2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« もつ焼き酒場 豚坊 上野 | トップページ | 免疫力とか飲み放題とか »

2020年4月17日 (金)

真田カルパス

地方物産展の長野県コーナーでもなく販売されていたので「真田モノ」ということでもあるのかと思い購入してみます。
昨今のモロモロから家で飲むこと機会も増え、そんなときの肴にということです。

20200417

パッケージには六文銭とともに「日本一の兵」と書かれ、赤い帯と鹿角から真田幸村の大阪夏の陣時の兜を彷彿とさせています。
さらに「信州ジビエ鹿肉使用」とも書かれます。鹿肉美味しいですよね。鹿だけではアレなので「国産原料肉使用」と併記されます。
しかし製造は山形県米沢市にある食肉の精肉加工、販売を行う株式会社米沢食肉公社。ここで上田成分少なめだと気がつきます。

調べてみると他に「上杉カルパス」や「慶次カルパス」など越後上杉から米沢上杉にかけて所縁のある武将名などを冠した商品を
ラインナップしているようです。なるほど真田信繁は幼少時に越後上杉に人質として扱われていたあたりの関係もあるのでしょう。

カルパスは噛み応えもあり、ビールやハイボールのお供に最適な肴と思いました。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・鹿の赤身肉を食べに行く
・猪もどこかへ行って食べる

« もつ焼き酒場 豚坊 上野 | トップページ | 免疫力とか飲み放題とか »

コメント

kawakami(偽者)さま
ご訪問、コメントありがとうございます。
過去に「猪鹿腸(牛のマルチョウ)」という盛り合わせメニューは見たことがあります。ホルモン苦手なのでパスしましたが。
ならばと私にお誂え向きの「馬肉」と「鹿肉」の相盛りというのは確かに見たことがありません。是非、食べてみたいです。

今シーズン鹿は何度か食べましたが
そういう時に限って馬肉を置いていないという・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もつ焼き酒場 豚坊 上野 | トップページ | 免疫力とか飲み放題とか »