2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« starter CHEVROLET LUMINA Ferrari 1991 2/4 | トップページ | Provence Moulage K1653 STUDEBAKER 53 PANNAM 2000 P.DE THOISY 2/6 »

2020年5月26日 (火)

starter BUICK REGAL QUAKER STATE 1988 2/

ボディ下側に塗ったも乾いてしまったので、緑を塗る準備に取りかかろうと思います。

Quaker_8921

面倒で大嫌いなマスキング作業を行います。これをしないと御機嫌最高モノグラムのキットと同じカラーリングにできないからです。

Quaker_8922

下塗りというかエッジ周辺のイロイロを誤魔化すため黒サフェーサを吹きます。白の上に黒!越谷大劇とか栗橋第一みたいなアレです。

Quaker_8923

黒サフェーサを無理矢理乾かしたらクレオス社 S66 デイトナグリーンを吹きます。スジ彫りの奥などに黒の名残を確認できます。

Quaker_8924

マスキングテープをドキドキしながら剥がします。いつも通り要所要所で漏らしている程度ですから概ねオッケーといえます。

しばらく放置して乾燥させようと思います。

検討課題
・金ラインをどうするか考える
・スポイラー形状まで見直さない

« starter CHEVROLET LUMINA Ferrari 1991 2/4 | トップページ | Provence Moulage K1653 STUDEBAKER 53 PANNAM 2000 P.DE THOISY 2/6 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« starter CHEVROLET LUMINA Ferrari 1991 2/4 | トップページ | Provence Moulage K1653 STUDEBAKER 53 PANNAM 2000 P.DE THOISY 2/6 »