2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« サンゴー | トップページ | Heller 1/72 MD.450 OURAGAN 2/3 »

2020年3月24日 (火)

Heller 1/72 MD.450 OURAGAN 1/3

ジェット機作りたい! 鯉のぼりみたいなヤツ! 翼端に増槽付いてるヤツ! 銀色塗りたい! ポンチキな機種ならなおよしっ!!
進歩なんてないまま、いつも通り泣き言をいっていると、私を憐れんだ親切な友人がウーラガンのキットを授けてくださいます。
友人には心からの感謝とともに、今回はこのウーラガンを生贄にしてみようと思います。

Md450_11

黒箱じゃないし、銀色でもない。浅はかな私は友人から手渡された箱を弄びながらボンヤリと考えます。ところがギッチョン。
キットは箱絵に描かれるイスラエル空軍、そしてインド空軍の他、銀色に塗られたおフランス空軍の仕様も製作できるのです。
さすが、航空機モデルをメインに作られていた友人です。抜かりはありません。あらぬ疑いをかけたことをお詫び申し上げます。

Md450_12

この頃の成型色は薄く青みがかったグレー。部分的にエレールらしい部品分割もありますが、何の問題もないように感じます。

Md450_13

黒箱の頃より充実されたデカール。機首に蠍を描く銀色のインド空軍仕様も捨てがたくはありますが、翼端の増槽を赤く塗らないと
ならないようなので面倒に感じます。銀色をベッタリ塗ることで再現できるおフランス空軍仕様を当然のように選択します。

検討課題
・マジステールも
・トライデントも

« サンゴー | トップページ | Heller 1/72 MD.450 OURAGAN 2/3 »

コメント

こいでさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
おフランス空軍の銀ボディに垂直尾翼と増槽を青くして、黄色い星を散りばめたカラーリングも捨てがたかったんです。
でも楽できそうなシルバー一色ベタ塗りのカラーリングにしました。少しの面倒でも逃げておきたいのですよ。

サソリでアバルトもありですねぇ!(笑)
でも、大口開けてるからシャークも
これだけデカールのバリエーションがあるとシルバー一色はもったいない!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サンゴー | トップページ | Heller 1/72 MD.450 OURAGAN 2/3 »