2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« MODEL Art 2020 Jury No.1040 モデルアート社刊 | トップページ | MATCHBOX 1/72 PK-106 HS BUCCANEER S Mk.2B 1/2 »

2020年6月16日 (火)

PRO LINE PL-2 FORD MUSTANG IMSA GTS DAYTONA 1993 6/6 完成

タイトルの通りPRO LINE PL-2 FORD MUSTANG IMSA GTS DAYTONA 1993です。

Cobra_9361

クリアを吹き終えたボディへ細かい部品を取り付けるでもなく取り付けて、なんとなく完成を目指そうとします。
当初、ゼッケン#11を作ろうとして挫折して見なかったことにすること幾星霜。もはやこれまでではございますがヨシとします。

Cobra_9362

入念な仮組をしなかったことにより、リアのホイールアーチと、リアタイヤのあいだの隙間が盛大に生じてしまっています。
リアウィング端部にあるステー状のパーツは、取り付けたかを調べきれなかったことから省略しています。
リアバンパーに取り付く牽引フックも取り付く位置などの詳細が判らなかったため省略しました。

Cobra_9363

フロントエアインテークに取り付くメッシュ状のパーツは、接着しろを確保できなかったことから取付を諦めています。
フロントバンパー取り付く牽引フックも赤矢印周辺にあるべき取り付く位置などの詳細が判らなかったため省略しました。

黄ばみきったEXXONのデカールに月日の経過を感じつつ、台座に接着して完成とします。

検討課題
・IMSA車両も順次製作する
・手始めにプロバンスから

« MODEL Art 2020 Jury No.1040 モデルアート社刊 | トップページ | MATCHBOX 1/72 PK-106 HS BUCCANEER S Mk.2B 1/2 »

コメント

こいでさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
数十年にも及ぶ熟成期間がありながら、結果はイロイロとグダグダな仕上がりとなりました。
やはり製作前の実車リサーチと仮組はキッチリ行わないとならんなと思った次第でございます。

お約束のシボレーでないフォードが新鮮ですねぇ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MODEL Art 2020 Jury No.1040 モデルアート社刊 | トップページ | MATCHBOX 1/72 PK-106 HS BUCCANEER S Mk.2B 1/2 »