2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 日光とか鬼怒川とか | トップページ | なおじん 秋葉原 »

2020年6月24日 (水)

火の花 上野広小路

店舗は上野広小路駅から南西へ歩いた地下にあります。

20200624_01

黒牛 純米 別誂。
和歌山県海南市にある株式会社名手酒造店の純米酒「杜氏の太鼓判」から日本酒タイムスタートです。
たいへんおいしゅうございました。

20200624_02

刺身。
真鯛とマグロの中落ちを盛り合わせていただきます。鯛は皮付きで身は甘く、マグロは中落ち?と思ってしまうほどタップリです。
たいへんおいしゅうございました。

20200624_03

豊盃 ん 純米。
青森県弘前市にある三浦酒造株式会社の純米酒。今年の青森ツアーではあまりお酒を飲めなかったことから仇とばかりに飲みます。
たいへんおいしゅうございました。

20200624_04

海苔クリームチーズ。
ネットリとした濃厚な味の肴も頼みます。
たいへんおいしゅうございました。

20200624_05

千代むすび 純米 アマビエ。
鳥取県境港市にある千代むすび酒造株式会社の純米酒。疫病退散、アルコール消毒、平癒祈願、そんな感じで飲んでおきます。
たいへんおいしゅうございました。

20200624_06

海老しんじょうの湯葉巻き蒸し。
温かい肴も注文します。トロリとした餡と一緒にいただきます。
たいへんおいしゅうございました。

20200624_07

而今 純米吟醸 千本錦無濾過生。
三重県名張市にある木屋正酒造合資会社の純米吟醸酒。生だし、ね?見つけると飲んでしまう自分に敗北感を覚えてしまいがちです。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・焼酎も飲んでみる
・ランチ利用もしてみる

« 日光とか鬼怒川とか | トップページ | なおじん 秋葉原 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日光とか鬼怒川とか | トップページ | なおじん 秋葉原 »