2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 立呑 アキバの酒場 秋葉原 | トップページ | starter CHEVROLET LUMINA KELLOGGES 1992 4/5 »

2020年5月 1日 (金)

上野駅前 5月

さて、あと一週間。そんな風に考えてしまいがちです。
これからの一週間をどうにかこうにか無理矢理にでも我慢すれば、その後はウッヒョ〜!できるとお考えではございませんか?

送別会は諦めた。歓迎会も見送った。花見なんて無理でした。パンダだって見れなかった。ゴールデン期間もジッと我慢しますよ。
もう俺のタンクは満タンです。半世紀と少々を生き恥さらしながら生きてきて思うのは、こんな春は初めてだということです。
厳しい環境下というなら太平洋戦争中の戦時下や、1945年の終戦後はどうだったのか?産まれる前のことなど考えてしまいます。
日々に追われないことから詮無いことにイロイロと思いを巡らしてしまいがちです。つまりはボンヤリしっぱなしということなのです。

20200501

私の本業においては在宅勤務と自宅待機のあいだをフラフラしつつ、週に数度は会社へ行かざるを得ない状況が続いています。
零細企業なんてのは動きを止めたら即死です。死んでしまっては元も子もないので行動には慎重を期さざるを得なかったりします。
そんなことを考えながら駅前をみれば平時と比べ圧倒的に少ないとはいえ、それなりにチラホラと歩く人々を確認できます。

なんでも日本は医療崩壊を防ぐため、感染者数のピークを後へ後へと遅らせる戦略を選択しています。
つまりは連休明けどころか、お盆の頃に日本のピークが来るかもしれないのです。もしかしたら秋や暮れの頃かもしれません。
あれれ、これじゃあいつまでたってもウッヒョ〜!できないぞ。アテが外れてガッカリどころか、自暴自棄にならないか不安です。

どうにもモンモンとする状況です。もう少し、もう少しと自分に言い聞かせ自粛、自重を継続しようと考えます。

画像は2020年4月23日に朝に記録した上野駅前の様子。

検討課題
・後日の予定だけは立てておく
・なんとなくニュースをチェックする

« 立呑 アキバの酒場 秋葉原 | トップページ | starter CHEVROLET LUMINA KELLOGGES 1992 4/5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立呑 アキバの酒場 秋葉原 | トップページ | starter CHEVROLET LUMINA KELLOGGES 1992 4/5 »