2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« ふたら | トップページ | MATCHBOX 1/72 PK-122 General Dynamics F-16A/B 2/2 完成 »

2020年9月23日 (水)

MATCHBOX 1/72 PK-122 General Dynamics F-16A/B 1/2

急がないと私の住む地域では厳冬期を迎えることになり、部屋に閉じめられ春の訪れまで模型を作らなければならなくなります。
なので今から安心して冬を過ごせるよう、モリモリとナナニーを積み増す必要に迫られてしまいます。忙しいことこの上なしです。

F16_11

マッチボックスのF-16の中古キットを手に入れます。なんといっても40年以上も前の1978年に発売された初版パッケージです。
経時によりデカールは残念な状態でしたが、製作時にタンザニアなA型と、フクザニアのB型を選べるコンバーチブルキットです。

F16_12

CRAZY COLOR.
3Cですよ!3C!! 成型色は製造時期によって異なるようですが、私が手に入れたF-16のキットはグレーの3色。
実際のところキット自体はどうでもよかったりします。このキットで本当に欲しかったのは2体付属しているパイロットのフィギュア。

今冬のナナニー修行の際、複雑な脚まわりの機種や、脚柱の脆弱な機種は飛行状態でやっつけてしまおうと企んでいるのです。
キャノピーを内側から黒や銀で塗り潰すのも手ではあります。コックピット内部をチマチマ作らずに済むのじゃないかと考えもします。
ただ、やはりパイロットが乗ってる方がいいような気もするのです。そこでパイロットフィギュアが必要になってしまうのです。

F16_13

Hasegawa 1/72 D14 F-16B Plus Fighting Falcon
試しにハセガワ社のフクザニアも購入してみます。マッチボックスのキットより素晴らしいデキであり、驚くほど安価だったりします。
そうはいってもハセガワ社のキットを買ってしまうのはタミヤ社のキットを買うのと同じような「負けた」感を味わってしまうのです。

F16_14

成型色はグレー1色。マッチボックスのキ○ガイ成型色を見た後では何の面白みも感じられません。やはり3Cこそ正義ですよ。
しかも本来タンザニアのキットにフクザニア用ボディ上面を追加した構成のため、パイロットフィギュアが1体しか付属してません。
パーツ構成は製作しやすいよう非常に考えられた分割になっており、これがために負けた感もマシマシになってしまうのです。

とりあえずパイロットフィギュアをかき集めておこうと蠢きます。

検討課題
・主翼の赤いF-16を今さら作ってみる
・イタレリのF-19を発掘しておく

« ふたら | トップページ | MATCHBOX 1/72 PK-122 General Dynamics F-16A/B 2/2 完成 »

コメント

とくながさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
なんと、F-16系でそんな機種があったのですね。なるほど、飛行状態のドローンとして作るという手も考えてみましょう。

こいでさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
先日は美味しいお酒を飲む機会をいただきありがとうございました。アドベクいいですねぇ。えっ?っていう匂いのお酒たまりません。
あ、模型の話しですね。ぬるさと独特の味を両立させている古めのモノグラムあたりが作ってて楽しいと思ったりするのです。

パイロット無しで飛行状態で作成し、QF-16だと言い張るのです。

https://www.afpbb.com/articles/-/3000170

追伸です
昨夜、アドベグ飲んだらこちらの方が遥かにヨード臭かったです
初心者にはタリスカーで良かったと思いました。
多分アドベグだったらヨード臭が強すぎて口に運ぶ前に勘弁してと言われてかも?(笑)

何かわかります!
近年43キットも出来の良いキットよりも、チョイ緩いキットの方が好きになってます。
緩いキットを自分の緩い技術で作るのが気に入ってます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふたら | トップページ | MATCHBOX 1/72 PK-122 General Dynamics F-16A/B 2/2 完成 »