップページ | starter CHEVROLET LUMINA COAST GUARD 1991 DAYTONA 2/3 »